全国の借金相談窓口

滋賀県にある借金を相談できる公共機関

・滋賀県消費生活センター
〒520-8577 大津市京町四丁目1番1号
「多重債務110番」
0749-23-1181
平日・土日午前9時15分から午後4時

・滋賀弁護士会
〒520-0051 大津市梅林1丁目3番3号
予約電話:077-522-3238
平日午前9時-正午、午後1時-5時

・滋賀県司法書士会
〒520-0056 滋賀県大津市末広町7番5号
予約電話:(大津会場)077-527-5545
(彦根会場)077-527-5576

・滋賀県消費生活センター
滋賀県彦根市元町4-1
電話:0749-23-0999
午前9時15分から午後4時(祝日、年末年始を除く)
平日・土日午前9時15分から午後4時まで(祝日、年末年始を除く)
土曜・日曜もご相談を受け付けます。

弁護士による無料法律相談(くらしに関するあらゆる法律相談)
・あなたの相談室
電話:077-566-5454(予約制)
毎月第1・第3火曜午後3時から午後7時
毎月第2・第4土曜午前9時30分から午後0時30分
ふれあい&ギャラリーショップにて1人30分無料法律相談
注記:会場が変更になる場合あり

弁護士による無料電話相談
(遺言、相続、成年後見、消費問題、多重債務など法律問題全般)
・滋賀弁護士会高齢者・障がい者向け電話相談
電話:077-510-5757
金曜午前10時から正午
対象者:高齢者・障がい者の方及びその家族並びにその方々に関わっておられる福祉関係者及び行政職員の方

・滋賀県司法書士総合相談センター大津
電話:077-527-5545(予約制)
毎月第2・第4土曜午前9時30分から午後0時30分
水曜午後1時から午後4時
大津会場にて1人45分無料法律相談

・しが金融ホットライン
電話:077-528-3732
月曜から金曜午前8時30分から午後5時15分(祝日、年末年始を除く)

法テラス

・法テラス滋賀
〒520-0047 大津市浜大津1-2-22 大津商中日生ビル5F
0503383-5454
平日 9:00~17:00 (土日及び祝日は業務をおこなっておりません。)

日野町

・住民課生活環境交通担当
〒529-1698 滋賀県蒲生郡日野町河原一丁目1番地
0748-52-6578

相談窓口
弁護士会・司法書士会とも初回の相談は無料です。お気軽にご相談ください。
いずれも、電話で予約をしたうえで、相談会場での相談となります。
滋賀弁護士会
予約電話:077-522-3238

滋賀県司法書士会
予約電話:(大津会場)077-527-5545 (彦根会場)077-527-5576

甲賀市

・甲賀市生活環境課 消費生活相談
〒528-8502 甲賀市水口町水口6053
電話:0748-65-0685
受付時間:月~金曜日 10時30分~12時30分、13時30分~17時00分

草津市

・生活安心課市民相談室
滋賀県草津市草津三丁目13番30号
電話:077-561-2329
月曜から金曜午前8時30分から午後5時15分(祝日、年末年始を除く)
消費生活相談(契約トラブル、製品事故、多重債務等の相談)

・滋賀県司法書士会草津支部くらしの困りごと法律相談所
電話:077-564-2006(予約制)
毎月第1・第3土曜午前9時30分から午後0時30分
水曜午後1時30分から午後4時30分
ふれあい&ギャラリーショップにて1人45分無料法律相談


過去3ヶ月という期間の中で、どこかのキャッシング業者のローン審査をパスできなかったというのなら、申込を先延ばしにするとか改めて状況を整備してから再度挑んでみた方が良いと考えます。
日本でも5本の指に入るような金融機関がやっている系列で借りれなかったのであれば、逆に中小規模のキャッシングの会社で申し込んでみた方が、審査にパスすることが多いと思われます。
保証と担保を取らないで一定の金額を貸すということですから、申し込み者本人の人間性で判断するしかないと言っても過言ではありません。他の借金が少額でまじめで約束を守れる人が、審査をパスしやすいと言えると思います。
金利が抑えられているカードローンは、ある程度の金額の借り入れを希望する場合や、長い期間借り入れする場合には、毎月毎月の返済額を随分少なくできるカードローンだと言っていいでしょう。
よくあるカードローン、もしくはキャッシングで借り入れる時は利息の支払いが必須ですが、無利息キャッシングであれば、一定の期限内だったら、利息がつくことはありません。

「これまで利用したことがなくなにかと気になる」と思われる方もけっこういらっしゃるのですが、大丈夫です。申し込みは容易、審査もスピーディー、はたまた取扱いのしやすさなども間違いなく向上し続けているので、悩むことなく利用いただけること請け合いです。
当然ですが、無利息で借金をさせてくれるのは、決められた期限までに貸付金を返せる人という条件があります。給料は振り込まれる日取りを把握して、間違いなく返済可能な額しか借りないようにしてください。
厳しい審査があるというイメージの銀行カードローンではありますが、消費者金融におけるカードローンの審査は通過しなかったけど、銀行カードローンの審査は通過できたと言われる方もいるそうです。
無人契約機を使うと、申込は勿論のこと、現金を入手するまでのすべてにかかわる操作をそこで行なうことが可能です。尚且つカードも無人契約機で作られ提供されるので、以降は24時間お金を借りることが出来るわけです。
金融機関ごとに、即日融資の他にも、30日の無利息期間を設定したり低い設定金利、さらに収入証明提出不要といったメリットを打ち出しています。ご自分にマッチした金融機関を見つけ出しましょう。

「銀行で扱っているカードローン、または信販系のキャッシングは、実際のところ審査がすぐには終わらないんじゃないか?」といった印象がありますが、現状を見ると即日融資を謳っている金融業者も確かに多くなってきました。
平凡な生活を送る中で、思いもよらぬことが発生して、どちらにしても至急まとまった金額が必要となった場合に採れる方法のひとつが、今注目の即日融資キャッシングなのです。
年収が200万を超えている方ならば、派遣社員でも審査をクリアすることがあるようです。本当にお金がない時は、キャッシングを利用するのも良いのではないかと思われます。
利息によって会社が回っているキャッシング会社が、不利な無利息キャッシングを行う理由、それはもちろん新規のお客様を得ることだと断言します。
即日キャッシングサービスというのは、申込日のうちにキャッシュが入金されるので、具体的には金融機関営業終了後に申込手続きを行なえば、次の日の朝には審査が通ったかどうかの返事が送り届けられてくるというわけです。