全国の借金相談窓口

宮城県にある借金を相談できる公共機関

・宮城県消費生活センター
電話:022-261-5161
【受付時間】 平日:9時~17時  土日:9時~16時
※祝日・年末年始はお休みです。
消費生活・文化課
宮城県仙台市青葉区本町3丁目8番1号13階北側
022-261-516

・宮城県東部地方振興事務所
登米地域事務所 県民サービスセンター
登米市迫町佐沼字西佐沼150-5 宮城県登米合同庁舎2階
0220-22-5700
毎週 月~金曜日(祝日・年末年始休日除く) 9時00分~16時00分
相談料:無料

・登米市産業経済部 商業観光課
登米市中田町上沼字西桜場18 登米市中田庁舎2階
毎週 月~金曜日(祝日・年末年始休日除く)
9時00分~17時00分
TEL:0220-34-2308

・仙台弁護士会
登米法律相談センター 登米市登米町寺池桜小路89
TEL:0220-52-2348
毎週 水・金曜日(祝日・年末年始休日除く)
受付時間:10時00分~15時00分
休日:日曜・祝祭日・年末年始

・宮城県司法書士会登米支部
〔支部事務局〕
登米市迫町佐沼字中江2丁目7-11 東北住販ビル4F-B
笠原久昭司法書士事務所
TEL:0220-22-1081
毎週 月~金曜日 (祝日・年末年始休日除く) 
9時00分~17時30分
相談料:初回無料

仙台市

・市民局消費生活センター(消費生活相談)
仙台市青葉区一番町4-11-1 141ビル(三越定禅寺通り館)5F
消費生活相談ダイヤル:022-268-7867
相談時間:9時から18時まで 年末年始を除く

国民生活センター

・大崎市消費生活センター
総務部市政情報課
大崎市古川七日町1-1 市役所東庁舎1階
電話番号:0229-23-5091

※大崎定住自立圏域(大崎市、美里町、加美町、涌谷町、色麻町)にお住まいの方の多重債務相談を受け付けています。
無料法律相談受付電話:0229-21-7321

相談員による事前聴き取り(電話または来所)
受付:月曜日~金曜日 午前9時~午後4時 (祝日・年末・年始を除く)
※市内在住・在勤(事業者を除く)・在学の方ならどなたでも相談できます。

弁護士による面談(無料・予約制)
開催日:毎月第2・3・4木曜日
面談時間:午後1時~午後4時(1件当たり30分)
・借金の整理、自己破産などの相談ができます。
・面談後、面談を受けた弁護士に債務整理の手続きを依頼することができます。

・栗原市市民生活部社会福祉課
多重債務相談電話  0228-42-3778〔し あわせに みんな なや むな〕
受付 月曜日から金曜日(祝日を除く)の午前9時から午後5時

市民生活部社会福祉課
宮城県栗原市築館薬師一丁目7番1号(市役所1階)
電話:0228-22-1340

 


毎月の返済も、銀行カードローンは大変便利であるというのも魅力のひとつです。そのわけは、カードローンで借りたお金を返す時に、協定を結んでいる銀行のATMあるいはコンビニATMからも返済することができるからなのです。
少しでも早く現金が必要なら、「借り入れ申し込み金額を50万円未満」にする必要があります。50万円以上のキャッシングだと、借り入れ人本人の「収入証明書」が必要になるので、手間暇がかかってしまいます。
他所の金融機関にてもうキャッシングして借りているといった方が、再度借りる場合、いずれの業者でも易々と融資を受けられるとは断定できないことを認識しておきましょう。
レディースキャッシングとは、女性をターゲットにしたサービスが整備されているキャッシング申込のことをいい、女性に絞った優遇扱いなどがあると教えられました。
即日融資が申請できるカードローンの長所は、何はさておき待つことなしにキャッシングができることです。その他にも上限以内であれば、回数の限度なく借入れできるのです。

長い期間借金をしてくれる方を探しているわけです。従って、取引を複数回した経験をお持ちで、その取引期間も割と長めで、かつ借入れを何軒もしていない方が、審査時に評価が高いのです。
無人契約機を用いれば、申込は当たり前ですが、借入れに至るまでに要する全操作をその場で終了させることができます。それに加えてカードの発行までなされるので、以降は24時間必要額を借り入れられるのです。
無利息で貸してくれる期間を設けているカードローンと言われるものは、貸してもらってから決められた期間は一切の利息が不要のカードローンなのです。設定された無利息の期間に返済が完了すれば、金利なしで利用できます。
こちらのサイトは、「どうしても今日中にまとまったお金がいるようになった!」という状況の方向けに、即日キャッシングに対応している店舗を、詳しく調査して回り、お見せしているサイトというわけです。
銀行が提供しているカードローンというのは、総量規制対象外とされています。そんなわけで、多額の借入をしても心配いりません。借りる際の最高可能額につきましても1000万円程度に設定しているところが多く、満足できる金額だと思われます。

借金をすると申しますと、ダメな事のような印象があるというのは事実ですが、車とか自宅など大きな買い物では、ローンを使いますよね。それと一緒だと考えられます。
申し込みにつきましてはオンラインで終えることができますから、一回も窓口に出向く必要が無いですし、現金を入手するまで、第三者と出会うことなく完了することができますから便利ですね。
一旦キャッシングの申込みと契約だけでも済ませておいて、本当の意味で困窮状態の時に有効活用するという風に、万一の時用に所持しておくという人も少なくないようです。
各県に支店を配置している消費者金融のほとんどすべては、即日キャッシングを推し進めていますし、銀行等々の金融機関などを調査してみても、即日キャッシングを対象とするサービスが伸びているというのが最近の流れです。
名の通った金融機関の系列会社が上手くいかなかったと言われるなら、いっそのこと地元密着のキャッシング事業者でお願いした方が、審査をクリアすることが多いはずです。