全国の借金相談窓口

沖縄県にある借金を相談できる公共機関

・沖縄県子ども生活福祉部消費・くらし安全課
〒900-8570 沖縄県那覇市泉崎1-2-2
(貸金業苦情相談窓口)
098-866-2310
(貸金業専用電話) 県登録貸金業者に関する登録確認や苦情等
毎週月~金曜日9時~17時 (12時~13時を除く)

・沖縄総合事務局財務部
〒900-0006 沖縄県那覇市おもろまち2丁目1−1
多重債務者相談窓口 098-866-5070
毎週月~金曜日 9:時~17時 (12時~13時を除く)

・沖縄総合事務局 財務部金融監督課
〒900-0006 沖縄県那覇市おもろまち2丁目1番1号 那覇第2地方合同庁舎2号館
098-866-0095 国登録貸金業者に関する登録確認、苦情
毎週月~金曜日 8時30分~17時15分

・沖縄クレサラ・貧困被害をなくす会
〒902-0065 沖縄県那覇市壺屋2丁目5番7号 (ひめゆりビル3階)
098-836-4851
毎週月・水・金曜日 13時~17時

・公益財団法人日本クレジットカウンセリング協会(JCCO)
0570-031640 多重債務ほっとライン
毎週月~金曜日 10時~12時40分/14時~16時40分

沖縄県消費生活センター

・沖縄県消費生活センター
〒900-8570 那覇市泉崎1-2-2  沖縄県本庁舎1階
098-863-9214
毎週月~金曜日 9時~16時 (12時~13時を除く)

・沖縄県消費生活センター宮古分室
〒906-0012 宮古島市平良西里1125 沖縄県宮古合同庁舎1F
0980-72-0199
毎週月~金曜日 9時~16時 (12時~13時を除く)

・沖縄県消費生活センター八重山分室
〒907-0002 石垣市字真栄里438-1 八重山合同庁舎1階
0980-82-1289
毎週月~金曜日 9時~16時 (12時~13時を除く)

法テラス

・日本司法支援センター 沖縄地方事務所 (法テラス沖縄)
〒900-0023 那覇市楚辺1-5-17 プロフェスビル那覇2・3F
050-3383-5533
毎週水・金曜日
10時~16時 (12時~14時を除く)

沖縄弁護士会 法律相談センター

・沖縄弁護士会 法律相談センター(那覇)
沖縄県那覇市松尾2丁目2番26-6号
098-865-3737
受付時間9時~18時(12時~13時、土・日曜日及び祝日除く)
毎週月~金曜日 9時30分~15時30分
(11時30分~13時30分を除く)
毎週水曜日18時~20時
隔週日曜日10時~12時

・沖縄弁護士会 法律相談センター 沖縄支部
〒904-2151 沖縄県沖縄市松本3丁目1−6
098-934-5722
受付時間9時~18時(12時~13時、土・日曜日及び祝日除く)
毎週月・水曜日 13時~16時
毎週金曜日10時~12時

・沖縄弁護士会 名護有料法律相談センター
0980-52-5559
受付時間:9時~18時(12時~13時、土・日曜日及び祝日除く)
相談/毎週月・木曜日 13時~16時

司法書士総合センター

・なは司法書士総合相談センター
098-867-3577
受付時間 9時~17時(土・日曜日及び祝日を除く)
司法書士による法律相談(要予約)
※司法書士の紹介をお願いする場合は、沖縄県司法書士会
Tel : 098-867-3526
毎週火・木曜日 14時~16時 (無料相談)

・やんばる司法書士総合センター
098-867-3577
受付時間 9時~17時(土・日曜日及び祝日を除く)
司法書士による法律相談(要予約)
※司法書士の紹介をお願いする場合は、沖縄県司法書士会
Tel : 098-867-3526
毎月1回第3水曜日
14時~16時(無料相談)


広く知られているカードローンだったり、キャッシングにて現金を調達する際は利息の支払いが必須ですが、便利な無利息キャッシングでは、定められた期限内に返したら、利息は計上されません。
大抵のキャッシング専門会社は、昼夜をいとわず申し込み自体は受け付けてくれますが、審査を実施するのは各会社の融資担当者がデスクについている間に限られるということを覚えておかなければいけないと思われます。
近ごろ耳にする債務の一本化ですが、2社以上の金融業者からの借入をひとつにして、返済先をひとつだけにすることができるというもので、おまとめローンなどとテレビなどでも紹介されているようです。
最近人気の無利息キャッシングを行う際に、事業者次第ですが、借り入れが初めてという人にだけ30日以内に完済すれば無利息という契約内容で「キャッシング可能!」というようなサービスを提供しているところもあるのです。
銀行が推進しているのが、銀行カードローンと呼ばれるものです。主な金融機関として取り引きをしている銀行より借り入れが出来れば、月毎の支払いに関しても重宝すると言って間違いありません。

あなたもご存知のプロミスは、おすすめ出来る即日キャッシングが可能な業者です。審査も早く、借り入れの上限枠が決定されるまでに掛かる時間がわずか30分から1時間というのは、緊急を要する人にはとっても重宝するサービスなのです。
当然のことですが、審査基準は業者により全然違いますので、例えばA社ではダメだったけどB社では全く問題がなかったというふうなパターンもかなり散見されます。審査で落とされるようなことがあった場合は、全然違う金融機関で申し込みし直すというのもやる価値はあります。
いかにして貸し倒れを排斥するか、あるいは、そのリスクを縮小するかに気を付けています。そんな意味から審査に関しましては、過去の信用情報が心強い味方になるのです。
借金を申し込むと申しますと、やってはいけない事というイメージがあるというのが実際のところですが、マイホームを始めとした高い買い物をする時は、ローンを活用しますよね。それとまったく変わるところがないと考えてください。
金利は何にも増して大事なファクターですから、これを念入りにリサーチすれば、あなた自身にとってナンバーワンのおまとめローンと巡り合うことができるに違いありません。

キャッシングサービスを利用すれば、保証人の名前を書くようなこともありませんし、尚且つ担保を設定するなどということもありません。ということで、手早く借用することが出来るわけです。
「銀行がやっているカードローンや信販系のキャッシングサービスというのは、実際のところ審査に日にちを要するのでは?」と思う人が多いですが、近年は即日融資をやっている事業者も増加しているのです。
信販系とか消費者金融などのカードローンについては、総量規制の対象と見なされるのですが、銀行カードローンに関しては、除外されているとのことです。カードローンの審査が問題なく通ったら、借り入れができると教えて貰いました。
消費者金融は即日キャッシングサービスを提供しているということで、申し込みを済ませた当日中に、嬉しいことにキャッシングサービスを利用して、お金を捻出することが可能だというわけです。
銀行カードローンだとすれば、すべて専業主婦が申し込めるかというと、そこは違うと言えます。「最低でも年収○○万円」といった種々の条件が決まっている銀行カードローンというのもあると言われています。