全国の借金相談窓口

埼玉県にある借金を相談できる公共機関

・県民相談総合センター
埼玉県さいたま市浦和区高砂3丁目15−1
048-830-7830
月~金 (9時~12時、13時~17時)
電話相談及び弁護士相談の予約を行っています。

・ヤミ金融被害対策埼玉弁護団
埼玉県さいたま市浦和区 高砂4-7-20 埼玉弁護士会 三階
048-836-3466
月~金 
(10時~12時、13時~16時)
ヤミ金融についての相談を受け、弁護士が受任します。弁護士は当番制で毎日待機しています。

・夜明けの会
桶川市朝日2-12-23 朝日総合法務事務所内
048-774-2862
新規受付は月・木・金 (10時~17時)
「夜明けの会」は、元被害者が自ら相談員となり、多くの司法書士の援助を得ながらヤミ金、振り込め詐欺、融資保証金詐欺など悪質な業者に対し被害者とともに闘い、被害者の更正を図っています。
また、高金利のない社会にするための運動を行っています。電話での予約をお願いします。

・財務省関東財務局 多重債務相談窓口
さいたま市中央区新都心1番地1さいたま新都心合同庁舎1号館
048-600-1113
月~金(9時~12時、13時~17時)
多重債務に係る電話相談を無料で行っています。

 

※登録貸金業者に関する苦情・相談

・財務省関東財務局 理財部金融監督第五課
さいたま市中央区新都心1番地1さいたま新都心合同庁舎1号館
048-600-1151
月~金(9時~12時、13時~17時)
関東財務局登録の有無の確認及び関東財務局長登録貸金業者に係る苦情・相談を行っています。
埼玉県のほかにも県外に営業所を持つ登録業者に対する苦情などはこちらが窓口です。

・埼玉県産業労働部金融課
埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 本庁舎5階
048-830-3794
月~金(9時~12時、13時~17時)
埼玉県知事登録の業者について、法令違反があった場合、改善指導を行います。
(それ以外の業者に関する相談は、原則としてアドバイスのみとなります。)

・日本貸金業協会埼玉県支部
埼玉県さいたま市浦和区北浦和5丁目6−5 埼玉県浦和合同庁舎庁舎棟 3F
048-824-0894
貸金業者に対する苦情・相談、貸付自粛登録

さいたま市

・埼玉弁護士会法律相談センター(浦和)
埼玉県さいたま市浦和区高砂4丁目2−1 浦和高砂パークハウス 1F
電話番号:048-710-5666
(受付:月曜日から金曜日 9時から17時 土曜日 9時30分から11時30分)

・埼玉司法書士会 総合相談センター
完全予約制による無料相談
予約専用電話番号:048-838-7472
予約受付時間:平日午前10時から午後4時まで

無料電話相談
048-838-1889
(祝日、年末年始、お盆期間中を除きます。)

法テラス

・法テラス埼玉 無料法律相談(予約制)
さいたま市浦和区高砂3-17-15 さいたま商工会議所会館6F
相談日・内容
弁護士による相談
一般相談、クレジット・サラ金相談
月曜日から金曜日:(午前)10時から12時(午後)13時から16時20分
電話番号:0503383-5375

・法テラス川越
川越市脇田本町10-10 KJビル3F
電話 0503383-5377
業務時間 平日9:00~17:00(土日・祝日及び年末年始を除く)
情報提供受付 平日9:00~12:00 13:00~16:00(土日・祝日及び年末年始を除く)

桶川市

・相談窓口 秘書広報課 広報・広聴担当
相談員:市職員
相談場所:市役所仮設庁舎2階相談室
相談日:随時(土曜日・日曜日、祝祭日を除く平日)
相談時間:午前8時30分~午後5時15分
直通電話:048-786-3450

狭山市

・市民部 消費生活センター
狭山市入間川2丁目2番25号 中央図書館5階
電話:04-2954-7799
月~金曜日(祝日を除く)
9時30分~16時(12時~13時除く)に消費生活センターへ


銀行カードローンだとしたら、何でも専業主婦にも貸し出すのかと言えば、そこは違うと断言します。「最低でも年収○○万円」といったそれぞれの条件が決まっている銀行カードローンも存在します。
即日融資も可能だというカードローンが人気急上昇だと聞いています。支払を要する場面というのは、突如としてやって来ますよね。そんな局面も、「即日融資」を熟知している私たちがお助けします!
それまでに支払いの期日が過ぎてしまったことがあるという方は、当然審査ではマイナスになることも想定されます。換言すれば、「返済する力がない」ということと同義なので、かなりシビアに判断されます。
金利が他よりも低いカードローンは、事業資金などの借入を申し込む場合とか、ある程度長い期間借入を行う場合には、月毎の返済額を圧倒的に少額にとどめられるカードローンだといわれています。
給料をもらうまで、何日か助けてくれるのがキャッシングなのです。期間を決めて借用するのなら、おすすめできる方法だと言っても過言ではありません。

金融機関によって多少違いはありますが、これまでに金融事故を引き起こしたことがあるという方は、必ず審査は通さないという取り決めがあるとご存知ですか?一口に言えば、ブラックリストに登録され敬遠される人々です。
学生だけが利用できるローンは低い金利で、ひと月毎の返済額を見ても、学生さんでもしっかり返済していけるはずのプランですから、不安なく用立てて貰うことができると言えます。
今日ではクレジットカードに便利なキャッシング機能があるものが提供されているということもあり、手っ取り早くキャッシングの申込が完了すると言っていいでしょう。
「夫の収入次第で申し込み完結」とか、専業主婦限定のカードローンを提供している銀行も見られます。「主婦もOK!」などと表示があれば、ほぼ間違いなく利用することが出来るというわけです。
持ちたいカードローンを選んだとしても、無性に不安なのは、カードローンの審査が終了して、そのカードを入手できるかだと思います。

キャッシングでも無利息のものを利用する場合に、会社によっては、初めの借り入れ時のみ30日間以内は無利息で「貸し付けOK!」というようなサービスを展開しているところがあります。
パソコンであるとか、そしてスマホや携帯の準備があれば、あなた自身が自動契約機まで行かずしてキャッシングを受けられます。その上、自動契約機経由でなくても、銀行への入金という形で即日融資も対応可能です。
テレビ・ラジオなどでメジャーになった、多くの方がご存知の消費者金融系の業者は、押しなべて即日キャッシングを行なっています。
消費者金融あるいは信販系によるカードローンについては、総量規制の対象内ということになりますが、銀行カードローンは、除外されています。カードローンの審査に通れば、借り入れが可能になると聞いています。
無人契約機を利用すると、申込は当然ですが、現金を手にするまでに求められる全操作をそこで終えることができます。同時にカードも無人契約機から出てきますので、次からは好きな時間帯にお金を借りることが出来るのです。