全国の借金相談窓口

沖縄県にある借金を相談できる公共機関

・沖縄県子ども生活福祉部消費・くらし安全課
〒900-8570 沖縄県那覇市泉崎1-2-2
(貸金業苦情相談窓口)
098-866-2310
(貸金業専用電話) 県登録貸金業者に関する登録確認や苦情等
毎週月~金曜日9時~17時 (12時~13時を除く)

・沖縄総合事務局財務部
〒900-0006 沖縄県那覇市おもろまち2丁目1−1
多重債務者相談窓口 098-866-5070
毎週月~金曜日 9:時~17時 (12時~13時を除く)

・沖縄総合事務局 財務部金融監督課
〒900-0006 沖縄県那覇市おもろまち2丁目1番1号 那覇第2地方合同庁舎2号館
098-866-0095 国登録貸金業者に関する登録確認、苦情
毎週月~金曜日 8時30分~17時15分

・沖縄クレサラ・貧困被害をなくす会
〒902-0065 沖縄県那覇市壺屋2丁目5番7号 (ひめゆりビル3階)
098-836-4851
毎週月・水・金曜日 13時~17時

・公益財団法人日本クレジットカウンセリング協会(JCCO)
0570-031640 多重債務ほっとライン
毎週月~金曜日 10時~12時40分/14時~16時40分

沖縄県消費生活センター

・沖縄県消費生活センター
〒900-8570 那覇市泉崎1-2-2  沖縄県本庁舎1階
098-863-9214
毎週月~金曜日 9時~16時 (12時~13時を除く)

・沖縄県消費生活センター宮古分室
〒906-0012 宮古島市平良西里1125 沖縄県宮古合同庁舎1F
0980-72-0199
毎週月~金曜日 9時~16時 (12時~13時を除く)

・沖縄県消費生活センター八重山分室
〒907-0002 石垣市字真栄里438-1 八重山合同庁舎1階
0980-82-1289
毎週月~金曜日 9時~16時 (12時~13時を除く)

法テラス

・日本司法支援センター 沖縄地方事務所 (法テラス沖縄)
〒900-0023 那覇市楚辺1-5-17 プロフェスビル那覇2・3F
050-3383-5533
毎週水・金曜日
10時~16時 (12時~14時を除く)

沖縄弁護士会 法律相談センター

・沖縄弁護士会 法律相談センター(那覇)
沖縄県那覇市松尾2丁目2番26-6号
098-865-3737
受付時間9時~18時(12時~13時、土・日曜日及び祝日除く)
毎週月~金曜日 9時30分~15時30分
(11時30分~13時30分を除く)
毎週水曜日18時~20時
隔週日曜日10時~12時

・沖縄弁護士会 法律相談センター 沖縄支部
〒904-2151 沖縄県沖縄市松本3丁目1−6
098-934-5722
受付時間9時~18時(12時~13時、土・日曜日及び祝日除く)
毎週月・水曜日 13時~16時
毎週金曜日10時~12時

・沖縄弁護士会 名護有料法律相談センター
0980-52-5559
受付時間:9時~18時(12時~13時、土・日曜日及び祝日除く)
相談/毎週月・木曜日 13時~16時

司法書士総合センター

・なは司法書士総合相談センター
098-867-3577
受付時間 9時~17時(土・日曜日及び祝日を除く)
司法書士による法律相談(要予約)
※司法書士の紹介をお願いする場合は、沖縄県司法書士会
Tel : 098-867-3526
毎週火・木曜日 14時~16時 (無料相談)

・やんばる司法書士総合センター
098-867-3577
受付時間 9時~17時(土・日曜日及び祝日を除く)
司法書士による法律相談(要予約)
※司法書士の紹介をお願いする場合は、沖縄県司法書士会
Tel : 098-867-3526
毎月1回第3水曜日
14時~16時(無料相談)


名の知れた消費者金融の大概は、即日キャッシングを商品化しています。それ以外にも、銀行の息が掛かった金融機関などをチェックしてみても、即日キャッシングを対象とするサービスが増えているというのが最近の傾向です。
普段からテレビのCMあるいは広告でお馴染みの、ほとんどの方がご存知の消費者金融業者でしたら、総じて即日キャッシングを取り扱っています。
学生のみが申し込めるローンは金利の設定も比較的低く、毎月に返す金額も、学生でも間違いなく返済していけると思われる計画になっておりますので、怖がらずにお金を借入れることができると考えます。
当然ではありますが、無利息で借金をさせてくれるのは、決められた日付までにしっかり返済が出来る人に限定されます。給料が銀行に振り込まれる日にちを認識して、返済が可能な額だけ借りるように意識しましょう。
給料が入るまで、数日間頼ることが出来るのがキャッシングだと思います。何ともしようがない時だけ融資してもらうなら、一番いい方法だと言えるのではないでしょうか?

審査にとられる時間も短くて済み、ありがたい即日キャッシングもできる消費者金融系キャッシング会社は、日本において日増しに注目される存在になるに違いないというのが大勢の意見です。
どんな内容のローンを組む場合であろうとも、その段階でキャッシングで借金をしているなら、ローンというサービスによる借入金は少なくされることは考えられるでしょう。
銀行カードローンだとすれば、すべてのものが専業主婦でも借り入れが可能なのかと言えば、そういう訳ではないのです。「最低でも年収○○万円」といったいろいろな条件が規定されている銀行カードローンというものも存在します。
審査を通過するのが難しいと思われがちな銀行カードローンなのですが、消費者金融で申し込んだ際のカードローンの審査は通らなかったというのに、銀行カードローンの審査はOKだったとおっしゃる方も見受けられます。
キャッシングというのは、保証人も不要ですし、それに加えて担保も必要ではありません。というわけで、気負わずに借用することが出来るわけです。

名の通った金融機関傘下の業者で借りれなかったという状況なら、発想を変えて地方に根差しているキャッシング事業者に足を運んだほうが、審査に通ることが多いと考えられます。
どのようにして貸し倒れを回避するか、はたまた、そのリスクを減らすかに重きを置いているわけです。従って審査については、昔からある信用情報が特に大切になると言われます。
即日融資ができるカードローンの利点は、一番にいち早く貸し付けてくれる点ではないでしょうか?その上決められた額の範囲内ならば、何度であろうとも貸し付けて貰えます。
無利息キャッシングにてお金を用立てる際に、消費者金融会社によっては、最初にお金を借りた時のみ30日間無利息で「融資可能!」というふうなサービスを推進しているところも見受けられます。
キャッシングというシステムを利用するという場合には、先に審査を受けなければならないのです。この審査については、本当に申込者本人に支払っていけるだけの能力があるのかを確認するために行われます。