全国の借金相談窓口

静岡県にある借金を相談できる公共機関

日本貸金業協会静岡県支部
静岡県静岡市葵区追手町3-11 静岡信用金庫追手町ビル4階
0570-051-051
平日9時00分~17時30分
貸金業に関する苦情、相談、貸付自粛の案内

(財)日本クレジットカウンセリング協会(静岡センター)
0570-031640
受付: 毎週月曜~金曜(12月28日~1月4日、祝日等を除く)
午前10:00~12:40/午後2:00~4:40

静岡県司法書士会「司法書士総合相談センターしずおか」
静岡県静岡市駿河区稲川一丁目1番1号
司法書士紹介・電話相談/054-289-3704
面談予約/054-289-3700
TEL/054-289-3700 FAX/054-289-3702

静岡県警察本部(生活安全部生活環境課)
054-271-0110 ヤミ金への対応(居住地の所轄警察署でも対応)
平日8時30分~17時15分
・静岡県警察本部(総合相談室)
054-254-9110
平日8時30分~17時15分

社会福祉法人静岡県社会福祉協議会
静岡市葵区駿府町1-70
054-254-5244
月~金曜日 午前8時30分~午後5時15分まで
(土・日・祝日、年末年始を除く)

静岡県労働金庫(お客様サービスセンター)
0120-609-123 各支店でも相談受付。
平日9時00分~18時00分。

クレジット・サラ金被害をなくす会(静岡ふじみの会)
054-270-4955
平日13時00分~18時00分。
多重債務相談

静岡市

静岡市消費生活センター
静岡市葵区追手町5-1 
054-221-1056
平日9時00分~16時00分

静岡県中部県民生活センター
静岡市駿河区南町14-1水の森ビル3階
054-202-6006
多重債務相談を含む消費生活相談窓口
平日9時00分~16時00分

浜松市

静岡県西部県民生活センター
浜松市中区中央1丁目12-1
053-452-2299
平日9時00分~16時00分

浜松市くらしのセンター
浜松市中区元城町103-2
053-457-2025
平日8時30分~17時15分

沼津市

静岡県東部県民生活センター賀茂駐在
静岡県下田市中531-1下田総合庁舎2階
0558-24-2299
平日9時00分~16時00分

下田市

・弘前市市民生活センター
0172-34-3179
青森県弘前市大字駅前町9-20 ヒロロ3階
休業日:月曜日、年末年始
相談時間:午前8時30分~午後5時

法テラス

・法テラス静岡地方事務所
〒420-0853 静岡市葵区追手町9-18 静岡中央ビル2F
0503383-5400
平日 9:00~17:00 (土日及び祝日は業務をおこなっておりません。)

・法テラス沼津支部
〒410-0833 沼津市三園町1-11
0503383-5405
平日 9:00~17:00 (土日及び祝日は業務をおこなっておりません。)

・法テラス浜松支部
〒430-0929 浜松市中区中央1-2-1 イーステージ浜松オフィス4F
0503383-5410
平日 9:00~17:00 (土日及び祝日は業務をおこなっておりません。)

・法テラス下田法律事務所
〒415-0035 下田市東本郷1-1-10 パールビル3F A号室
0503383-0024
平日 9:00~17:00 (土日及び祝日は業務をおこなっておりません。)

無料クレジット・サラ金問題相談

・静岡県弁護士会静岡支部
静岡市葵区追手町10-80地方裁判所本庁構内静岡県法律会館内
054-252-0008
弁護士が直接面談にてクレジット・サラ金専門相談を行います(無料、予約制)
受付時間:平日9時00分~12時00分、13時00分~17時00分(各支部とも)

・静岡県弁護士会浜松支部
浜松市中区中央1-9-1静岡県西部法律会館内
053-455-3009
受付時間:平日9時00分~12時00分、13時00分~17時00分(各支部とも)

・静岡県弁護士会沼津支部
沼津市御幸町21-1地方裁判所沼津支部構内
055-931-1848
受付時間:平日9時00分~12時00分、13時00分~17時00分(各支部とも)

