全国の借金相談窓口

京都府にある借金を相談できる公共機関

・京都弁護士会
クレジット・サラ金相談(初回無料)
日時:月曜日から金曜日 午前9時30分から正午まで,午後1時から午後3時30分まで
場所:京都弁護士会館(京都市中京区富小路通丸太町下る)
電話:075-231-2378

・夜間クレジット・サラ金相談(初回無料)
日時:月曜日・水曜日・金曜日 午後6時から午後8時30分まで
場所:京都駅前法律相談センター(山崎メディカルビル6階(ヨドバシカメラ南側))
電話:075-231-2378
※両相談ともに予約優先

・多重債務電話無料相談(無料)
日時:月曜日から金曜日 午後1時から午後3時30分まで
電話:075-231-8855

・京都司法書士会
場所:京都司法書士会総合相談センター
京都市中京区柳馬場通夷川上る五丁目232番地の1
電話:075-255-2566
※全て予約制
多重債務相談(無料)
日時:月曜日・水曜日・金曜日 午後3時から5時まで

・京都財務事務所 総務課
電話 075-752-1417
京都市左京区丸太町川端東入ル
東丸太町34-12 京都第2地方合同庁舎2階

・京都府府民生活部消費生活安全センター
場所:消費生活安全センター(南区)
〒602-8570 京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

【多重債務・ヤミ金融の相談】
TEL:075-671-0044 
月曜日~金曜日(祝日除く)9:00 ~ 17:00

土日祝日電話相談〔平日再相談となる場合あり〕
TEL:075-257-9002
土曜日・日曜日・祝日 10:00 ~ 16:00

多重債務法律相談(来所/要予約)
場所:消費生活安全センター(南区)
TEL:075-671-0044 
または市町村窓口へ電話

京都市

・文化市民局くらし安全推進部消費生活総合センター
〒604-8571 京都市中京区寺町通御池上る上本能寺前町488番地
多重債務 相談ダイヤル:075-256-3160(さいむゼロ)
毎週月曜日から金曜日 午前9時から午後5時まで

・京都市消費生活総合センター
〒604-8186 京都市中京区烏丸御池東南角
アーバネックス御池ビル西館4階(京都市中京区梅屋町358)
消費生活総合センター 
多重債務相談専用電話:075-256-3160(さいむゼロ)
その他の消費生活に関する相談は→消費生活相談専用電話:075-256-0800
相談時間 午前9時から午後5時まで
(土,日,祝日,年末年始(12月29日から1月3日まで)除く)

京田辺市

・京田辺市消費生活センター
京都府京田辺市田辺80
相談日:月曜から金曜日まで
相談時間:午前9時から12時 午後1時から4時まで
相談方法:電話相談 または 来所相談
電話番号:0774-63-1240 (相談専用)
相談場所:京田辺市役所3階 産業振興課内

消費生活土日祝日電話相談(週末・祝日・緊急時)
※この相談窓口は、京都府と京都市が共同で開設しています。
相談日:土曜日、日曜日、国民の祝日(年末年始を除く。)
相談時間:午前10時から午後4時まで
相談内容:消費生活に関すること全般
相談方法:電話相談
電話番号:075-257-9002

法テラス

・法テラス京都
京都市中京区河原町通三条上る恵比須町427 京都朝日会館9F
電話:050-3383-5433
平日 9時~17時 (土日及び祝日は業務をおこなっておりません。)

・法テラス福知山
福知山市末広町1-1-1 中川ビル4F
電話:050-3383-0519
平日 9時~17時 (土日及び祝日は業務をおこなっておりません。)


それまでにいったいどれほど借りて、いくら返済できているのかは、全ての金融業者が確認できます。条件が悪くなる情報だからと考え本当の事を言わないと、反対に審査が厳しくなります。
銀行と申しますのは、銀行法の管轄範囲で運営されておりますから、総量規制に関しましては適用されないのです。ということで、仕事をしていない奥様でも銀行傘下の金融機関が扱うカードローンを上手に活用すれば、借りられます。
使い勝手の良い即日キャッシングを利用したいという時は、審査を通過しなければいけません。各種審査項目の中で、何といっても重視されますのが、申込者本人の“信用情報”だとされています。
勤めている所が一部上場企業とか公的な組織だという場合は、高い信用度があると評されます。これについてはキャッシングの審査は当然のこと、社会全般で言われるものと同一です。
無利息カードローンというものは、初めて利用する人に利息の心配をすることなく試供品的に貸し付けを受けて貰うサービスなのです。無利息で現金を得て、「期限までに完済できるのか?」をテストするのに向いていますね。

無人契約機だったら、申込は無論のことですが、キャッシュをゲットするまでに要する全操作をそこで終わらせることができます。同時にカード発行もされますので、次からは好きな時間帯に貸し付けを受けられるというわけです。
ちゃんと熟考してお金の管理をしていても、お給料日の直前は予想外にお金が出ていくことが増えます。そのような大変な時に、カンタンにお金を入手する方法がキャッシングなんです。
銀行が提供しているカードローンですとか、信販系がやっているキャッシングだと、即日融資サービスを受けることは困難をともなうでしょう。ところが、大半の消費者金融におきましては、即日融資も利用可能になっていますから重宝します。
ネットを介したキャッシングにおける一番のウリは、審査にパスできたかできなかったかが直ぐに明らかになるという点です。ですから忙しいお仕事中でも、少しの時間を作って申込を終わらせられます。
5万円〜10万円という、一括にて返せる大した金額ではないキャッシングであれば、安心の無利息サービスを提供しているキャッシング会社をご利用になれば、利息の支払いはありません。

即日融資をしてもらうには、店舗の窓口での申込、無人契約機を利用しての申込、インターネット経由の申込が必要なのです。
各金融会社ともに、即日融資は当然のことながら、例えば30日の無利子や低い設定金利、または申込に際し収入証明を求めないといった長所があるようです。個々人にとってふさわしい所を見い出すことが大切です。
住居が賃貸住宅、独り身、収入も少ないという状況でも、年収の3分の1という範囲内の金額を申込むのであれば、審査をクリアすることも期待できると言うことが出来ます。
学生に絞ったローンは金利も安くされており、各月の返済額も、学生さんもきちんと返せるような計画になっておりますので、怖がらずにローンを利用することができると言えます。
銀行カードローンだったら、100パーセント専業主婦が利用可能かというと、違います。「年間収入150万円超」といった種々の条件が設けられている銀行カードローンもあるようです。