全国の借金相談窓口

奈良県にある借金を相談できる公共機関

・弁護士会 「借金おなやみダイヤル」
0742-20-7830
月~金 9:30~17:00
※法律専門家による無料法律相談 ※原則1人1回相談料無料

・司法書士会 司法書士総合相談センター
0742-22-6677
月~金 8:40~17:00
月・水・金13:00~16:30(面談・電話)
希望すれば受任する司法書士を会が紹介します。 

・近畿財務局 奈良財務事務所 総務課
事務所: 0742-27-3161
本局:06-6949-6523
平日毎日/月~金  9:00~17:00
必要に応じ本局の専門の相談員に引継ぎいたします。

法テラス

・法テラス奈良
050-3383-5450
月~金 9:00~17:00
※情報提供(相談員がお話をお伺いします)10:00~16:00
※無料法律相談ー月・水・金に法テラスで弁護士相談
(火・木は相談会場が奈良弁護士会館になります。)
(予約制)

県の消費者相談窓口

・消費生活センター
0742-26-0931
月~金  9:00~16:30
消費生活相談員が電話、面談で事情を確認、情報提供や助言を行います。
法律の専門家(相談窓口)を紹介します。

・消費生活センター 中南和相談所
0745-22-0931
月~金  9:00~16:30
消費生活相談員が電話、面談で事情を確認、情報提供や助言を行います。
法律の専門家(相談窓口)を紹介します。


申込時に求められる書類はメールを利用して容易に提出可能です。当日中のカードローンでの入金が無理な深夜遅くなどでしたら、次の日の営業開始直後に審査を受けられるよう、申込手続きは終了しておかなければいけません。
あなたの住まい周辺に消費者金融の店舗というのが無い、或いは日曜日などで窓口が閉まっているというような時には、無人契約機を用いて即日キャッシングを受けるという方法も考えられます。
各社を見ると、即日融資だけではなく、30日間利息不要サービスや低い金利、それから収入証明の提出は要さないなどのウリがあります。各々にピッタリくる会社をセレクトするべきです。
銀行に行けば申し込める専業主婦向けのカードローンは、借り入れ制限枠が少額という制限がありますが、審査も厳しくなく電話による本人確認もなされません。要するに、誰にも知られることなく即日キャッシングが可能なのです。
銀行が取り扱っているのが、銀行カードローンになるわけです。常日頃よりお付き合いのある銀行より貸してもらうことができれば、毎月毎月の返済につきましても好都合だと思われます。

各メディアのコマーシャルなどで馴染み深い、皆さんがご存知の消費者金融系の会社は、大概即日キャッシングを行なっています。
いかなるローンを組む場合でも、その段階でキャッシングによってお金を借りている状況なら、ローンというサービスでの借入金は小さくなることは考えられます。
無利息カードローンというのは、これまで利用した事のない人に心配しないで試供品的に借りて貰うというサービスなのです。無利息で現金を借り入れて、「決められた期限までにちゃんと返せるのか?」を試すのに適していますね。
審査がシビアだと評判の銀行カードローンですが、消費者金融で申し込んだ際のカードローンの審査は通過できなかったけれど、銀行カードローンの審査は合格したという方というのもいらっしゃいます。
もしもの時に備えて、とりあえずノーローンの顧客になっておいても悪くないと思われます。毎月のお給料日の前の週など、急にお金が必要になった時に無利息キャッシングは物凄く重宝します。

おまとめローンだとしても、お金を貸してもらうということに間違いないから、当然審査を通過しないとどうしようもないということを念頭に置いておくことが必要です。
レディースキャッシングとは、女性に特化したサービスが諸々備わったキャッシング申込のことであり、女性に絞った優遇対応などがあると教えられました。
キャッシングをしようとする時に、スピードが大事であるなら、「大手消費者金融」のいずれかにするのが無難です。銀行カードローンで申し込みを入れても、迅速に借入する事がなかなかできないからです。
銀行というのは、銀行法に即して事業を推進していますから、貸金業法で言う総量規制というのは適用されないのです。言ってみれば、仕事をしていない奥様でも銀行系から出ているカードローンなら、お金を借りることが出来ます。
兎にも角にも今直ぐに緊急の現金を用立てなければならなくなったということがあったら、あなたならどのように対応されますか?こういった時に不安を解消してくれるのが、即日キャッシングというものです。