全国の借金相談窓口

埼玉県にある借金を相談できる公共機関

・県民相談総合センター
埼玉県さいたま市浦和区高砂3丁目15−1
048-830-7830
月~金 (9時~12時、13時~17時)
電話相談及び弁護士相談の予約を行っています。

・ヤミ金融被害対策埼玉弁護団
埼玉県さいたま市浦和区 高砂4-7-20 埼玉弁護士会 三階
048-836-3466
月~金 
(10時~12時、13時~16時)
ヤミ金融についての相談を受け、弁護士が受任します。弁護士は当番制で毎日待機しています。

・夜明けの会
桶川市朝日2-12-23 朝日総合法務事務所内
048-774-2862
新規受付は月・木・金 (10時~17時)
「夜明けの会」は、元被害者が自ら相談員となり、多くの司法書士の援助を得ながらヤミ金、振り込め詐欺、融資保証金詐欺など悪質な業者に対し被害者とともに闘い、被害者の更正を図っています。
また、高金利のない社会にするための運動を行っています。電話での予約をお願いします。

・財務省関東財務局 多重債務相談窓口
さいたま市中央区新都心1番地1さいたま新都心合同庁舎1号館
048-600-1113
月~金(9時~12時、13時~17時)
多重債務に係る電話相談を無料で行っています。

 

※登録貸金業者に関する苦情・相談

・財務省関東財務局 理財部金融監督第五課
さいたま市中央区新都心1番地1さいたま新都心合同庁舎1号館
048-600-1151
月~金(9時~12時、13時~17時)
関東財務局登録の有無の確認及び関東財務局長登録貸金業者に係る苦情・相談を行っています。
埼玉県のほかにも県外に営業所を持つ登録業者に対する苦情などはこちらが窓口です。

・埼玉県産業労働部金融課
埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 本庁舎5階
048-830-3794
月~金(9時~12時、13時~17時)
埼玉県知事登録の業者について、法令違反があった場合、改善指導を行います。
(それ以外の業者に関する相談は、原則としてアドバイスのみとなります。)

・日本貸金業協会埼玉県支部
埼玉県さいたま市浦和区北浦和5丁目6−5 埼玉県浦和合同庁舎庁舎棟 3F
048-824-0894
貸金業者に対する苦情・相談、貸付自粛登録

さいたま市

・埼玉弁護士会法律相談センター(浦和)
埼玉県さいたま市浦和区高砂4丁目2−1 浦和高砂パークハウス 1F
電話番号:048-710-5666
(受付:月曜日から金曜日 9時から17時 土曜日 9時30分から11時30分)

・埼玉司法書士会 総合相談センター
完全予約制による無料相談
予約専用電話番号:048-838-7472
予約受付時間:平日午前10時から午後4時まで

無料電話相談
048-838-1889
(祝日、年末年始、お盆期間中を除きます。)

法テラス

・法テラス埼玉 無料法律相談(予約制)
さいたま市浦和区高砂3-17-15 さいたま商工会議所会館6F
相談日・内容
弁護士による相談
一般相談、クレジット・サラ金相談
月曜日から金曜日:(午前)10時から12時(午後)13時から16時20分
電話番号:0503383-5375

・法テラス川越
川越市脇田本町10-10 KJビル3F
電話 0503383-5377
業務時間 平日9:00~17:00(土日・祝日及び年末年始を除く)
情報提供受付 平日9:00~12:00 13:00~16:00(土日・祝日及び年末年始を除く)

桶川市

・相談窓口 秘書広報課 広報・広聴担当
相談員:市職員
相談場所:市役所仮設庁舎2階相談室
相談日:随時(土曜日・日曜日、祝祭日を除く平日)
相談時間:午前8時30分~午後5時15分
直通電話:048-786-3450

狭山市

・市民部 消費生活センター
狭山市入間川2丁目2番25号 中央図書館5階
電話:04-2954-7799
月~金曜日(祝日を除く)
9時30分~16時(12時~13時除く)に消費生活センターへ


アイフルは、コマーシャルでも知名度の高いキャッシングローンを前面に打ち出している会社です。もちろんですが、即日キャッシングを利用できる実績も多い全国規模のキャッシング会社だと断言します。
大半の銀行系金融機関のローン返済法と申しますのは、消費者金融の定番のように、決まった日までに借り入れ人がお店まで返しに行くということは求められず、毎月指定された日付に口座引き落としされるのです。
キャッシングという金融システムを利用したいと思ったら、審査が必要です。この審査に関しては、実際に申込者本人に返済能力があるのかないのかを見定めるために行われます。
自明のことですが、即日審査・即日融資ができる商品であると判明しても、貸付金利があまりにも高い商品に限られてしまうとか、言ってみれば劣悪業者だったりしたら、契約しようとも、その先に危険がいっぱいです。
銀行カードローンという商品は、総量規制の対象からは除外されています。そのような理由から、借入れ額が多くなったとしても心配いりません。借り入れる際の最大金額に関しても1000万円というところが多く、当座資金としても大きい金額だと考えます。

消費者金融あるいは信販系によるカードローンについては、総量規制の対象とされますが、銀行カードローンに関しては、対象外となります。単純に審査にパスすれば、貸してもらうことができるそうです。
「銀行で申請するカードローンだったり、信販系と言われるものは、融資の審査が厳しくて日数を要するのでは?」といった印象がありますが、現状を見ると即日融資が受けられる業者も着実に増しているようです。
大手ではない中小のキャッシングを中心に据えているローン業者だと、何となく怖いのはいわば当然です。そういう時に力になってくれるのが、その業者に関係する口コミ・レビューと呼ばれるものです。
即日キャッシングと言われるのは、即日に融資が下りるので、基本的には金融機関営業終了後に申込手続きを行なえば、次の日の朝には審査の結果が手元に届くという流れになります。
無人契約機を用いれば、申込は無論のことですが、借入れに至るまでの全操作を完結させることが可能です。その上カードも提供されますので、それからは都合のいい時に必要額を借り入れられるわけです。

キャッシングをしている人は、よそのローンは絶対に組めなくなるわけではありません。ほんの少し影響を及ぼすといった程度だと考えます。
「緩い審査のキャッシング会社も稀ではない。」と伝えられていた時も過去にはあったものの、近年ではいろいろと規制されることが多くなった事が原因で、審査にパスすることができない人も多くなっています。
即日融資の申込みをしたいと言う場合にも、あなたがお店まで訪問することは、今では不要となっています。気軽にスマートフォンやパソコンから申込み可能で、書類関係も、ネットを介してメール添付などすれば、それで完結なのです。
名前的には「即日融資のキャッシング」でありましても、どんな条件下でもその日に審査まで完了するとまでは言い切れないという現実に気を付けておくべきです。
ネットを介したキャッシングのメリットと言えば、申込んだ後、審査の結果がすぐ判明することではないでしょうか。ですので忙しいお仕事中でも、多少の空き時間に申込を終えられます。