全国の借金相談窓口

新潟県にある借金を相談できる公共機関

・新潟県消費生活センター
受付時間:月~金曜日  午前9時~午後5時
土曜日:午前10時~午後4時30分(電話相談のみ)
日曜・祝日・年末年始はお休みです。
※来所相談は、予約制です。
相談電話:025-285-4196

・関東財務局新潟財務事務所(多重債務相談窓口)
相談日:月曜日~金曜日
相談時間:午前9時00分~正午、午後1時~5時00分
電話:048-600-1113(直通)
電話による無料相談です

・財団法人 日本クレジットカウンセリング協会 新潟センター
相談日:月曜日~金曜日
相談時間:午前10時~12時40分、午後2時~4時40分
電話:0570-031640
全国どこからでも、市内への電話と同じ料金でかけられます。

・新潟県弁護士会(多重債務相談無料電話ガイド)
相談日:月曜日~金曜日
相談時間:午前10時~午後3時
電話:025-222-5533
弁護士による5分から10分程度の電話相談です
面談による相談も無料で実施しています

・新潟県司法書士会(多重債務ホットライン)
相談日:月曜日~金曜日
相談時間:午前10時~正午、午後1時~4時
電話:025-225-9333
電話による無料相談です

法テラス

・法テラス新潟
新潟市中央区東中通1番町86-51 新潟東中通ビル2F
電話:0503383-5420
業務時間:平日9:00~17:00(土日・祝日及び年末年始を除く)
情報提供受付:平日9:00~12:00 13:00~16:00(土日・祝日及び年末年始を除く)

・法テラス佐渡
佐渡市河原田本町394
佐渡市役所佐和田行政サービスセンター2F
0503383-5422
業務時間:平日9:00~17:00(土日・祝日及び年末年始を除く)
情報提供受付:平日9:00~12:00 13:00~16:00(土日・祝日及び年末年始を除く)

村上市

・ 村上市消費生活センター 
新潟県村上市三之町1番1号
相談日:月曜日~金曜日(祝日、12月29日~1月3日を除く)
相談時間:午前9時~正午、午後1時~午後4時
電話:0254-53-2111(内287、290)
村上市役所 市民課内

十日町市

無料の多重債務相談
新潟県十日町市千歳町3丁目3番地(本庁2階)
日時:毎月第2水曜日 午後1時30分から午後4時30分
場所:市役所本庁1階 消費生活相談室
費用:無料
申込み:事前に予約が必要です。産業政策課 商工振興係(十日町市消費生活相談窓口)にお電話ください。
電話:025-757-3740(土曜日・日曜日・祝日・振休・年末年始を除く)
当日は、関係書類(契約書や支払明細書等)をお持ちください。

新発田市

・新発田市消費生活相談窓口
新潟県新発田市中央町3丁目3番3号 ヨリネスしばた1階
月曜日~金曜日 午前9時~午後4時
※祝日、年末年始を除く。
市役所本庁舎1階 市民相談センター・消費生活センター
相談方法:面談による相談(予約不要)
電話による相談 電話番号:0254-28-9110(直通)


キャッシング利用中だとのことで、他の会社のローンはまったく不可になってしまうというわけではございません。少々関係するというような程度なのです。
「必要最低限のキャッシングを行なって、給料日に全額を返し切る」という風な会社員の方によく見られるパターンを想定すれば、「ノーローン」は、何度でも無利息キャッシングを行なうことが可能なので利便性が高いです。
消費者金融のお店に行ってキャッシングすることはあまりにもカッコ悪いとお思いになるのでしたら、においても即日融資が可能ですから、銀行でカードローンを試してみましょう。
言うまでもないことですが、即日審査・即日融資を標榜している商品であっても、利息が法外に高い商品であったりとか、端的に言って悪質な金融会社だとしたら、契約しようとも、はっきり言って無意味なのです。
現在では、銀行系の有名な消費者金融の事業者をはじめとして、いろんな貸金事業者が、キャッシングに関しては無利息サービスを取り入れるようになったのです。

自分に相応しいカードローンを発見することができたとは言え、無性に心に引っかかるのは、カードローンの審査をパスして、確実にカードをゲットできるかということでしょう。
キャッシングにあたって、少しでも早いほうがいいなら、申込むのは「消費者金融で大手の会社」から選ぶ方が良いと思います。何故かというと、銀行のカードローンというものは、手際よく借入することは非常に難しいと考えられるからです。
就労しているところが市役所などの公的な場所や大手の会社だという場合は、安心感があると見なされます。これに関しましてはキャッシングの審査は勿論のこと、普通の社会で言われているものと同一です。
お住まいが賃貸、結婚せず独身、年収も多くないという状態でも年収の3分の1より少額の金額の申込であれば、審査でOKとなる可能性もあると言ってよいと思います。
大部分のキャッシング会社というのは、昼夜をいとわず受付けは行ないますが、審査を行うのは各々の業者の融資担当者がデスクについている間だということを押さえておかないといけないと思います。

融資を受けると言うと、恥ずかしいという印象があるみたいですが、一生の中でマイホームやマイカーなど高額商品を買う時というのは、ローンを活用しますよね。それと何ら変わらないと言っているのです。
今更ですが、審査基準は業者ごとに全然違いますので、例えばA社では通ることができなかったけどB社ではOKとされたというようなパターンもかなり散見されます。審査に通らなかったときは、他所の業者で改めて申込むというのもやる価値はあります。
ひと昔前までは「キャッシングで現金を用意する」となれば、電話とか無人契約機からの手続きしかなかったのです。けれども、今はWEBの発達により、借り入れ申し込み手続きは一層ハードルが下がりました。
簡単にスマートフォンを用いてキャッシングに申込が可能ですから、ほんとに好都合だと思います。最大の利点は、いつでもどこからでも好きな時間に申込が可能なことだと考えています。
消費者金融は即日キャッシングサービスを提供しているということですから、申し込みを終えたその日の内に、便利なキャッシングサービスを利用して、足りないお金を借りることも不可能ではないのです。