全国の借金相談窓口

宮城県にある借金を相談できる公共機関

・宮城県消費生活センター
電話:022-261-5161
【受付時間】 平日:9時~17時  土日:9時~16時
※祝日・年末年始はお休みです。
消費生活・文化課
宮城県仙台市青葉区本町3丁目8番1号13階北側
022-261-516

・宮城県東部地方振興事務所
登米地域事務所 県民サービスセンター
登米市迫町佐沼字西佐沼150-5 宮城県登米合同庁舎2階
0220-22-5700
毎週 月~金曜日(祝日・年末年始休日除く) 9時00分~16時00分
相談料:無料

・登米市産業経済部 商業観光課
登米市中田町上沼字西桜場18 登米市中田庁舎2階
毎週 月~金曜日(祝日・年末年始休日除く)
9時00分~17時00分
TEL:0220-34-2308

・仙台弁護士会
登米法律相談センター 登米市登米町寺池桜小路89
TEL:0220-52-2348
毎週 水・金曜日(祝日・年末年始休日除く)
受付時間:10時00分~15時00分
休日:日曜・祝祭日・年末年始

・宮城県司法書士会登米支部
〔支部事務局〕
登米市迫町佐沼字中江2丁目7-11 東北住販ビル4F-B
笠原久昭司法書士事務所
TEL:0220-22-1081
毎週 月~金曜日 (祝日・年末年始休日除く) 
9時00分~17時30分
相談料:初回無料

仙台市

・市民局消費生活センター(消費生活相談)
仙台市青葉区一番町4-11-1 141ビル(三越定禅寺通り館)5F
消費生活相談ダイヤル:022-268-7867
相談時間:9時から18時まで 年末年始を除く

国民生活センター

・大崎市消費生活センター
総務部市政情報課
大崎市古川七日町1-1 市役所東庁舎1階
電話番号:0229-23-5091

※大崎定住自立圏域(大崎市、美里町、加美町、涌谷町、色麻町)にお住まいの方の多重債務相談を受け付けています。
無料法律相談受付電話:0229-21-7321

相談員による事前聴き取り(電話または来所)
受付:月曜日~金曜日 午前9時~午後4時 (祝日・年末・年始を除く)
※市内在住・在勤(事業者を除く)・在学の方ならどなたでも相談できます。

弁護士による面談(無料・予約制)
開催日:毎月第2・3・4木曜日
面談時間:午後1時~午後4時(1件当たり30分)
・借金の整理、自己破産などの相談ができます。
・面談後、面談を受けた弁護士に債務整理の手続きを依頼することができます。

・栗原市市民生活部社会福祉課
多重債務相談電話  0228-42-3778〔し あわせに みんな なや むな〕
受付 月曜日から金曜日(祝日を除く)の午前9時から午後5時

市民生活部社会福祉課
宮城県栗原市築館薬師一丁目7番1号(市役所1階)
電話:0228-22-1340

 


債務の一本化と言いますのは、2か所以上ある借入金返済を一本に取りまとめて、返済先を一つに絞り込むことを意味し、おまとめローン等と言われています。
無利息カードローンサービスは、今回初めて利用するという人に安心して経験してもらうという考え方で使ってもらうためのサービスなのです。無利息でお金を貸してもらって、「決まった期日に間に合うようにちゃんと返せるのか?」をテストするのにぴったりですね。
住居は貸家住宅、配偶者無しの独身、年収も少な目という人でも、年収の3分の1という制限枠内の金額を申込むのであれば、審査でOKとなることも期待されると思われます。
人生のどこかのタイミングで、いかなる方でも考えもしていなかった時に、突発的キャッシュが要されることがあります。こうしたシーンには、即日融資をしてくれるキャッシングがお勧めです。
担保なし・保証なしで一定の金額を貸すわけなので、申し込みを入れた人の人物像で判別するしかないのです。別の所からの借金が多くなく、まじめで約束を守れる人が、審査を通過しやすいと断言します。

全国組織ではないいわゆるキャッシング系のローン業者だと、リスキーだと感じるのは普通のことですよね。こんなときに役立つのが、その業者の口コミだと言えます。
審査の所要時間もわずかですし、使い勝手のいい即日キャッシングも扱う消費者金融系キャッシング企業は、今後どんどんニーズが上昇するはずだと予測できます。
即日融資が可能なカードローンを手にする人が増えていると聞きます。お財布がピンチになる時は、急にやってくるものです。そんなシーンも、「即日融資」のエキスパートである私たちがお助けします!
今話題のキャッシングは、ネット上であらゆることが完了してしまいますから、非常に合理的です。提出必要な書類などもありますが、スキャンしてメールに添付して送信すれば終了です。
即日キャッシングサービスというのは、申し込んだ日にお金を貸してもらえるので、実際的には金融機関の営業後の深夜に融資の申し込みをしたら、次の日の朝になれば融資できるかどうかの返事が送り届けられてくると思います。

どういう風にして貸し倒れをしないようにするか、でなければ、そのリスクを減らすかを重視しているわけです。なので審査におきましては、これまでの信用情報が何よりも重要になると言って間違いありません。
どの金融会社も、即日融資だけではなく、30日利子のない期間があったり優遇金利、それから収入証明提出不要といった特長があるようです。ご自身に適合する金融機関を選定してください。
審査が厳しそうだというイメージの銀行カードローンですが、消費者金融でやったカードローンの審査は通過できなかったけれど、銀行カードローンの審査は通過できたと口にする人もいるそうですね。
自明のことですが、即日審査・即日融資を謳っている商品であったとしても、金利の数値が法外である商品だったり、テレビなどでも取り上げられているたちの悪い業者だとしたら、もし契約することになっても、無意味です。
無利息の期間を設定しているカードローンと言われているものは、借り入れが始まってからある一定の日数は借入金に対する利息が要されないカードローンです。無利息期間のうちに返済を終えれば、金利は不要です。