全国の借金相談窓口

山口県にある借金を相談できる公共機関

・山口県消費生活センター
山口市滝町1-1(山口県庁厚生棟2階)
083‐924-0999
月曜〜土曜 8:30~19:00
祝日、年末年始は除く

・山口県司法書士会総合相談センター
〒753-0048 山口市駅通り二丁目9番15号
083-924-5220

山口県弁護士会

・山口法律相談センター
山口県山口市黄金町2-15 山口県弁護士会館内
0570-064-490
毎週水曜 13:00~15:30
毎週金曜 15:30〜18:00
休日法律相談(随時)

・宇部法律相談センター
〒755-0031 山口県宇部市常盤町1-2-5
0570-064-490
毎週火曜 17:00〜19:30
毎週第1日曜 9:30〜12:00

・下関法律相談センター
〒750-0041 山口県下関市向洋町1-5-1 1階 山口県弁護士会 下関地区会館内
(083)232-0406
毎週水曜日 14時30分~16時30分

・岩国法律相談センター
〒741-0061 山口県岩国市錦見1-10-17 山口県弁護士会 岩国地区会館内
0827-43-2183
毎週木曜 15:30~18:30

・萩法律相談センター
〒758-0041 山口県萩市江向582-2-102号
毎週水曜 13:00~17:00
(0838)24-0500

・長門法律相談センター
〒759-4101 長門市東深川1321-1 長門市地域福祉センター
毎週火曜 13:00~17:00
(0838)24-0500
長門法律相談センターについては、萩法律相談センターにて予約受付

法テラス

・ 法テラス山口
山口市大手町9-11 山口県自治会館5F
050-3383-5490
平日 9:00~17:00 (土日及び祝日は業務をおこなっておりません。)

消費生活センター

・下関市消費生活センター
下関市南部町1-1 市役所本庁舎新館5階
083-231-1270
月曜〜金曜 8:30~16:30
祝日、年末年始は除く

・宇部市消費生活センター
〒755-8601 宇部市常盤町1-7-1 
0836-34-8157
月曜〜金曜 8:30~17:15
祝日、年末年始は除く

・山口市消費生活センター
〒753-8650 山口市亀山町2-1 
083-934-7171
月曜〜金曜 8:30~17:00
祝日、年末年始は除く

・萩市消費生活センター
〒758-8555 萩市大字江向510 
0838-25-0999
月曜〜金曜 8:30~17:15
祝日、年末年始は除く

・防府市消費生活センター
〒747-8501 防府市寿町7-1 
0835-25-2129
月曜〜金曜 8:15~17:00
祝日、年末年始は除く

・下松市消費生活センター
〒744-8585 下松市大手町3-3-3
0833-44-0999
月曜〜金曜 8:30~17:15
祝日、年末年始は除く

・岩国市消費生活センター
〒740-8585 岩国市今津町1-14-51 
0827-22-1157
月曜〜金曜 8:30~17:15
祝日、年末年始は除く

・光市消費生活センター
〒743-8501 光市中央6-1-1 
0833-72-5511
月曜〜金曜 8:30~17:15
祝日、年末年始は除く

・長門市消費生活センター
〒759-4192 長門市東深川1339-2 
0837-23-1115
月曜〜金曜 8:30~17:15
祝日、年末年始は除く

・柳井市消費生活センター
〒742-8714 山口県柳井市南町一丁目10番2号
0820-22-2125
月曜日から金曜日(祝日・年末年始は除く)
8時30分から17時15分まで(ただし相談の受付は17時まで)

・美祢市消費生活センター
〒759-2292 美祢市大嶺町東分326-1 
(0837)52-3455
月曜〜金曜 8:30~17:15
祝日、年末年始は除く

・周南市消費生活センター
〒745-8655 周南市岐山通1-1 
0834-22-8321
月曜〜金曜 8:30~17:15
祝日、年末年始は除く

・山陽小野田市消費生活センター
〒756-8601 山陽小野田市日の出1-1-1 
0836-82-1139
月曜〜金曜 8:30~17:15
祝日、年末年始は除く

