全国の借金相談窓口

新潟県にある借金を相談できる公共機関

・新潟県消費生活センター
受付時間:月~金曜日  午前9時~午後5時
土曜日:午前10時~午後4時30分(電話相談のみ)
日曜・祝日・年末年始はお休みです。
※来所相談は、予約制です。
相談電話:025-285-4196

・関東財務局新潟財務事務所(多重債務相談窓口)
相談日:月曜日~金曜日
相談時間:午前9時00分~正午、午後1時~5時00分
電話:048-600-1113(直通)
電話による無料相談です

・財団法人 日本クレジットカウンセリング協会 新潟センター
相談日:月曜日~金曜日
相談時間:午前10時~12時40分、午後2時~4時40分
電話:0570-031640
全国どこからでも、市内への電話と同じ料金でかけられます。

・新潟県弁護士会(多重債務相談無料電話ガイド)
相談日:月曜日~金曜日
相談時間:午前10時~午後3時
電話:025-222-5533
弁護士による5分から10分程度の電話相談です
面談による相談も無料で実施しています

・新潟県司法書士会(多重債務ホットライン)
相談日:月曜日~金曜日
相談時間:午前10時~正午、午後1時~4時
電話:025-225-9333
電話による無料相談です

法テラス

・法テラス新潟
新潟市中央区東中通1番町86-51 新潟東中通ビル2F
電話:0503383-5420
業務時間:平日9:00~17:00(土日・祝日及び年末年始を除く)
情報提供受付:平日9:00~12:00 13:00~16:00(土日・祝日及び年末年始を除く)

・法テラス佐渡
佐渡市河原田本町394
佐渡市役所佐和田行政サービスセンター2F
0503383-5422
業務時間:平日9:00~17:00(土日・祝日及び年末年始を除く)
情報提供受付:平日9:00~12:00 13:00~16:00(土日・祝日及び年末年始を除く)

村上市

・ 村上市消費生活センター 
新潟県村上市三之町1番1号
相談日:月曜日~金曜日(祝日、12月29日~1月3日を除く)
相談時間:午前9時~正午、午後1時~午後4時
電話:0254-53-2111(内287、290)
村上市役所 市民課内

十日町市

無料の多重債務相談
新潟県十日町市千歳町3丁目3番地(本庁2階)
日時:毎月第2水曜日 午後1時30分から午後4時30分
場所:市役所本庁1階 消費生活相談室
費用:無料
申込み:事前に予約が必要です。産業政策課 商工振興係(十日町市消費生活相談窓口)にお電話ください。
電話:025-757-3740(土曜日・日曜日・祝日・振休・年末年始を除く)
当日は、関係書類(契約書や支払明細書等)をお持ちください。

新発田市

・新発田市消費生活相談窓口
新潟県新発田市中央町3丁目3番3号 ヨリネスしばた1階
月曜日~金曜日 午前9時~午後4時
※祝日、年末年始を除く。
市役所本庁舎1階 市民相談センター・消費生活センター
相談方法:面談による相談(予約不要)
電話による相談 電話番号:0254-28-9110(直通)


カードローンであるとか、キャッシングには、沢山の返済方法があるようです。このごろは、オンラインでのダイレクトバンキングを通して返済するという方が大半だと言われています。
即日融資で貸してもらうには、やっぱり審査に絶対必要な各種書類を準備していかないといけないのです。身分証明書だけでなく、現在の月収が記されている書類のコピーなどが要ります。
「銀行で申し込むカードローンや信販系のキャッシングサービスというのは、融資の際の審査に時間が必要なのでは?」と信じ込んでいるかもしれないですが、現状を見ると即日融資をやっている業者なども確かに多くなっているとのことです。
インターネット環境とPC、更には携帯とスマホが用意出来れば、あなた自身が自動契約機まで赴かなくても便利なキャッシングの恩恵にあずかれるのです。オマケに、自動契約機を利用することなく、銀行への振り込みで即日融資にも応じています。
今の時代は、銀行系列の全国展開の消費者金融会社以外にも、多様な金融業者が、手軽なキャッシングの無利息サービスを実施するようになったのです。

昔は「キャッシング」となれば、電話であったり、無人契約機を利用しての申込み手続きが通例だったのです。それが近年ではネットのグローバル化により、キャシングの申込み手続きは予想以上にカンタンになりました。
消費者金融の店舗に足を運んでキャッシングすることに後ろめたい気持ちがあるという方は、実は銀行でも即日融資を扱っているところがありますから、銀行の売れ筋商品でもあるカードローンを試してみてください。
無利息で借りられる期間がある気軽なカードローンは、実際の借入れ以降一定の間は借り入れ金に対する利息がカウントされないカードローンを指します。定められている無利息の期限内に返済することができれば、利息請求はないのです。
過去3か月以内に、キャッシング業者が実施したローン審査をパスすることができなかったという人は、申込時期をずらすか、はたまた改めて状況を整理してから再度挑んでみた方が良いそうです。
一刻も早い借り入れが希望なら、「借り入れ額を50万円未満」にした方がいいでしょう。50万円以上のキャッシングのケースでは、借り入れる方の「収入証明書」が要されるので、面倒くさいです。

生きていく上では、どういった人であろうと想定していなかった場面で、直ぐに支払が生じることがあると考えます。こういう事態が時起こった時は、即日融資OKのキャッシングが役立ちます。
申込時に求められる書類はネット経由やメール添付によって手軽に送ることができます。その日のうちのカードローンが受け付けられない深夜の時間帯でしたら、翌日の朝いちばん早くに審査を始められるように、申込を終えておいて下さい。
大手の金融機関傘下の業者で不可だったとすれば、いっそのこと地方にしかないキャッシングの会社で申し込んだほうが、審査に通る確率は高いと考えられます。
10万円未満の、まとめて返すことができる小額キャッシングの場合は、賢い無利息サービスを行なっている金融事業者にお願いすれば、利息は要らないのです。
審査にパスしづらいと評判の銀行カードローンですが、消費者金融におけるカードローンの審査は無理だったけれど、銀行カードローンの審査は通過できたと言われる方というのもいらっしゃいます。