全国の借金相談窓口

滋賀県にある借金を相談できる公共機関

・滋賀県消費生活センター
〒520-8577 大津市京町四丁目1番1号
「多重債務110番」
0749-23-1181
平日・土日午前9時15分から午後4時

・滋賀弁護士会
〒520-0051 大津市梅林1丁目3番3号
予約電話:077-522-3238
平日午前9時-正午、午後1時-5時

・滋賀県司法書士会
〒520-0056 滋賀県大津市末広町7番5号
予約電話:(大津会場)077-527-5545
(彦根会場)077-527-5576

・滋賀県消費生活センター
滋賀県彦根市元町4-1
電話:0749-23-0999
午前9時15分から午後4時(祝日、年末年始を除く)
平日・土日午前9時15分から午後4時まで(祝日、年末年始を除く)
土曜・日曜もご相談を受け付けます。

弁護士による無料法律相談(くらしに関するあらゆる法律相談)
・あなたの相談室
電話:077-566-5454(予約制)
毎月第1・第3火曜午後3時から午後7時
毎月第2・第4土曜午前9時30分から午後0時30分
ふれあい&ギャラリーショップにて1人30分無料法律相談
注記:会場が変更になる場合あり

弁護士による無料電話相談
(遺言、相続、成年後見、消費問題、多重債務など法律問題全般)
・滋賀弁護士会高齢者・障がい者向け電話相談
電話:077-510-5757
金曜午前10時から正午
対象者:高齢者・障がい者の方及びその家族並びにその方々に関わっておられる福祉関係者及び行政職員の方

・滋賀県司法書士総合相談センター大津
電話:077-527-5545(予約制)
毎月第2・第4土曜午前9時30分から午後0時30分
水曜午後1時から午後4時
大津会場にて1人45分無料法律相談

・しが金融ホットライン
電話:077-528-3732
月曜から金曜午前8時30分から午後5時15分(祝日、年末年始を除く)

法テラス

・法テラス滋賀
〒520-0047 大津市浜大津1-2-22 大津商中日生ビル5F
0503383-5454
平日 9:00~17:00 (土日及び祝日は業務をおこなっておりません。)

日野町

・住民課生活環境交通担当
〒529-1698 滋賀県蒲生郡日野町河原一丁目1番地
0748-52-6578

相談窓口
弁護士会・司法書士会とも初回の相談は無料です。お気軽にご相談ください。
いずれも、電話で予約をしたうえで、相談会場での相談となります。
滋賀弁護士会
予約電話:077-522-3238

滋賀県司法書士会
予約電話:(大津会場)077-527-5545 (彦根会場)077-527-5576

甲賀市

・甲賀市生活環境課 消費生活相談
〒528-8502 甲賀市水口町水口6053
電話:0748-65-0685
受付時間:月~金曜日 10時30分~12時30分、13時30分~17時00分

草津市

・生活安心課市民相談室
滋賀県草津市草津三丁目13番30号
電話:077-561-2329
月曜から金曜午前8時30分から午後5時15分(祝日、年末年始を除く)
消費生活相談(契約トラブル、製品事故、多重債務等の相談)

・滋賀県司法書士会草津支部くらしの困りごと法律相談所
電話:077-564-2006(予約制)
毎月第1・第3土曜午前9時30分から午後0時30分
水曜午後1時30分から午後4時30分
ふれあい&ギャラリーショップにて1人45分無料法律相談


対象が学生のローンは金利も安くされており、一月毎の返済額につきましても、学生さんでも難なく返済可能だと言える内容になっておりますから、心配なくお金を借入れることができるのです。
利息が少なくて済むカードローンは、それなりに大きいお金の借入の場合や、頻繁に借り入れしたいというような場合には、毎月毎月の返済額を相当抑えることが可能なカードローンなんです。
想定外の出来事に備えて、ノーローンの契約者になっておいても得こそあれ損はないと考えます。給与が支給される前の週など、ちょっと足りないという時に無利息キャッシングはかなり便利だと思います。
審査のハードルが高いと噂されている銀行カードローンですが、消費者金融会社で申請したカードローンの審査はだめだったのに、銀行カードローンの審査はいけたというパターンの方も見られます。
午前にカードローン審査が完了すると、その日のうちにキャッシュの振り込みが完了する流れが普通です。キャッシュがなくて心配でも、即日融資を申し込めばピンチを脱出できます!

おまとめローンの場合も、借り入れをするという部分では変わるところはないので、審査で合格を貰わないとどうしようもないということを理解しておくべきだと考えます。
審査に求められる時間も短いし、重宝する即日キャッシングも行う消費者金融系キャッシング会社は、先々もっとニーズが高くなっていくだろうと考えます。
200万円以上の年収がある人は、フリーターでも審査をパスできることがあると聞いています。どうしてもお金が要る時は、キャッシングも選択肢に入れてもいいでしょう。
実績としていくらくらいの貸し付けを受けて、そしてどれだけ返済したかは、すべての金融機関が分かるようになっているのです。自分に不利になる情報だからと決めつけ虚偽を言うと、反対に審査が通りにくくなるのです。
カードローンをセレクトする時のポイントは、各々の一番の強みをリサーチして、あなたが何を差し置いても外せない要素で、ご自分にマッチしているものをチョイスすることに違いありません。

大手のプロミスは、おすすめ出来る即日キャッシングサービスを提供している業者です。審査の手際もよく、借り入れの上限枠が決定されるまでに掛かる時間がほぼ60分というのは、時間がない人にはとっても嬉しいサービスだと言って間違いないでしょう。
一刻も早い借り入れが希望なら、「借り入れ申し込み金額を50万円未満」にする必要があります。50万円以上のキャッシングが必要だとするなら、借り入れ人本人の「収入証明書」が必ず求められることになるから、それだけ余分な時間がかかることになります。
最近3ヶ月の間に、キャッシング会社が実際に行なったローン審査で落とされたという方は、申し込みをいったんあきらめる、もしくは改めて準備が整ってからにした方が利口だと言えるでしょう。
申込時に求められる書類はインターネットを経由して送り届けることもできます。今すぐにカードローンでの借り入れが難しい深夜の時間帯という状況なら、次の日の朝一で審査を開始してもらえるように、申込手続きは終了しておくべきです。
「比較的少額のキャッシングを行なって、給料日にすべて返す」といったサラリーマンにおいてよく目にするパターンからしたら、「ノーローン」は、あなたの都合に合わせて無利息キャッシングが行なえるので非常に助かります。