全国の借金相談窓口

徳島県にある借金を相談できる公共機関

・徳島県消費者情報センター
徳島市徳島町城内2番地1 とくぎんトモニプラザ5F(徳島県青少年センター)
消費者110番:088-623-0110
月~金曜日(水曜日を除く)/9:00~18:00
土曜日・日曜日/9:00~16:00
休所日:水曜日、祝日、年末年始

・徳島弁護士会 借金問題無料法律相談
徳島市新蔵町1-31 徳島弁護士会館
予約電話 088-652-5768
月~金曜日;9:00~17:00
無料相談:毎週月曜日 13:00~16:00
※祝日、年末年始 除く

・司法書士総合相談センター
徳島市南前川町4-41 司法書士会館2F
予約電話:088-657-7191
月~金曜日:9:00~17:00
毎週水曜日:15:00~17:00
無料相談:毎週木曜日;17:30~19:30
(有料相談5,400円/h)

・徳島県警察総合相談センター
徳島市万代町2丁目5
警察相談電話
088-653-9110(#9110)
24時間相談受付

・財務省四国財務局徳島財務事務所 理財課
088-622-5181
月~金曜日 8:30~17:15
(土・日・祝日・年末年始を除く)

・日本貸金業協会徳島県支部
徳島市幸町3-5-2 出口ビル2F
(ナビダイヤル) 0570-051-051
電話:月~金曜日 9:00~17:30 (土・日・祝日・年末年始を除く)
面談:ご来訪を希望される方は、事前にご連絡ください。  

法テラス

・法テラス徳島
徳島市元町1-24 アミコビル3F
予約電話:050-3383-5575
月~金曜日/9:00~17:00
※祝日・年末年始除く

徳島県市町の消費生活センター

・徳島市消費生活センター
徳島市元町1-24 アミコビル3階
電話:088-625-2326  FAX:088-625-2365
相談受付時間:全日(火曜除く) 午前10時~午後6時
休所日:火曜・祝日・年末年始

・鳴門市消費生活センター
鳴門市撫養町南浜字東浜165-10 うずしお会館4階
電話/FAX:088-686-3776
相談受付時間:平日 午前9時30分~午後3時30分
休所日:土曜・日曜・祝日・年末年始

・小松島市消費生活センター
小松島市横須町2-14 教育委員会庁舎内1階
電話/FAX:0885-38-6880
相談受付時間:平日 午前9時~午後4時
休所日:土曜・日曜・祝日・年末年始

・阿南市消費生活センター
阿南市富岡町今福寺40番地17(JR阿南駅前 阿南社会福祉会館3階) 
電話:0884-24-3251  FAX:0884-23-6079
相談受付時間:平日 午前9時30分~午後4時30分
休所日:土曜・日曜・祝日・年末年始

・美馬市消費生活センター
美馬市脇町大字脇町1265番地1(脇町老人福祉センター 2F)
電話:0883-53-1541  FAX:0883-53-1542
相談受付時間:平日 午前9時~午後3時30分(正午~午後0時45分は除く)
休所日:土曜・日曜・祝日・年末年始

・板野町消費生活相談所
板野郡板野町大寺字亀山西169-5(板野町町民センター 1F)
電話:088-672-6099 FAX:088-672-1113
相談受付時間:平日 午前9時~午後3時             
休所日:土曜・日曜・祝日・年末年始

・上板町消費生活相談窓口
板野郡上板町七條字経塚42 (上板町農村環境改善センター1F)
088-694-6816
相談受付時間:平日 午前9時~午後4時30分(正午~午後1時は除く)
休所日:土曜・日曜・祝日・年末年始
※ 相談に来られる時には必ず電話予約をしてからお越しください。


利息を収受することで会社としての管理運営ができているキャッシング会社が、わざわざ無利息キャッシングを敢行する意図、それは言うまでもなく新顧客を獲得することだと言って間違いありません。
兎にも角にも至急それなりの現金を用立てなければならなくなったという事態に見舞われたら、あなたはどうやって対応しますか?こういった時に頼りがいがあるのが、即日キャッシングだといえるでしょう。
スピーディーにスマホを使用してキャッシングの申込を完結することができるので、便利さと安心感が得られると聞きます。やはり最大のポイントは、ご自身の都合がいいときに申込み手続きができることだと考えています。
早急に借り入れが必要なら、「融資金額を50万円未満」に抑えて下さい。50万円以上のキャッシングが必要だとするなら、借り入れ希望者の「収入証明書」が要されるので、それだけ時間が掛かってしまいます。
もしもの時に備えて、ノーローンと契約を結んでおいても問題はないのではないでしょうか。給与が振り込まれる数日前など、どうしてもお金が必要な時に無利息キャッシングは本当に役に立ちます。

消費者金融でも大手の大半は、即日キャッシングサービスを展開していますし、銀行のグループ企業の金融機関などにおいても、即日キャッシングに対応するサービスが増加しているようです。
200万円以上の年収がある人だったら、バイトでも審査をクリアできることがあるようです。他に手立てがない場合は、現実的にはキャッシングを考えてもいいのじゃないかと思います。
パソコンが使える環境、携帯電話やスマホの用意があれば、自動契約機のところまで出向くことなくキャッシングは可能になっているのです。尚且つ、自動契約機じゃなくっても、振り込みで即日融資も十分可能です。
消費者金融会社あるいは信販系と呼ばれるカードローンサービスと申しますのは、総量規制の対象とされていますが、銀行カードローンと言いますのは、そこには含まれません。単純に審査をパスすることができれば、借りることができるとのことです。
中堅あるいは小規模のキャッシング関係のローン業者の場合、何となく怖いのは至極当然のことです。そういう状況の時に参考になるのが、その業者に関しての口コミではないでしょうか?

「配偶者の年収次第で申し込み受付完了」とか、専業主婦限定のカードローンというサービスをやっている銀行等も存在しています。「主婦も申し込める!」などと載っていれば、ほとんどの場合利用することができますね。
即日キャッシングというのは、同日中に現金を受け取れるので、原則的には金融機関の営業後の深夜に申し込みを済ませておけば、翌日の午前中には融資可能かどうかの返事が手元に来ると思われます。
審査の合格基準には達することはなくても、これまでの利用状況が優良であれば、キャッシングカードを作る事が可能な事もあります。審査の詳しい中身を熟知して、正しい申込をしなければなりません。
車のローンの場合は、総量規制の対象には入りません。ですので、カードローンの審査の際に、自動車購入のための代金は審査対象とはみなされませんので、ご安心ください。
どんなローンを組む場合でも、キャッシングによってお金を借りている状況なら、ローンを利用した借入金は縮減されることは想定されるでしょうね。