全国の借金相談窓口

山口県にある借金を相談できる公共機関

・山口県消費生活センター
山口市滝町1-1(山口県庁厚生棟2階)
083‐924-0999
月曜〜土曜 8:30~19:00
祝日、年末年始は除く

・山口県司法書士会総合相談センター
〒753-0048 山口市駅通り二丁目9番15号
083-924-5220

山口県弁護士会

・山口法律相談センター
山口県山口市黄金町2-15 山口県弁護士会館内
0570-064-490
毎週水曜 13:00~15:30
毎週金曜 15:30〜18:00
休日法律相談(随時)

・宇部法律相談センター
〒755-0031 山口県宇部市常盤町1-2-5
0570-064-490
毎週火曜 17:00〜19:30
毎週第1日曜 9:30〜12:00

・下関法律相談センター
〒750-0041 山口県下関市向洋町1-5-1 1階 山口県弁護士会 下関地区会館内
(083)232-0406
毎週水曜日 14時30分~16時30分

・岩国法律相談センター
〒741-0061 山口県岩国市錦見1-10-17 山口県弁護士会 岩国地区会館内
0827-43-2183
毎週木曜 15:30~18:30

・萩法律相談センター
〒758-0041 山口県萩市江向582-2-102号
毎週水曜 13:00~17:00
(0838)24-0500

・長門法律相談センター
〒759-4101 長門市東深川1321-1 長門市地域福祉センター
毎週火曜 13:00~17:00
(0838)24-0500
長門法律相談センターについては、萩法律相談センターにて予約受付

法テラス

・ 法テラス山口
山口市大手町9-11 山口県自治会館5F
050-3383-5490
平日 9:00~17:00 (土日及び祝日は業務をおこなっておりません。)

消費生活センター

・下関市消費生活センター
下関市南部町1-1 市役所本庁舎新館5階
083-231-1270
月曜〜金曜 8:30~16:30
祝日、年末年始は除く

・宇部市消費生活センター
〒755-8601 宇部市常盤町1-7-1 
0836-34-8157
月曜〜金曜 8:30~17:15
祝日、年末年始は除く

・山口市消費生活センター
〒753-8650 山口市亀山町2-1 
083-934-7171
月曜〜金曜 8:30~17:00
祝日、年末年始は除く

・萩市消費生活センター
〒758-8555 萩市大字江向510 
0838-25-0999
月曜〜金曜 8:30~17:15
祝日、年末年始は除く

・防府市消費生活センター
〒747-8501 防府市寿町7-1 
0835-25-2129
月曜〜金曜 8:15~17:00
祝日、年末年始は除く

・下松市消費生活センター
〒744-8585 下松市大手町3-3-3
0833-44-0999
月曜〜金曜 8:30~17:15
祝日、年末年始は除く

・岩国市消費生活センター
〒740-8585 岩国市今津町1-14-51 
0827-22-1157
月曜〜金曜 8:30~17:15
祝日、年末年始は除く

・光市消費生活センター
〒743-8501 光市中央6-1-1 
0833-72-5511
月曜〜金曜 8:30~17:15
祝日、年末年始は除く

・長門市消費生活センター
〒759-4192 長門市東深川1339-2 
0837-23-1115
月曜〜金曜 8:30~17:15
祝日、年末年始は除く

・柳井市消費生活センター
〒742-8714 山口県柳井市南町一丁目10番2号
0820-22-2125
月曜日から金曜日(祝日・年末年始は除く)
8時30分から17時15分まで(ただし相談の受付は17時まで)

・美祢市消費生活センター
〒759-2292 美祢市大嶺町東分326-1 
(0837)52-3455
月曜〜金曜 8:30~17:15
祝日、年末年始は除く

・周南市消費生活センター
〒745-8655 周南市岐山通1-1 
0834-22-8321
月曜〜金曜 8:30~17:15
祝日、年末年始は除く

・山陽小野田市消費生活センター
〒756-8601 山陽小野田市日の出1-1-1 
0836-82-1139
月曜〜金曜 8:30~17:15
祝日、年末年始は除く

