全国の借金相談窓口

沖縄県にある借金を相談できる公共機関

・沖縄県子ども生活福祉部消費・くらし安全課
〒900-8570 沖縄県那覇市泉崎1-2-2
(貸金業苦情相談窓口)
098-866-2310
(貸金業専用電話) 県登録貸金業者に関する登録確認や苦情等
毎週月~金曜日9時~17時 (12時~13時を除く)

・沖縄総合事務局財務部
〒900-0006 沖縄県那覇市おもろまち2丁目1−1
多重債務者相談窓口 098-866-5070
毎週月~金曜日 9:時~17時 (12時~13時を除く)

・沖縄総合事務局 財務部金融監督課
〒900-0006 沖縄県那覇市おもろまち2丁目1番1号 那覇第2地方合同庁舎2号館
098-866-0095 国登録貸金業者に関する登録確認、苦情
毎週月~金曜日 8時30分~17時15分

・沖縄クレサラ・貧困被害をなくす会
〒902-0065 沖縄県那覇市壺屋2丁目5番7号 (ひめゆりビル3階)
098-836-4851
毎週月・水・金曜日 13時~17時

・公益財団法人日本クレジットカウンセリング協会(JCCO)
0570-031640 多重債務ほっとライン
毎週月~金曜日 10時~12時40分/14時~16時40分

沖縄県消費生活センター

・沖縄県消費生活センター
〒900-8570 那覇市泉崎1-2-2  沖縄県本庁舎1階
098-863-9214
毎週月~金曜日 9時~16時 (12時~13時を除く)

・沖縄県消費生活センター宮古分室
〒906-0012 宮古島市平良西里1125 沖縄県宮古合同庁舎1F
0980-72-0199
毎週月~金曜日 9時~16時 (12時~13時を除く)

・沖縄県消費生活センター八重山分室
〒907-0002 石垣市字真栄里438-1 八重山合同庁舎1階
0980-82-1289
毎週月~金曜日 9時~16時 (12時~13時を除く)

法テラス

・日本司法支援センター 沖縄地方事務所 (法テラス沖縄)
〒900-0023 那覇市楚辺1-5-17 プロフェスビル那覇2・3F
050-3383-5533
毎週水・金曜日
10時~16時 (12時~14時を除く)

沖縄弁護士会 法律相談センター

・沖縄弁護士会 法律相談センター(那覇)
沖縄県那覇市松尾2丁目2番26-6号
098-865-3737
受付時間9時~18時(12時~13時、土・日曜日及び祝日除く)
毎週月~金曜日 9時30分~15時30分
(11時30分~13時30分を除く)
毎週水曜日18時~20時
隔週日曜日10時~12時

・沖縄弁護士会 法律相談センター 沖縄支部
〒904-2151 沖縄県沖縄市松本3丁目1−6
098-934-5722
受付時間9時~18時(12時~13時、土・日曜日及び祝日除く)
毎週月・水曜日 13時~16時
毎週金曜日10時~12時

・沖縄弁護士会 名護有料法律相談センター
0980-52-5559
受付時間:9時~18時(12時~13時、土・日曜日及び祝日除く)
相談/毎週月・木曜日 13時~16時

司法書士総合センター

・なは司法書士総合相談センター
098-867-3577
受付時間 9時~17時(土・日曜日及び祝日を除く)
司法書士による法律相談(要予約)
※司法書士の紹介をお願いする場合は、沖縄県司法書士会
Tel : 098-867-3526
毎週火・木曜日 14時~16時 (無料相談)

・やんばる司法書士総合センター
098-867-3577
受付時間 9時~17時(土・日曜日及び祝日を除く)
司法書士による法律相談(要予約)
※司法書士の紹介をお願いする場合は、沖縄県司法書士会
Tel : 098-867-3526
毎月1回第3水曜日
14時~16時(無料相談)


学生だけが利用できるローンは金利も安くされており、月毎の返済額に関しても、学生も無理をせずに返済をして行ける設定になっていますので、躊躇なく貸し付けを受けることが可能だと断言します。
即日融資をしてもらいたいなら、店舗の窓口での申込、無人契約機を使っての申込、ウェブ上での申込が必要になります。
レディースキャッシングとは、女性に向けたサービスが整備されているキャッシング申込のことをいい、女性のみを対象にした有益特典などがあるとのことです
キャッシング利用をするとなると、貸金事業者は申込をした方の個人信用情報をサーチし、そこに申し込みをしてきたという事実を加えるのです。
キャッシングでお金を用立てる時にすぐに貸してもらう事を重要視するなら、「消費者金融、しかも大手」から選択する方が利口です。銀行カードローンで借り入れ申請しても、迅速に現金を入手する事が困難だからです。

それまでにどれくらい借金して、いくら位返してきたかということは、どの金融業者も確認できます。具合が悪い情報だということで偽ったことを言うと、かえって審査を通過できなくなるようです。
実はインターネット環境とパソコン、携帯電話やスマートフォンさえあれば、わざわざ自動契約機まで出向くことなくキャッシングを利用する事は可能です。それどころか、自動契約機を利用しなくても、銀行への振り込みで即日融資も案外簡単です。
審査に求められる時間も少々ですし、話題の即日キャッシングも推進している消費者金融系キャッシング会社は、先々より一層人気が上がるはずだという見通しです。
近所に消費者金融の店自体がない、もしくは休日しか行けないのに消費者金融の店が休みであるという場合は、無人契約機経由で即日キャッシングをしてもらうというのはどうですか?
長い間借り入れを申し込んでくれる方が求められています。ということから、以前に取引をしたことがあり、その取引期間も結構長めで、もっと言うなら借入がいくつも無い方が、審査の時に高い評価をされるわけです。

給料がもらえるまでの少しの間だけが厳しい方や、少しすればお金が入ることになっていると言われる方は、1週間は利息が求められないサービスを利用した方が、低金利カードローンを利用して貸してもらうより恩恵を受けられます。
消費者金融の店舗に足を運んでキャッシングすることはあまりにもカッコ悪いとお思いになるのでしたら、にても即日融資を扱っているところがありますから、銀行に行ってカードローンを活用してみると便利ですよ。
就労しているところが有名な会社とか公的な組織なら、信頼することができると判定されます。これはキャッシングの審査に限られた話ではなく、一般的に言われることと相違ないと言えるでしょうね。
カード会社によって色々違うものの、今迄に遅延などの事故が何度かある方の場合は、必ず審査で落とすという取り決めがあると聞きます。俗に言う、ブラックリストに記録されている人達になります。
10万円前後という、まとめて返せる額が少ないキャッシングなら、安心の無利息サービスを展開しているキャッシング会社を上手く使えば、利息を払う必要はありません。