ピンチを救った体験談

好きな車のためにクレジットカードで買い物し続けた結果・・・

体験者:菅原さん 20代男性 会社員

菅原さん

僕は車に乗るのが大好きで、いつかポルシェやフェラーリなど外国のスポーツカーに乗りたいと思っています!

ただそうは思っているのですが、ちょっとカッコいい車が出てくると、それがスポーツカーでなくともちょっと乗ってみたい!という悪い癖が出てきてしまいます(^^;

そんな悪い癖が現実となったのが半年前、もう少し貯金をしてからと思ってたにもかかわらず、ボーナスもあるからと思い切って新車を買ってしまいました!

まあ実際、かなり気に入って買ったのでそれは良かったのですが、いざ乗り始めると

  • 最新のカーナビにしたい!
  • エアロやホイールも欲しい!
  • 車に合うように自分のファッションももうちょっとカッコよくしたい!

と買い物をしているうちに、クレジットカードのショッピング枠がすぐにいっぱいになってしまいました(汗)

そしてついには、禁断の消費者金融のキャッシングも利用するようになったのです。。

車の維持費とローンの返済で家計は火の車に・・・

つまり、車のローンの他にクレジットカードやキャッシングの支払いをしなければならないようになり、さらにそれまで軽自動車に乗っていてあまり維持費がかからなかったのに、普通車に乗り換えたことで、これまで以上の維持費がかかってしまうことで、もう家計は火の車状態。。

それでも車を購入した時は、頑張って今の仕事に関係するある資格を取得したばかりで、資格給も上がり、なんとか返済することができると思っていたのです。

その考えが、かなり甘い予測であったことは自分でもすぐにわかりました(>_<)

ただ、好きな車を買ったことをきっかけに家計が火の車状態になってしまったのは分かっていましたが、それでも、これで債務整理をしようという気持ちには全くなりませんでした。

せっかく苦労して返済しているのに、債務整理をしたらお気に入りの車を手放さなければなりません。

それだけは絶対イヤ!そう思ってました。

だから、なんとか良い方法はないかと探していて見つけたのが、最近ネットでもよく見かける「おまとめローン」でした。

まずは金利を計算してシミュレーションしてみることに

車のローンは目的ローンであるため、他のフリーローンと比べるとかなりの低金利となっています。

この車のローンを他のローンに乗り換えるのは得策ではありませんが、その他の支払いはかなりの高金利であるため、債務をまとめるメリットはかなりあります。

結局

  1. このまま別々に返済していった場合
  2. 車のローンは除いて、他の高金利なフリーローンだけまとめた場合
  3. おまとめローンを利用して全ての借金を1本化した場合

それぞれのパターンで金利の計算をしてみたのですが、その結果、最後の借金を全て1本化した場合、最終的に毎月数万円得をするというシュミレーション結果が出ました。

それに、毎月返済日の違う数社に対してお金を入金しなければならなかったのが、全てまとめた場合、月1回返済すれば良くなるのですから返済がグッとラクになります♪

審査に通るかわからないが、実際におまとめローンに申込んでみることに

この状態で本当におまとめローンを利用できるのかという心配は当然ありましたが、申込んでみなければ結果はわかりません。

業者選びには厳選に厳選を重ね、ここしかないという気持ちで申込んだところ、これまでほとんど債務らしい債務がなかったことが功を奏したのか、それとも真面目に働いていることが評価されたのか、無事に審査を通過することができました(嬉)

結果的には大好きな車を手放さず乗り続けることができましたが、今回のことは良い教訓として、今はおまとめローンを一日も早く返済できるように日々仕事を頑張っています(^^

完済するまで車いじりはキッパリと止めることをここに誓います!

>>菅原さんが借りたカードローンはこちら