全国の借金相談窓口

山口県にある借金を相談できる公共機関

・山口県消費生活センター
山口市滝町1-1(山口県庁厚生棟2階)
083‐924-0999
月曜〜土曜 8:30~19:00
祝日、年末年始は除く

・山口県司法書士会総合相談センター
〒753-0048 山口市駅通り二丁目9番15号
083-924-5220

山口県弁護士会

・山口法律相談センター
山口県山口市黄金町2-15 山口県弁護士会館内
0570-064-490
毎週水曜 13:00~15:30
毎週金曜 15:30〜18:00
休日法律相談(随時)

・宇部法律相談センター
〒755-0031 山口県宇部市常盤町1-2-5
0570-064-490
毎週火曜 17:00〜19:30
毎週第1日曜 9:30〜12:00

・下関法律相談センター
〒750-0041 山口県下関市向洋町1-5-1 1階 山口県弁護士会 下関地区会館内
(083)232-0406
毎週水曜日 14時30分~16時30分

・岩国法律相談センター
〒741-0061 山口県岩国市錦見1-10-17 山口県弁護士会 岩国地区会館内
0827-43-2183
毎週木曜 15:30~18:30

・萩法律相談センター
〒758-0041 山口県萩市江向582-2-102号
毎週水曜 13:00~17:00
(0838)24-0500

・長門法律相談センター
〒759-4101 長門市東深川1321-1 長門市地域福祉センター
毎週火曜 13:00~17:00
(0838)24-0500
長門法律相談センターについては、萩法律相談センターにて予約受付

法テラス

・ 法テラス山口
山口市大手町9-11 山口県自治会館5F
050-3383-5490
平日 9:00~17:00 (土日及び祝日は業務をおこなっておりません。)

消費生活センター

・下関市消費生活センター
下関市南部町1-1 市役所本庁舎新館5階
083-231-1270
月曜〜金曜 8:30~16:30
祝日、年末年始は除く

・宇部市消費生活センター
〒755-8601 宇部市常盤町1-7-1 
0836-34-8157
月曜〜金曜 8:30~17:15
祝日、年末年始は除く

・山口市消費生活センター
〒753-8650 山口市亀山町2-1 
083-934-7171
月曜〜金曜 8:30~17:00
祝日、年末年始は除く

・萩市消費生活センター
〒758-8555 萩市大字江向510 
0838-25-0999
月曜〜金曜 8:30~17:15
祝日、年末年始は除く

・防府市消費生活センター
〒747-8501 防府市寿町7-1 
0835-25-2129
月曜〜金曜 8:15~17:00
祝日、年末年始は除く

・下松市消費生活センター
〒744-8585 下松市大手町3-3-3
0833-44-0999
月曜〜金曜 8:30~17:15
祝日、年末年始は除く

・岩国市消費生活センター
〒740-8585 岩国市今津町1-14-51 
0827-22-1157
月曜〜金曜 8:30~17:15
祝日、年末年始は除く

・光市消費生活センター
〒743-8501 光市中央6-1-1 
0833-72-5511
月曜〜金曜 8:30~17:15
祝日、年末年始は除く

・長門市消費生活センター
〒759-4192 長門市東深川1339-2 
0837-23-1115
月曜〜金曜 8:30~17:15
祝日、年末年始は除く

・柳井市消費生活センター
〒742-8714 山口県柳井市南町一丁目10番2号
0820-22-2125
月曜日から金曜日(祝日・年末年始は除く)
8時30分から17時15分まで(ただし相談の受付は17時まで)

・美祢市消費生活センター
〒759-2292 美祢市大嶺町東分326-1 
(0837)52-3455
月曜〜金曜 8:30~17:15
祝日、年末年始は除く

・周南市消費生活センター
〒745-8655 周南市岐山通1-1 
0834-22-8321
月曜〜金曜 8:30~17:15
祝日、年末年始は除く

・山陽小野田市消費生活センター
〒756-8601 山陽小野田市日の出1-1-1 
0836-82-1139
月曜〜金曜 8:30~17:15
祝日、年末年始は除く

