全国の借金相談窓口

滋賀県にある借金を相談できる公共機関

・滋賀県消費生活センター
〒520-8577 大津市京町四丁目1番1号
「多重債務110番」
0749-23-1181
平日・土日午前9時15分から午後4時

・滋賀弁護士会
〒520-0051 大津市梅林1丁目3番3号
予約電話:077-522-3238
平日午前9時-正午、午後1時-5時

・滋賀県司法書士会
〒520-0056 滋賀県大津市末広町7番5号
予約電話:(大津会場)077-527-5545
(彦根会場)077-527-5576

・滋賀県消費生活センター
滋賀県彦根市元町4-1
電話:0749-23-0999
午前9時15分から午後4時(祝日、年末年始を除く)
平日・土日午前9時15分から午後4時まで(祝日、年末年始を除く)
土曜・日曜もご相談を受け付けます。

弁護士による無料法律相談(くらしに関するあらゆる法律相談)
・あなたの相談室
電話:077-566-5454(予約制)
毎月第1・第3火曜午後3時から午後7時
毎月第2・第4土曜午前9時30分から午後0時30分
ふれあい&ギャラリーショップにて1人30分無料法律相談
注記:会場が変更になる場合あり

弁護士による無料電話相談
(遺言、相続、成年後見、消費問題、多重債務など法律問題全般)
・滋賀弁護士会高齢者・障がい者向け電話相談
電話:077-510-5757
金曜午前10時から正午
対象者:高齢者・障がい者の方及びその家族並びにその方々に関わっておられる福祉関係者及び行政職員の方

・滋賀県司法書士総合相談センター大津
電話:077-527-5545(予約制)
毎月第2・第4土曜午前9時30分から午後0時30分
水曜午後1時から午後4時
大津会場にて1人45分無料法律相談

・しが金融ホットライン
電話:077-528-3732
月曜から金曜午前8時30分から午後5時15分(祝日、年末年始を除く)

法テラス

・法テラス滋賀
〒520-0047 大津市浜大津1-2-22 大津商中日生ビル5F
0503383-5454
平日 9:00~17:00 (土日及び祝日は業務をおこなっておりません。)

日野町

・住民課生活環境交通担当
〒529-1698 滋賀県蒲生郡日野町河原一丁目1番地
0748-52-6578

相談窓口
弁護士会・司法書士会とも初回の相談は無料です。お気軽にご相談ください。
いずれも、電話で予約をしたうえで、相談会場での相談となります。
滋賀弁護士会
予約電話:077-522-3238

滋賀県司法書士会
予約電話:(大津会場)077-527-5545 (彦根会場)077-527-5576

甲賀市

・甲賀市生活環境課 消費生活相談
〒528-8502 甲賀市水口町水口6053
電話:0748-65-0685
受付時間:月~金曜日 10時30分~12時30分、13時30分~17時00分

草津市

・生活安心課市民相談室
滋賀県草津市草津三丁目13番30号
電話:077-561-2329
月曜から金曜午前8時30分から午後5時15分(祝日、年末年始を除く)
消費生活相談(契約トラブル、製品事故、多重債務等の相談)

・滋賀県司法書士会草津支部くらしの困りごと法律相談所
電話:077-564-2006(予約制)
毎月第1・第3土曜午前9時30分から午後0時30分
水曜午後1時30分から午後4時30分
ふれあい&ギャラリーショップにて1人45分無料法律相談


大方のキャッシング専門会社は、丸々一日受付は行なっていますが、審査を行うのは各業者の融資担当者がデスクについている間に限定されてしまうことを理解しておかなければいけないと考えられます。
前は「キャッシングでキャッシュを手にする」と言えば、電話、または無人契約機経由での申し込みが中心だったんです。けれど、ここにきてネット環境が伸展したお蔭で、キャシングの申込み手続きは格段に手間の掛からないものになってきました。
無利息キャッシングにて借り入れる場合に、業者によっては、借り入れが初めてという人にだけ30日間無利息にて「融資OK!」という様なサービスを提供しているところも目にします。
どう手を打って貸し倒れを排斥するか、ないしは、そのリスクを小さくするかに気を付けているのです。そのため審査をする時は、それまでの信用情報が拠り所になると言われています。
即日融資も大丈夫なカードローンが注目の的となっていると指摘されています。支払を要する場面というのは、予期せず訪れるので困ります。そんなシーンも、「即日融資」をよく分かっているわたくしどもが手助けします。

キャッシングだったら、保証人の名前を書くようなこともありませんし、加えて担保を設定するなどということもありません。従って、難なく申し込みを入れることができると言えるのです。
消費者金融あるいは信販系によるカードローンというのは、総量規制の対象ということになりますが、銀行カードローンサービスは、対象外として扱われます。カードローンの審査に合格すれば、借り入れが可能になるのです。
地方にある中小のキャッシング系列といわれるローン業者ですと、多少心配になるのは当然といえば当然です。そのような時に助けになるのが、その業者に関するユーザーの口コミです。
どんな類のローンを組む際でも、もしキャッシング利用中ならば、ローン利用による借入金は小さくなることは考えられるでしょう。
スピーディーにスマホよりキャッシングの申込を終えることができるので、すごく便利だと考えます。やはり最大のポイントは、24時間いつでも自由に申込むことができることでしょう。

名前としては「即日融資可能なキャッシング」となっていようとも、必ず即日に審査まで完了するという意味ではないという事実に気を付けておくべきです。
即日融資を利用するとしたら、どうしても審査の基準となる各種書類を持参しないといけないのです。身分証明書ばかりか、今の時点での所得金額を証明する書類の写しなどを準備してください。
急いで借りたいなら、「借り入れ額を最大49万円台」にする事が大事です。50万円以上のキャッシングだと、借り入れる方の「収入証明書」が必要になってくるから、それだけ余分な時間がかかることになります。
利息を払ってもらうことで会社経営ができるキャッシング会社が、不利な無利息キャッシングの提供を行う理由、それは端的に言って次のお客様を掴むことです。
あらかじめ無利息期間が決まっているカードローンといいますのは、借り入れ後一定の間は一切の利息が求められないカードローンです。無利息で使える期間のうちに返済完了となれば、金利なしで利用できます。