ピンチを救った体験談

何社もお金を借りてしまう人は既に借入が癖になっている!

体験者:佐藤さん 30代女性 パート勤務

佐藤さん

わたしが最初にキャッシングを利用したきっかけは、友人との海外旅行の資金が欲しかったからです。

そのときはまだ一社からしか借入していなかったのでキチンと返済できていました。

しかし、いつでも気軽に借入できることで、段々と自分の預金のように、コンビニATMからあまり罪悪感もなく現金を引き出すようになってしまったのです(汗)

そして結局、4つのカード会社との契約を交わした挙げ句、その全ての業者から借入限度額近くまで借りるようになるハメに。。。

ちなみに、最終的な総借入金額は110万円にまで膨れ上がっていたのです(>_<)

4社のローンを1社にまとめることを考えはじめる・・

4社もの業者から借入をしていると、返済期日を間違えたり、返済に利用するコンビニATM手数料の負担が増えてきます。

そして何より、全ての業者に対して返済しなければならないという精神的なプレッシャーが増していたと思います。

これは経験された方ならわかると思いますが、借金の不安から寝不足になって仕事でもミスが重なり、このままでは借金が返済できなくどころか会社をクビになってしまうかもしれない・・・と更なる不安に駆られていたのでした。

そこで、借金のことでもう限界近くになった私は、現在借入中のある業者に相談したところ、今ある4社のローンを一本化してみてはどうか、と勧めてもらったのです。

いわゆる「おまとめローン」のことでしたが、私は名前こそ聞いたことがある程度で、あとの内容はよくわかっていませんでした。

でもせっかく勧めてくれたので、早速インターネットで調べてみると、どうやらローンを1社に絞ることで毎月の返済が1回になり、借金全体の総額もわかりやすくなり、完済できた方が多数いるとのこと。

わたしも収入がそれほど多くないので、これ以上借金を重ねても悪い方向に行くだけだ!と思い、ここは一回、おまとめローンを利用して、本気で借金を完済してみよう!と強く誓ったのでした。

ということで、早速ネットからおまとめローンの審査に申し込んでみました。

申し込んだときは、結構煩わしい手続きが沢山あると思っていたのですが、基本的には通常のカードローンと同じで、審査に通りさえすれば、あとは業者の方で色々としてくれるようです。

ただ、おまとめローンで借入を一本化した後の、他の業者との解約は自分でしなければなりません。

中には業者側が代わりにやってくれるとこともあるみたいですが、私が申し込んだ業者は自分で解約しないといけないみたいです。

4社からのローンを一社に絞ることで、結果的に1社の借入金額が増えますが、その分、借金全体の金利が下がりますので、毎月の返済額が減らせるメリットが生まれますし、何といっても高額な融資なのに、担保や保証人は必要ないのも嬉しいポイントです。

ローンをまとめることで得られる返済の負担軽減

私の場合は1社あたり約30万円近くまで借入をしており、4社での総借入金額は110万円でした(^^;

そして、契約した業者では100万円を超えると金利が大幅に下がって13%となったのです。
これが4社から30万円近く借りていたときはときは、それぞれの業者が18%の金利でした。

つまりおまとめローンを利用することによって、金利の負担が大幅に減ったのです!

もちろん借入残高そのものが減ったわけではありませんが、110万円も借りていると返済が長くなるので、トータル的に考えればかなりお得になったと言えます。

ちなみに、おまとめローンを利用する業者とは長い付き合いになるのは確実ですので(笑)、信頼のおける業者で借入することが何よりも重要です。

実際、 おまとめローンで借入を一本化してみて、精神的なプレッシャーも相当減りました☆

一社のみに対して確実に返済していけばいいので、完済というゴールが見えるようになったためです。

今までは毎月の返済日もそれぞれ違うし、借金全体もいったいいくら元金が減ってるのかさっぱりわかりませんでしたけど(汗)、ローンを一本化してからは、それら全てがクリアになりました!

そのおかげで、無事寝不足も解消し、仕事でのミスもしなくなり、買い物などの金銭面でも計画的に利用できるようになったと思います。

完済まではまだですが、確実にゴールが見えているので、今度は迷いなく返済できそうです(^^

>>佐藤さんが借りたカードローンはこちら