全国の借金相談窓口

新潟県にある借金を相談できる公共機関

・新潟県消費生活センター
受付時間:月~金曜日  午前9時~午後5時
土曜日:午前10時~午後4時30分(電話相談のみ)
日曜・祝日・年末年始はお休みです。
※来所相談は、予約制です。
相談電話:025-285-4196

・関東財務局新潟財務事務所(多重債務相談窓口)
相談日:月曜日~金曜日
相談時間:午前9時00分~正午、午後1時~5時00分
電話:048-600-1113(直通)
電話による無料相談です

・財団法人 日本クレジットカウンセリング協会 新潟センター
相談日:月曜日~金曜日
相談時間:午前10時~12時40分、午後2時~4時40分
電話:0570-031640
全国どこからでも、市内への電話と同じ料金でかけられます。

・新潟県弁護士会(多重債務相談無料電話ガイド)
相談日:月曜日~金曜日
相談時間:午前10時~午後3時
電話:025-222-5533
弁護士による5分から10分程度の電話相談です
面談による相談も無料で実施しています

・新潟県司法書士会(多重債務ホットライン)
相談日:月曜日~金曜日
相談時間:午前10時~正午、午後1時~4時
電話:025-225-9333
電話による無料相談です

法テラス

・法テラス新潟
新潟市中央区東中通1番町86-51 新潟東中通ビル2F
電話:0503383-5420
業務時間:平日9:00~17:00(土日・祝日及び年末年始を除く)
情報提供受付:平日9:00~12:00 13:00~16:00(土日・祝日及び年末年始を除く)

・法テラス佐渡
佐渡市河原田本町394
佐渡市役所佐和田行政サービスセンター2F
0503383-5422
業務時間:平日9:00~17:00(土日・祝日及び年末年始を除く)
情報提供受付:平日9:00~12:00 13:00~16:00(土日・祝日及び年末年始を除く)

村上市

・ 村上市消費生活センター 
新潟県村上市三之町1番1号
相談日:月曜日~金曜日(祝日、12月29日~1月3日を除く)
相談時間:午前9時~正午、午後1時~午後4時
電話:0254-53-2111(内287、290)
村上市役所 市民課内

十日町市

無料の多重債務相談
新潟県十日町市千歳町3丁目3番地(本庁2階)
日時:毎月第2水曜日 午後1時30分から午後4時30分
場所:市役所本庁1階 消費生活相談室
費用:無料
申込み:事前に予約が必要です。産業政策課 商工振興係(十日町市消費生活相談窓口)にお電話ください。
電話:025-757-3740(土曜日・日曜日・祝日・振休・年末年始を除く)
当日は、関係書類(契約書や支払明細書等)をお持ちください。

新発田市

・新発田市消費生活相談窓口
新潟県新発田市中央町3丁目3番3号 ヨリネスしばた1階
月曜日~金曜日 午前9時~午後4時
※祝日、年末年始を除く。
市役所本庁舎1階 市民相談センター・消費生活センター
相談方法:面談による相談(予約不要)
電話による相談 電話番号:0254-28-9110(直通)


学生に絞ったローンは金利も低率に抑えられていて、毎月の返済額に関しても、学生さんもきちんと返済していけると思われる内容ですから、怖がらずにお金を借入れることができるでしょう。
いつもと同じ暮らしを送っている時に、想定外のことが発生してしまって、何はさておき早急に結構な金額を用立てないといけなくなった時に活用できる一つの方法が、即日融資キャッシングだと言っていいでしょう。
カードローン、ないしはキャッシングには、数種類の返済方法があるのです。昨今は、インターネット専門のダイレクトバンキングによって返済するという方が増加してきたと教えられました。
審査の合格基準には達していないけれども、今日に至るまでの利用状況が好ましいものであれば、キャッシングカードを持つことが可能な場合もあるそうです。審査の現状を把握して、的を射た申込をしましょう。
申込書類はインターネットやメールで送り届けることもできます。即日のカードローンができない夜遅くなどであるならば、翌日の朝いちばん早くに審査可能なように、申込手続きは終了しておかなければいけません。

「銀行が扱うカードローン、はたまた信販系の貸付サービスというのは、申込時の審査に時間が必要なのでは?」などと感じている人も多数いますが、近ごろは即日融資をやっている金融業者も次第に増してきているという状況です。
年収200万円をクリアしている人は、アルバイトをしている状況でも審査に合格することがあるようです。何ともしがたい時は、キャッシングに頼るのもしようがないと考えています。
それぞれの金融機関で、即日融資は当然として、30日間の無利息期間設定や低い設定金利、はたまた申込に際し収入証明を求めないといった長所があるようです。お一人お一人に合う会社を選定してください。
たくさんある銀行系ローン返済の仕方は、消費者金融とは異なっていて、決まった日までにご自身でお店に出掛けて行って返済するのではなく、毎月既定の日付に口座引き落としされる場合がほとんどだと言えます。
無利息キャッシングで借金をする場合に、会社次第ですが、最初にお金を借りた時のみ30日間無利息で「貸し出しOK!」というようなサービスを展開しているところもあるとのことです。

「ご主人の年収を書けば申し込みできます」ですとか、専業主婦限定のカードローンの設定がある銀行も見受けられます。「主婦でも大丈夫!」などと記載されていれば、大体利用することできると考えられます。
如何に対策をして貸し倒れにならないようにするのか、でなければ、そのリスクを縮減させるかを意識しているわけです。ですから審査では、登録されている信用情報が心強い味方になるとされています。
テレビのコマーシャルなどで馴染み深い、誰しもが知っている消費者金融系の業者なら、ほとんど即日キャッシングを受け付けています。
この3ヶ月という期間の中で、キャッシング業者が行ったローン審査に通らなかったのなら、申込を先延ばしにする、または改めていろいろと用意してからもう一度申し込んでみた方が良いとのことです。
車購入時のローンは総量規制の対象とはなりません。ということから、カードローンに関して審査を受ける際は、自動車を購入した代金は審査の対象外ですので、気に掛ける必要はありません。