・周防大島町商工観光課
〒742-2301 大島郡周防大島町大字久賀5134 
0820-79-1003
月曜〜金曜 8:30~17:15
祝日、年末年始は除く

・和木町企画総務課
〒740-0061 玖珂郡和木町和木1-1-1 
0827-52-2136
月曜〜金曜 8:30~17:15
祝日、年末年始は除く

・上関町産業振興課
〒742-1402 熊毛郡上関町大字長島503 
0820-62-0315
月曜〜金曜 8:30~17:15
祝日、年末年始は除く

・田布施町経済課
〒742-1592 田布施町大字下田布施3440-1 
0820-52-5805
月曜〜金曜 8:30~17:15
祝日、年末年始は除く

・平生町経済課
〒742-1195 熊毛郡平生町大字平生町210-1 
0820-56-7117
月曜〜金曜 8:30~17:15
祝日、年末年始は除く

・阿武町経済課
〒759-3622 阿武郡阿武町大字奈古2636
08388-2-3114
月曜〜金曜 8:30~17:15
祝日、年末年始は除く


あなたにフィットするカードローンを選定できたと言っても、無性に気掛かりなのは、カードローンの審査をパスして、目当てのカードを手に入れられるかというところですね。
全国展開中の消費者金融の大方は、即日キャッシングに応じています。さらに、銀行の息が掛かった金融機関などに関しましても、即日キャッシングに対応するサービスが広まっているというのが実態です。
信販系であったり消費者金融系等のカードローンサービスは、総量規制の対象として扱われますが、銀行カードローンに関しては、そこには含まれません。審査自体をパスすることができれば、融資を受けられると教えて貰いました。
概ねキャッシング事業者は、昼夜関係なく受付けは行ないますが、審査するのは各業者の融資担当者が業務に従事している間だという点を覚えておかなければいけないと言われます。
消費者金融は即日キャッシングサービスを取り扱っているため、融資を依頼したその日の内に、手間なくキャッシングで、お金を借り入れることが可能だというわけです。

利息不要というものでも、無利息期間のみならず利息が徴収される期間が設けられているはずですから、お金を借りるローンとして合っているかどうか、きっちりと分析してから申し込むようにしましょう。
200万円以上の年収がある人であれば、フリーターだとしても審査を通過することがあると聞きます。他に手立てがない時は、キャッシングという選択肢を考えるのも良いだろうと考えます。
当たり前ですが、無利息によるキャッシングをさせてくれるのは、決めた通りに全額返済できることが条件だと考えてください。給料など現金が手に入る日付を認識して、確実に返せる額だけ借りることをおすすめします。
金利は特に大切な要素なので、これを抜かりなく比べて考えれば、本人にとって魅力的な条件のおまとめローンと巡り合うことができるはずです。
通常の暮らしの中で、思いもよらぬことがもたらされて、何はともあれ急ぎで最低限のお金が必要となった場合に助けとなるのが、即日融資キャッシングだといえるでしょう。

「少額のキャッシングを行なって、給料日にすべて返し終わる」といったサラリーマンによくあるパターンからすれば、「ノーローン」は、何回でも無利息キャッシングを行なうことが可能なので非常に助かります。
「配偶者の方の年収で申し込み完了」や、専業主婦対象のカードローンというサービスをやっている金融機関というのもあります。「主婦もOK!」などと掲載してあれば、大抵利用することができると思っていいでしょう。
銀行が提供しているカードローンというのは、総量規制の対象外のものですので、多くの借り入れをしても心配は不要です。借り入れの際の最高限度額も500〜1000万円ということで、当座資金としても大きい金額になっています。
もちろん会社により違いはありますが、これまでに金融事故が複数回ある方は、借入希望額が少額だろうとも審査を突破させないという規則というものがあります。俗に言う、ブラックリストに記載のある要注意人物です。
即日融資のためには、お店に足を運んでの申込、無人契約機を経由しての申込、ウェブを利用しての申込が必要です。