・周防大島町商工観光課
〒742-2301 大島郡周防大島町大字久賀5134 
0820-79-1003
月曜〜金曜 8:30~17:15
祝日、年末年始は除く

・和木町企画総務課
〒740-0061 玖珂郡和木町和木1-1-1 
0827-52-2136
月曜〜金曜 8:30~17:15
祝日、年末年始は除く

・上関町産業振興課
〒742-1402 熊毛郡上関町大字長島503 
0820-62-0315
月曜〜金曜 8:30~17:15
祝日、年末年始は除く

・田布施町経済課
〒742-1592 田布施町大字下田布施3440-1 
0820-52-5805
月曜〜金曜 8:30~17:15
祝日、年末年始は除く

・平生町経済課
〒742-1195 熊毛郡平生町大字平生町210-1 
0820-56-7117
月曜〜金曜 8:30~17:15
祝日、年末年始は除く

・阿武町経済課
〒759-3622 阿武郡阿武町大字奈古2636
08388-2-3114
月曜〜金曜 8:30~17:15
祝日、年末年始は除く


自分にあったカードローンを発見したとしても、どうしたって不安なのは、カードローンの審査を終えて、現実にカードを入手できるかということでしょう。
定められる実質年率は、申込者の信頼度により違うそうです。額の大きいお金が入り用の時は、低金利カードローンを確かめた方がいいでしょう。
キャッシングでも無利息のものを利用する際に、消費者金融会社次第ですが、初回の借入の時だけ30日間無利息にて「貸し出しOK!」という様なサービスを展開しているところがあります。
テレビコマーシャルでもよく見るプロミスは、非常に良好な即日キャッシングの業者として知られています。審査の手際もよく、借り入れの上限枠が決定されるまでに掛かる時間が大概1時間以内といいますのは、翌日まで待てない人には一番頼もしいサービスです。
「お金を借りに行ったことがないため心配」と言われる方もかなり見かけますが、大丈夫です。申し込みは楽々、審査は超スピーディー、尚且つ利用の簡便さなども間違いなく向上し続けているので、困るようなこともなく利用できること間違いなしです。

言うまでもなく、即日審査・即日融資を受け付けている商品だとわかっても、利息が法外に高い商品だったり、俗に言う最悪の金融機関だったりしたら、契約したとしても、危険極まりないです。
「金額の少ないキャッシングをして、給料日に全額を返し切る」といったサラリーマンによくあるパターンを考慮すれば、「ノーローン」は、ある意味無限に無利息キャッシングが可能なので非常に役に立ちます。
「ご自身でなく配偶者の収入を書けば申し込み受付完了」とか、専業主婦限定のカードローンを設けている金融機関もあるのです。「専業主婦も大歓迎!」などと説明されていたら、大概利用することできると考えられます。
各社を見ると、即日融資の他にも、例えば30日の無利子や低い金利、これ以外では申込に際し収入証明を求めないといった特色があります。それぞれにマッチした金融機関を選択してください。
借り入れだけではなく、返済にもコンビニエンスストアや一定の銀行のATMを利用することができるカードローンは、それだけ使い勝手が良いと考えられます。勿論ですが、全て無料で使用可能かにつきましては調べておくことが必要です。

現在見ていただいているサイトは、「これからすぐ現金が必要だ!」とお困りの人のために、即日キャッシングが可能なお店を、事細かに調査し、まとめているサイトです。
おまとめローンであっても、お金を借り入れるという点では全く同じですから、もちろん審査をクリアしなければどうしようもないということを頭に置いておくことが大切です。
ローンの中でも学生向けのものは金利も優遇されており、それぞれの月の返済額に関しましても、学生さんでも難なく返していけるような内容ですから、躊躇なく借り入れることが可能だと思われます。
銀行カードローンだとすれば、1つ残らず専業主婦が申し込めるかというと、そうではないですね。「年収○○以上は必要」などとそれぞれの条件が規定されている銀行カードローンというものもあると言われています。
キャッシング利用中だとのことで、違うローンはまったく利用不可になってしまうというものではございません。幾らか関係するという程度だと言えます。