全国の借金相談窓口

大阪府にある借金を相談できる公共機関

・近畿財務局
多重債務無料相談窓口
大阪市中央区大手前4-1-76 大阪合同庁舎第4号館8階
06-6949-6523
06-6949-6875
9時~17時 月曜日~金曜日(祝日を除く)

・大阪弁護士会 総合法律相談センター
06-6364-0251(案内テープ)
06-6364-1248 (予約用)
平日:午前9時~午後8時
土曜:午前10時~午後3時30分
※平日夜間・土曜・日曜相談あり
・なんば法律相談センター
06-6645-1273
平日:午前9時~正午/午後1時~午後8時
※平日夜間・土曜相談あり

堺法律相談センター
072-223-2903
平日:午前9時~正午/午後1時~午後5時

岸和田法律相談センター
072-433-9391
平日:午前9時~正午
午後1時~午後5時

谷町法律相談センター
06-6944-7550
平日:午前10時~午後4時45分

南河内法律相談所
06-6364-1248
平日:午前9時~午後8時

国民生活センター

・貝塚市市民相談室
〒597-8585 大阪府貝塚市畠中1丁目17番1号 本館1階 
毎週火曜日 10時~・13時~・15時~(予約制)
予約は市民相談室(電話:072-433-7085)へ。
当日でも空いていれば相談できます。
消費生活センター(市民相談室内)までお越しください。

・豊中市立生活情報センターくらしかん
豊中市北桜塚2丁目2番1号
電話:06-6858-6656
電話予約:月曜日~金曜日 9時~16時
(年末・年始及び土曜・日曜・祝日・休日は休み)
相談日時:月曜日~金曜日 9時~12時、13時~16時
(年末・年始及び土曜・日曜・祝日・休日は休み)
※予約してください。

・茨木市総務部広報広聴課
大阪府茨木市駅前三丁目8番13号 茨木市役所南館1階
072-620-1603
午前9時30分~正午(相談時間は25分以内)
場所:茨木市役所 南館1階 市民生活相談課
相談担当:司法書士
※予約は、前日の午前8時45分から電話で申込お願いします。
各日先着6人です。
前日の予約日が祝日にあたるときは、直前の開庁日が予約受付の開始日になります。

法テラス

・法テラス大阪
大阪市北区西天満1-12-5 大阪弁護士会館B1F
平日 9時~17時 (土日及び祝日は業務をおこなっておりません。)
電話:050-3383-5425

・法テラス堺
堺市堺区南花田口町2-3-20 三共堺東ビル6F
電話:050-3383-5430
平日 9時~17時 (土日及び祝日は業務をおこなっておりません。)


普通の銀行系金融機関のローン返済法と申しますのは、消費者金融とは違って、返済期日までに自らお店に出掛けて行って返済するということは求められず、毎月指定された日付に口座引き落としされる場合がほとんどだと言えます。
テレビコマーシャルなどで見聞きしている、大方の人が知っている消費者金融関係の会社でしたら、総じて即日キャッシングを実施しています。
「審査のハードルが低いキャッシング業者も結構見られる。」などと言われていた時節もあったのですが、現在では色んな制限がされるようになったことが要因で、審査に落ちる人が目立つようになりました。
即日融資も大丈夫なカードローンが注目の的となっていると聞きます。お金が足りなくて困るシーンは、突如として巡ってくるものです。そんなシーンも、「即日融資」のエキスパートである我々が解決のお手伝いをします。
実際のお申込みはWEB上でできますので、実際には一度も業者に出向くこともないですし、現金を口座から引き出すまで、他の人と鉢合わせることもなく済ませる事ができるのです。

少し前までは「キャッシングでお金を用立てる」と言ったら、電話、または無人契約機を利用しての申込み手続きというのが主流でした。ところが、ここ最近はネットの普及で、キャシングの申込み手続きはさらにハードルが下がりました。
住まいは貸家、一人者、更に年収も低めというケースでも、年収の3分の1という限度内の金額が借りたいのであれば、審査に通ることもなくはないと考えます。
学生をターゲットにしたローンは金利も抑えられており、1ヶ月毎に払う金額も、学生さんでも難なく返済していけるはずのプランなので、恐れることなくローンの申し込みをする事が可能です。
クレジットカード次第で、年会費が発生する場合もありますから、キャッシングしようとしてクレジットカードを作ってもらうというのは、想像しているほど一押しできる方法では無いと言えます。
借り入れだけではなく、返済にもコンビニエンスストアや一定の銀行のATMの利用が可能なカードローンは、何よりも実用性が高いと言えるでしょう。勿論ですが、手数料を払わなくても利用可能かどうかについては、前もってチェックが要されます。

簡単にスマホを活用してキャッシングを申込めるので、利便性があると思われます。最大の長所は、好きなときに申込が可能だということだと考えています。
担保も保証もなく融資をするわけなので、借り入れ人の人物像を信じるしかないのです。他の借金ができるだけ無くて何事もきちんとできる人が、審査の壁を乗り越えやすいと言っていいでしょう。
銀行カードローンという商品は、総量規制の対象外のものです。ですから、借入れ額が多くなったとしても指摘されるようなことは皆無です。借りる際の上限に関しましても1000万円と設定しているところがほとんどで、申し分のない金額ですよね。
今月給料が出るまでのほんの2〜3日だけを乗り切りたいと思っている方や、何日か先にキャッシュを手にすることになっていると言われる方は、例えば1週間は無利息などのサービスを利用した方が、低金利カードローンを利用して借りるよりお得になると思います。
急いで借りたいなら、「借りる額面を50万円未満」に抑えて下さい。50万円以上のキャッシングが必要という場合は、申込人の「収入証明書」が必ず求められることになるので、手間が掛かってしまいます。