一般社団法人静岡県労働者福祉協議会

・ライフサポートセンター暮らしなんでも相談ダイヤル(中部事務所)
054-288-3715
平日9時00分~17時00分
多重債務を含むあらゆる相談受付
各事務所で、スタッフが原則無料で、多重債務を含む暮らしの相談をお受けします。
なお、専門家等に相談する場合は、別途料金がかかる場合があります。

・ライフサポートセンター暮らしなんでも相談ダイヤル
(しだ・はいばら事務所)
054-646-6055
平日9時00分~17時00分

・ライフサポートセンター暮らしなんでも相談ダイヤル(西部事務所)
053-461-3715
平日9時00分~17時00分

・ライフサポートセンター暮らしなんでも相談ダイヤル(中東遠事務所)
0538-33-3715
平日9時00分~17時00分

・ライフサポートセンター暮らしなんでも相談ダイヤル(東部事務所)
055-922-3715
平日9時00分~17時00分


銀行については、銀行法を遵守して事業を推進していますから、消費者金融が関係する貸金業法の総量規制というのは気にする必要がありません。つまり、主婦の方でも銀行が提供しているカードローンを利用することで、借金だって不可能ではないのです。
「銀行で申請するカードローン、あるいは信販系のキャッシングは、実際のところ審査に日にちを要するのでは?」と思う人が多いですが、このところは即日融資が受けられる事業者も確実に増加してきているそうです。
時間がある時にキャッシングの申込みと契約までは終了させておいて、まさに緊急資金が要されるときに用いるという具合に、万一の時用に所持しておくという方も多数見られます。
レディースキャッシングとは、女性に特化したサービスでいっぱいのキャッシング申込のことであり、女性だけが享受できる優遇割引などがあると聞きます。
だいたい5万円から10万円くらいの金額で、一度に返せる金額の小さいキャッシングの場合は、得する無利息サービスをやっている金融事業者を上手く使えば、利息を徴収されることはないのです。

次の給料日までの一週間程度のピンチを乗り切りたい方や、何日か後にお金が入ることになっていると言われる人は、1週間は利息がとられないサービスをセレクトした方が、金利が低いカードローンより利点があるのです。
昔に返済の期限を守れなかったことがあるという方は、それが審査で不利な要素になることは珍しくありません。これはすなわち、「支払い能力欠如」ということを意味しますから、かなりシビアに判断されます。
きちんと作戦を立ててそれに従い行動していたつもりでも、給料日前の何日間かは不思議と予算不足になってしまうもの。そのような急場しのぎに、すぐに現金を手にできるのがキャッシングです。
言うまでもなく、お金を無利息で貸してくれるのは、決められた期限までにしっかり返済が出来る方に限られます。給料は振り込まれる日を把握して、返済が可能な額だけ借りるように意識しましょう。
学生をターゲットにしたローンは金利も高くはなく、毎月毎月の返済額というのも、学生でも無理なく返済可能だと思える内容になっておりますから、心配せずにお金を借りることができるはずです。

無利息カードローンは、これまで利用した事のない人に心配することなく経験してもらうという考え方で現金を借り入れて貰うサービスなのです。無利息で現金を得て、「決められた日にちまでにちゃんと返せるのか?」を試すのに良いと思います。
金利が低く設定されているカードローンは、多くのお金が入り用の時や、何回も借り入れをする必要がある場合には、毎月毎月の返済額を格段に少額にすることができるカードローンだといわれています。
アイフルは、各種メディアでも頻繁に目にするキャッシングローンを前面に打ち出している会社です。当然のこと、即日キャッシングができる信頼のおける全国に支店網を持つキャッシング業者になります。
給料が振り込まれるまで、数日間助けになるのがキャッシングだと思われます。少しの間だけ利用すると言うのであれば、ベストな方法だと言っていいでしょう。
キャッシングをすることにしたら、保証人も必要ではないですし、しかも担保も要求されません。従って、気楽な気持ちで借用することができると言えるのです。