全国の借金相談窓口

和歌山県にある借金を相談できる公共機関

・和歌山県県民相談室
和歌山市小松原通1-1 
073-441-2356
9時~17時

・和歌山県消費生活センター 
和歌山市手平2丁目1-2 県民交流プラザ・和歌山ビッグ愛8F
073-433-1551
9:00~17:00

和歌山弁護士会

・和歌山弁護士会
夜間無料法律相談センター
和歌山市友田町2-153 セッサビル4階 夜間無料法律相談センター
借金に関する相談、労働者側の労働問題に関する相談
実施日時:毎週金曜日 18時00分~20時00分
相談料:無料
予約受付電話:[電話予約制](受付:平日午前9時00分~17時00分)
予約専用:073-422-5005
(相談日当日の午前10時00分までに予約をして下さい)

・和歌山弁護士会法律相談センター(一般相談)
〒640-8144 和歌山市四番丁5番地 和歌山弁護士会館
内容 取引上の問題・不動産・離婚・相続・債務整理など、あらゆる法律のご相談に応じます。
実施日時
①毎週火曜日・水曜日・木曜日/13時00分~15時30分
②毎月第2・第4土曜日
午前9時30分~12時30分
相談時間:30分以内
相談料 5,000円(消費税別)
予約受付電話 [電話予約制](受付:平日午前9時00分~17時00分)
予約専用:073-422-5005
(相談日の前日までに予約をして下さい)

・紀北法律相談センター
和歌山県橋本市東家一丁目6-27 橋本市教育文化会館
実施日時:毎週土曜日(休日の場合はその前日)
午前10時00分~12時30分
相談時間 :30分以内
相談料 5,000円(消費税別)※
予約受付電話:(電話予約制):受付:平日午前9時00分~17時00分
予約専用:073-422-5005
(相談日の前日までに予約をして下さい)

・紀南法律相談センター
和歌山県東牟婁郡那智勝浦町大字天満字木戸浦441-8 那智勝浦町体育文化会館
実施日時:毎月第2金曜日/13時00分~15時30分
相談時間:30分以内
相談料:5,000円(消費税別)
予約受付電話 (電話予約制)受付:平日午前9時00分~17時00分
予約専用:073-422-5005
(相談日の前日までに予約をして下さい)

・御坊・日高常設法律相談所
和歌山県御坊市湯川町財部485番地 財部(たから)会館
実施日時:毎週木曜日/13時30分~16時00分
相談時間:30分以内
相談料:5,000円(消費税別)
予約受付電話 (電話予約制)受付:平日午前9時00分~17時00分
予約専用:073-422-5005
(相談日の前日までに予約をして下さい)

・串本法律相談センター
和歌山県東牟婁郡串本町串本2427 串本町文化センター
実施日時:毎週月曜日(休日の場合は翌日)/13時00分~15時30分
相談時間:30分以内
相談料:5,000円(消費税別)
予約受付電話(電話予約制)受付:平日午前9時00分~17時00分
予約専用:073-422-5005
(相談日の前週の金曜17時00分までに予約をして下さい)

法テラス

・法テラス和歌山
和歌山市九番丁15番地 九番丁MGビル6階
0503383-5457
平日 9:00~17:00 (土日及び祝日は業務をおこなっておりません。)


当然ですが、即日審査・即日融資を受け付けている商品であると判明しても、実際の金利が法外に高い商品に限定されるとか、テレビなどでも取り上げられている法律無視の金融業者だったりしたら、契約ができたとしても、危険極まりないです。
信販系とか消費者金融関連のカードローンと言いますのは、総量規制の対象内ということになりますが、銀行カードローンサービスにつきましては、除外されています。カードローンの審査そのものに通ってしまえば、借用できるのです。
キャッシング利用中だとのことで、他の会社のローンは何も利用不可になってしまう等という事はありません。微かにの影響はあるという程度だと言って間違いないでしょう。
キャッシングをしようとする時に、早さを重視するなら、「大手消費者金融」のどれかにする方が間違いありません。銀行カードローンで申し込みを入れても、短時間で現金を入手するのには向いていないからです。
カード会社次第ではありますが、過去の事故情報があるレベルを超えている方に関しましては、借入希望額が少額だろうとも審査を突破させないという取り決めがあると聞きます。言ってみれば、ブラックリストに名前が出ている人です。

何としてもできるだけ早くある程度のお金を用意しなければならなくなったというなら、あなたならどのように対応されますか?こういう時に助けになるのが、即日キャッシングだといえるでしょう。
ネーミングは「即日融資も可能なキャッシング」であったとしても、どんな時でも当日中に審査がなされるという意味ではないということに注意をはらいましょう。
近ごろは、銀行のグループ会社であるメジャーな消費者金融は勿論のこと、数多くの業者が、キャッシングでの無利息サービスを標榜するようになったのです。
今人気の即日キャッシングというのは、同日中に必要額を貸してもらえるので、原則的には金融機関の営業が終了した後の時間帯に申し込みを終えておいたら、次の日の朝には審査状況が手元に届けられることになるのです。
大手のプロミスは、きちんとした即日キャッシングができる金融機関です。即日の審査で、お金を貸してもらえるかが分かるまでの時間が1時間以内といいますのは、翌日まで待てない人には非常に助かるサービスだと言って間違いないでしょう。

3ヶ月以内に、どこかのキャッシング業者のローン審査でダメだったとすれば、申し込みの時期を遅らせるとか改めて準備万端にしてから再チャレンジするのが良いと考えます。
「夫の収入次第で申し込み受け付けます」とか、専業主婦限定のカードローンというサービスをやっている銀行も見られます。「専業主婦も受付中!」などと掲載してあれば、ほぼ間違いなく利用することができると思っていいでしょう。
「審査がカンタンなキャッシング業者も結構見られる。」と噂された時代もあるにはあったのですが、近年では法的にも厳しくなってきたということで、審査のハードルを越えられない人が増加傾向にあります。
他の業者でとうにキャッシングで借入金がある方が、新たにお金を借りたい場合、どこの金融業者でも支障なく借り入れが可能であるとは断言できないので要注意です。
働いているところが著名な会社とか公的な組織という方でしたら、安心感があると見極められます。これにつきましてはキャッシングの審査だけではなく、いろんなところで言われていることと相違ありません。