全国の借金相談窓口

高知県にある借金を相談できる公共機関

・高知県 文化生活部 消費生活センター
〒780-0935 高知県高知市旭町3丁目115番
こうち男女共同参画センター ソーレ2階
088-824-0999(日~金曜日 9:00~16:45)

・高知弁護士会
〒780-0928 高知県高知市越前町1-5-7
要予約:予約申込先
相談予約電話:088-822-4867
平日10:00~16:00(12:00~13:00を除く)
毎週月・火・木/13:00~16:00

・高知市消費生活センター
〒780-8571 高知市本町5-1-45 
(088)823-9433
月〜土 9:00~16:30
祝日、年末年始は除く

・高知市社会福祉協議会
〒780-0065 高知市塩田町18-10
088-823-9515
毎月第3金曜日 13:00~15:00

・土佐市社会福祉協議会
〒781-1102 高知県土佐市高岡町乙3451-1
088-852-2145
奇数月第3水曜日 13:00~15:00

・安芸市社会福祉協議会
〒784-0007 高知県安芸市寿町2-8 <総合社会福祉センター内>
0887-35-2915
偶数月第3金曜日 13:00~15:00

・高知県司法書士会 総合相談センター
要予約
予約申込先
088-825-3143 (平日9:00~16:00)
毎週土曜日 13:00〜15:00/ 高知県司法書士会館 /四万十市社会福祉センター
第1・3土曜日 13:00〜17:00 /安芸市総合社会福祉センター/須崎市立市民文化会館

・高知クレジット・サラ金被害者の会「高知うろこ(鱗)の会」
場所:県社会福祉センター
予約申込先 088-822-2539(電話相談は随時)
毎週火曜日10:00〜16:00
毎週木曜日10:00〜20:00
毎週土曜日10:00〜16:00
(予約制ですので電話予約の上、ご参加下さい)

高知市

・消費生活センター
高知市本町4丁目1番24号高知市役所本町仮庁舎1階(中消防署南隣)
088-823-9433
月曜日から金曜日は,午前9時から午後4時30分
土曜日は,午前9時から午後4時まで
(ただし,正午から午後1時までは昼休み)
日曜日・祝日・年末年始はお休み

法テラス

・法テラス高知
〒780-0870 高知市本町4-1-37 丸ノ内ビル2F
0503383-5577
平日 9:00~17:00 (土日及び祝日は業務をおこなっておりません。)

・司法書士による法テラス 民事法律扶助相談
(要予約)
予約申込先:088-825-3143 (平日9:00~16:00)
毎週土曜日15:00〜17:00 /高知県司法書士会館/四万十市社会福祉センター
毎週水曜日18:30〜20:00/高知県司法書士会館【4階南相談室】


キャッシングは手続きもカンタンで、保証人の名前を書くようなこともありませんし、尚且つ担保もいりません。そんなふうだから、容易に貸してもらうことができると言えるのではないでしょうか?
クレジットカードというのは、年会費が発生するものもあるから、キャッシングをしたいがためにクレジットカードを作るというのは、全然堅実なやり方ではないのです。
銀行カードローンならば、何でも専業主婦が利用可能かというと、そうではないですね。「年間収入150万円超」といった諸々の条件が決められている銀行カードローンというのも存在します。
現在では、銀行が資本を出している大規模消費者金融業者のみならず、多数の貸金業を生業とする会社が、手軽なキャッシングの無利息サービスを行うようになりました。
自分に相応しいカードローンをセレクトしたと言ったところで、どうしても心に引っかかるのは、カードローンの審査が無事済んで、そのカードを受け取ることができるかということでしょう。

どんなにプランを練ってお金を使うようにしていたとしても、給料日が近づくころには思いもよらず予算不足になってしまうもの。そういった緊急の事態に、スピーディーにお金を手にすることができるのがキャッシングです。
今のキャッシングは、インターネット上でひとつ残らず完結できますから、相当合理的です。提出必須の書類などもあるわけですが、スキャンした画像をメール添付送信して完結です。
アイフルは、テレビコマーシャルでも頻繁に目にするキャッシングローンを前面に打ち出している会社です。当然のこと、即日キャッシングを受けられる業界でも一目置かれている超優良キャッシング業者になります。
普段からテレビのCMあるいは広告で見聞きしている、大方の人がご存知の消費者金融系の各社でしたら、大体即日キャッシングができるようになっています。
会社によって違いますが、今迄に遅延などの事故が何度かある人につきましては、借り入れ金がどうあれ審査を突破させないという規程があると聞いています。はっきり言えば、ブラックリストに記載のある要注意人物です。

ネットを経由してのキャッシングの長所は、審査がOKかどうかが少々の時間で確定されることでしょう。というわけで勤務中でも、少しの空き時間に申込をすることが可能です。
お金を返す場面でも、銀行カードローンは利便性に優れていると言われます。どうしてかと言えば、カードローンの返済をする時に、提携している銀行のATMあるいはコンビニATMからも返済することができるからなのです。
カードローンであったり、キャッシングには、沢山の返済方法というのがあります。近ごろは、インターネット上のダイレクトバンキングを用いて返済する人が増えてきたと聞かされました。
「銀行が実施しているカードローンや信販系のキャッシングサービスというのは、概ね審査をパスするまでに時間を要するのでは?」と思い込んでいるかもしれませんが、このところは即日融資サービスがあるという所も間違いなく増加しています。
キャッシングにあたって、すぐに貸してもらう事を重要視するなら、「消費者金融の大手企業」のいずれかにするのが無難です。銀行カードローンで手続きしても、スピーディーに借入することはできないからです。