全国の借金相談窓口

富山県にある借金を相談できる公共機関

・富山県消費生活センター(消費者金融・多重債務相談)
富山市湊入船町6‐7  富山県民共生センター内   
TEL:076‐432‐9233(消費生活相談)
TEL:076‐433‐3252(消費者金融・多重債務相談)
相談時間/8:30~17:00(火曜日は20:00まで)
休日/土・日・祝祭日・年末年始

・富山県弁護士会(多重債務無料法律相談)
富山市長柄町3-4-1
受付電話番号:076-421-4811(平日 午前9時から午後5時30分)
相談時間:要予約 月曜日・火曜日・金曜日/午後1時30分から午後3時30分まで

・富山県司法書士会総合相談センター (無料電話相談)
富山市神通本町一丁目3番16号 エスポワール神通3階
電話番号:076-445-1577
相談受付時間:午前10時から正午まで、午後1時から午後4時まで(平日)

・富山県家庭問題相談センター
富山県富山市内幸町7-9 ラ・フォンテ401
0120-201-042
受付時間:9:00〜18:00
休業日:土・日・祝祭日

富山市

・富山市消費生活センター 多重債務相談
相談日:毎週水曜日 (祝日、年末年始、CiCビルの休館日を除く)
相談時間:午後1時から午後4時(予約優先)
相談場所:CiCビル3階 消費生活センター
受付電話番号:076-443-2047

法テラス

・法テラス富山(日本司法支援センター富山地方事務所) 無料法律相談
富山市長柄町3-4-1 富山県弁護士会館1F
受付電話番号:050-3383-5480(平日 午前9時から午後5時まで)
相談受付時間:事前電話予約制
午後4時から午後4時30分まで(月曜日から金曜日)
午後1時30分から午後4時30分まで(水曜日)


日常的な時間を過ごしている中で、思いもしなかったことが発生して、どうしても大至急ある程度のお金が入り用になった場合に活用できる一つの方法が、即日融資キャッシングだろうと思います。
有名なプロミスは、しっかりとした即日キャッシングの大手企業です。審査の手際もよく、お金を貸してもらえるかが分かるまでの時間がほとんど60分以内といいますのは、時間がない人にはとっても重宝するサービスだと言って間違いないでしょう。
このWEBサイトは、「早急にお金が要る!」という状況の方向けに、即日キャッシングを扱っているお店を、事細かに調査し、掲載しているサイトになります。
いずれの会社も、即日融資を筆頭に、30日間の無利息期間を設けたり低い貸付金利、それに収入証明の提出は要さないなどの特色があります。各々にとってふさわしい所を利用しましょう。
銀行というものは、銀行法を遵守して事業を展開しているということから、貸金業法が定める借り入れの総量規制は一切影響を受けることがありません。つまるところ、仕事をしていない奥様でも銀行傘下の金融機関が扱うカードローンを利用すれば、借金だって不可能ではないのです。

あらかじめ無利息期間が決まっているカードローンサービスは、実際の借入れ以降既定の日数は借り入れ金に対する利息が生じないカードローンなのです。所定の期限内に全額返せば、金利はかからないというものです。
返済は勿論、借り入れにも決められた金融機関やコンビニエンスストアのATMを利用することができるカードローンは、さすがユーザビリティが良いと言っても過言ではありません。無論、手数料を払わなくても使用できるかどうかを確かめるのは大事です。
銀行が提供しているカードローンというのは、総量規制対象外とされています。なので、借入額が膨大になっても困った事にはなりません。借り入れする際の最大金額も500〜1000万円となっており、満足できる金額だと言えます。
「小額のキャッシングをして、給料日に全額を返し切る」というふうなサラリーマンに多く見られるパターンを鑑みれば、「ノーローン」は、計画的に何回でも無利息キャッシングを利用可能なので本当に役立ちます。
勿論、無利息で借り入れをさせてくれるのは、決めた通りに借りたお金をすべて返済可能であるということがまず条件となります。給料又は収入が入るタイミングを考慮して、返済できる額だけを借りるようにしてください。

全国展開まではしていない中小規模のキャッシング関係のローン業者ですと、多少心配になるのはもっともなことです。そのような時に力になってくれるのが、その業者関連のいわゆる口コミです。
実際の返済時も、銀行カードローンは手間暇がかからないと言われています。何故かというと、カードローンの返済の際に、提携する銀行のATMであったりコンビニATMも活用できるからです。
大方のキャッシング専門会社は、24時間体制かつ年中無休で受付けはしてくれますが、審査のスタートは各会社の担当者が勤務している時間内だということを覚えておかなければいけないと思います。
利息がつかないものでも、無利息期間の他に利息が計算される期間がありますから、あなた自身のローンとして適したサービスかどうか、きっちりと裁定してから申し込むべきだと思います。
出来るだけ長く借入れを利用してくれる方を顧客としたい訳です。という訳で、取引をしたという実績があって、その期間というのも長期に亘り、更には複数に及ぶ借金をしていない人が、審査を受ける時に高く評価されると断言します。