・周防大島町商工観光課
〒742-2301 大島郡周防大島町大字久賀5134 
0820-79-1003
月曜〜金曜 8:30~17:15
祝日、年末年始は除く

・和木町企画総務課
〒740-0061 玖珂郡和木町和木1-1-1 
0827-52-2136
月曜〜金曜 8:30~17:15
祝日、年末年始は除く

・上関町産業振興課
〒742-1402 熊毛郡上関町大字長島503 
0820-62-0315
月曜〜金曜 8:30~17:15
祝日、年末年始は除く

・田布施町経済課
〒742-1592 田布施町大字下田布施3440-1 
0820-52-5805
月曜〜金曜 8:30~17:15
祝日、年末年始は除く

・平生町経済課
〒742-1195 熊毛郡平生町大字平生町210-1 
0820-56-7117
月曜〜金曜 8:30~17:15
祝日、年末年始は除く

・阿武町経済課
〒759-3622 阿武郡阿武町大字奈古2636
08388-2-3114
月曜〜金曜 8:30~17:15
祝日、年末年始は除く


一回でも返済予定日を過ぎてから返済したという事態になった人は、当然審査ではマイナスになると思ったほうがいいでしょう。言葉を変えれば、「返済する力がない」ということを指し、厳然として判断を下されます。
消費者金融は即日キャッシングサービスを扱っているから、申し込みを終えた日と同じ日に、カンタンにキャッシングによって、お金の貸し付けを受けることが可能だというわけです。
ネーミングとしては「即日融資に対応するキャッシング」となっていても、100パーセント当日中に審査まで行ってお金を借りられるということを意味するものではないという点に注意をしておく必要があるでしょう。
即日融資で貸してもらうとしたら、当たり前のことながら審査に要する各種書類を準備しなければいけないのです。身分証明書は当然として、今の時点での所得金額を証明する書類の写しなどを出さなければなりません。
どこのカードローン商品にするかを決める時に重要になるのは、各商品の一番の強みをきちんと下調べして、ご自分が一番大事だと思う部分で、あなた自身にぴったりのものを選択することだと考えられます。

ちゃんとプランニングしてお金の管理をしていても、給料日前の何日間かは想定外に何かとお金が出ていきます。こういった時に、手間なく現金を手に入れる方法がキャッシングなんです。
有名なプロミスは、きちんとした即日キャッシングができる金融機関です。迅速な審査で、お金を貸してもらえるかが分かるまでの時間が概ね30分〜1時間のといいますのは、時間がない人にはかなり頼りになるサービスではないでしょうか?
万が一のために、ノーローンのユーザーになっておいても問題はないのではないでしょうか。お給料が入る前の数日間など、小遣いがまったくなくなったような時に無利息キャッシングは相当頼りがいがあります。
名の通った金融機関のグループ会社が上手くいかなかったとしたら、いっそ地元の小さいキャッシング事業者でお願いした方が、審査にパスすることが多いと思います。
勤め先が大手の企業や役所などの人だと、安心感があると見極められます。これについてはキャッシングの審査に限らず、日常会話の中で言われていることと同じだと言えます。

「夫の収入次第で申し込み可能です」や、主婦専用のカードローンを供しているところもあります。「主婦でも申し込める!」などと謳っていれば、概ね利用することができるはずです。
適用されることになる実質年率は、お申し込み者の信用度によって変わってきます。大きめの資金が入り用の場合は、低金利カードローンを検討してみてください。
返済する際も、銀行カードローンは重宝すると言われています。どうしてかと言えば、カードローンの借り入れ金を返す場合に、提携する銀行のATMの他コンビニATMからも返せるからです。
業者さんにより異なるようですが、かつての事故情報がある一定以上の状態であるという人は、必ず審査に合格させないという決定事項があるようです。一口に言えば、ブラックリストに登録され敬遠される人々です。
無利息で貸してくれる期間を設けているカードローンと言われているものは、融資を受けてから一定の間は支払利息が要されないカードローンです。一定の期間内に全額返せば、金利が求められることはありません。