全国の借金相談窓口

宮城県にある借金を相談できる公共機関

・宮城県消費生活センター
電話:022-261-5161
【受付時間】 平日:9時~17時  土日:9時~16時
※祝日・年末年始はお休みです。
消費生活・文化課
宮城県仙台市青葉区本町3丁目8番1号13階北側
022-261-516

・宮城県東部地方振興事務所
登米地域事務所 県民サービスセンター
登米市迫町佐沼字西佐沼150-5 宮城県登米合同庁舎2階
0220-22-5700
毎週 月~金曜日(祝日・年末年始休日除く) 9時00分~16時00分
相談料:無料

・登米市産業経済部 商業観光課
登米市中田町上沼字西桜場18 登米市中田庁舎2階
毎週 月~金曜日(祝日・年末年始休日除く)
9時00分~17時00分
TEL:0220-34-2308

・仙台弁護士会
登米法律相談センター 登米市登米町寺池桜小路89
TEL:0220-52-2348
毎週 水・金曜日(祝日・年末年始休日除く)
受付時間:10時00分~15時00分
休日:日曜・祝祭日・年末年始

・宮城県司法書士会登米支部
〔支部事務局〕
登米市迫町佐沼字中江2丁目7-11 東北住販ビル4F-B
笠原久昭司法書士事務所
TEL:0220-22-1081
毎週 月~金曜日 (祝日・年末年始休日除く) 
9時00分~17時30分
相談料:初回無料

仙台市

・市民局消費生活センター(消費生活相談)
仙台市青葉区一番町4-11-1 141ビル(三越定禅寺通り館)5F
消費生活相談ダイヤル:022-268-7867
相談時間:9時から18時まで 年末年始を除く

国民生活センター

・大崎市消費生活センター
総務部市政情報課
大崎市古川七日町1-1 市役所東庁舎1階
電話番号:0229-23-5091

※大崎定住自立圏域(大崎市、美里町、加美町、涌谷町、色麻町)にお住まいの方の多重債務相談を受け付けています。
無料法律相談受付電話:0229-21-7321

相談員による事前聴き取り(電話または来所)
受付:月曜日~金曜日 午前9時~午後4時 (祝日・年末・年始を除く)
※市内在住・在勤(事業者を除く)・在学の方ならどなたでも相談できます。

弁護士による面談(無料・予約制)
開催日:毎月第2・3・4木曜日
面談時間:午後1時~午後4時(1件当たり30分)
・借金の整理、自己破産などの相談ができます。
・面談後、面談を受けた弁護士に債務整理の手続きを依頼することができます。

・栗原市市民生活部社会福祉課
多重債務相談電話  0228-42-3778〔し あわせに みんな なや むな〕
受付 月曜日から金曜日(祝日を除く)の午前9時から午後5時

市民生活部社会福祉課
宮城県栗原市築館薬師一丁目7番1号(市役所1階)
電話:0228-22-1340

 


給料日が到来するまで、何日か頼りになるのがキャッシングだと考えます。如何ともしがたい時だけ融資してもらうなら、一押しの方法だと断言できます。
お金を借りるときも返す時も、コンビニや提携先のATMを利用することが可能なカードローンは、やはり使い勝手が良いと考えられます。当然のことながら、手数料を払うことなしに利用可能かどうかを確かめるのは大事です。
即日融資でお金を借りるのであれば、言うまでもなく審査の基準となる各種書類を揃えなければいけません。身分証明書はもちろん、現在の収入金額を証明する書類の写しなども準備が必要です。
とにかく大至急まとまった現金を準備する必要が出てきたとしましたら、あなたならどのように対応されますか?そんな時に安心して頼れるのが、即日キャッシングでしょう。
今月給料が出るまでの一週間程度が金欠になる方や、何日か先にお金がもらえることになっているというようなケースでは、1週間利息が発生しないなどのサービスに申し込んだ方が、低金利カードローンを利用して貸してもらうより利点があるのです。

キャッシングでお金を用立てる時に急いでいるなら、申込先は「大手の消費者金融」をチョイスする方が利口です。銀行カードローンを利用しても、即刻借入することは非常に難しいと考えられるからです。
申込時に求められる書類はメールを利用して非常に簡単に送れます。当日にカードローンでの借り入れが無理な深夜の時間帯ということなら、次の日の朝一で審査を始められるように、申込だけは終えておくことをおすすめします。
いつもの生活を送る中で、思いもよらぬことに見舞われて、何としても早急にまとまった金額を用立てないといけなくなった時に役に立つ一つの策が、即日融資キャッシングだと言う事が出来ます。
いわゆる消費者金融でキャッシングすることに不安感があるとお思いになるのでしたら、銀行に行っても即日融資に対応しているとの事ですから、銀行がサービスしているカードローンを使ってみるのはどうですか?
自動車のローンは総量規制の対象ではありません。ということから、カードローンで審査を受ける時、自動車購入用代金は審査対象とはみなされませんので、気にすることはないのです。

即日融資希望ということなら、お店の窓口での申込、お近くの無人契約機からの申込、インターネットを活用した申込が必要不可欠だと言えます。
「銀行が取り扱っているカードローンや信販系のキャッシングサービスというのは、実際のところ審査に時間が必要なのでは?」と思う人が多いですが、ここ数年は即日融資サービスがあるという所も確実に増加してきているという状況です。
銀行カードローンであったら、どんなものでも専業主婦にも貸し付けるのかと言うと、決してそうではないです。「年間収入150万円超」といったいろいろな条件が盛り込まれている銀行カードローンも見られます。
あまり時間がないのであれば、「貸付を受ける額を多くて49万円台」とすることです。50万円以上のキャッシングが不可欠という場合は、借り入れ希望者の「収入証明書」が必要になってくるので、手間暇がかかってしまいます。
ここ3ヶ月の間に、どこかのキャッシング業者のローン審査で不合格になった方は、申込時期を少し先にするか改めて態勢を整え直してからにした方が利口だと聞かされました。