全国の借金相談窓口

香川県にある借金を相談できる公共機関

・四国財務局 多重債務者相談窓口
〒760-8550 高松市中野町26番1号
087-831-2155
9:00〜12:00/13:00〜17:00 月曜日~金曜日(祝祭日を除く)

・香川県消費生活センター
〒760-8570 高松市番町四丁目1-10(県庁東館2F)
多重債務・ヤミ金融専用電話 
(087)834-0008
(平日8:30~12:00,13:00~17:00)

・(公財)日本クレジットカウンセリング協会
0570-031640
受付: 毎週月曜~金曜(12月28日~1月4日、祝日等を除く)
午前10:00~12:40/午後2:00~4:40

・香川県弁護士会
〒760-0033 高松市丸の内2-22
毎月:第1,3火曜<事前予約制>PM1:00~PM4:00
受付:087(822)3693で電話により予約受付を行っています。
費用:相談は無料です。(30分以内)

・香川県司法書士会 (司法書士総合相談センター)
〒760-0022 香川県高松市西内町10番17号
087-821-5701

法テラス

・法テラス香川
〒760-0023 高松市寿町2-3-11 高松丸田ビル8F
平日 9:00~17:00 (土日及び祝日は業務をおこなっておりません。)

香川県の消費生活センター

・香川県 東讃県民センター
〒769-2401 さぬき市津田町津田930-2 大川合同庁舎内
(0879)42-1200
月〜金 8:30~17:00 
祝日、年末年始は除く

・小豆県民センター
〒761-4121 小豆郡土庄町渕崎甲2079-5 小豆合同庁舎内
0879-62-2269
月〜金 8:30~17:00
祝日、年末年始は除く

・中讃県民センター
〒765-0014 善通寺市生野本町1-1-12 仲多度合同庁舎内
0877-62-9600
月〜金 8:30~17:00
祝日、年末年始は除く

・西讃県民センター
〒768-0067 観音寺市坂本町7-3-18 三豊合同庁舎内
0875-25-5135
月〜金 8:30~17:00
土曜、日曜、祝日、年末年始は除く

・高松市消費生活センター
〒760-8571 高松市番町1-8-15 
087-839-2066
月〜金 8:30~17:00
祝日、年末年始は除く

・丸亀市市民相談室
〒763-8501 香川県丸亀市大手町二丁目3番1号
0877-35-8891
月曜日~金曜日 8:30~17:15


キャッシングをしようとする時に、早さを重視するなら、申込先は「大手の消費者金融」に限るというのがいいでしょう。銀行カードローンで申し込んだところで、スピーディーに借りることはできないからです。
消費者金融は即日キャッシングサービスを備えていますから、申し込みを済ませたその日に、時間を掛けることもなくキャッシングサービスを用いて、貸付を受けることが可能になるのです。
小規模又は中堅どころのキャッシングが業務の中心となっているローン業者と耳にすれば、躊躇するのは普通のことですよね。そのような時に力になってくれるのが、その業者に関連するいわゆる口コミです。
パソコンであるとか、携帯電話やスマホさえあれば、自ら自動契約機まで向かうことなくキャッシングを利用する事は可能です。オマケに、自動契約機で手続きしなくても、振り込みで即日融資も対応可能です。
ちょっと前までは「キャッシングで現金を用意する」となれば、電話、あるいは無人契約機を通じての手続きが中心だったんです。それが近年ではネットが発達したことによって、キャッシングをする際の手続きは予想以上にやりやすくなっています。

銀行が提供するカードローンは、総量規制の対象から外れています。それがあるので、借り入れ額がかなりのものになっても問題が生じることはないと言えます。借りる場合の最高可能額を見ましても、1000万円迄OKということが目立っており、満足できる金額だと思われます。
本サイトは、「とりあえず今日のうちにある程度の現金がいるんだけど!」とお困りの人のために、即日キャッシングに応じてくれる金融業者を、入念に調査し、情報提供しているサイトとなっています。
今話題のキャッシングは、ネットを使えば何でも完結できるので、とても効率も良いと言えます。提示を求められる書類などもなくはないのですが、スキャンして送付すればOKです。
カードローンを選定する際に意識しなければならないのは、商品別の特長をちゃんとリサーチしておいて、ご自分が何よりも大事だと思う部分で、自分に合っているものに決めることだと断言します。
即日融資を望んでいるなら、お店に足を運んでの申込、無人契約機を利用しての申込、WEB経由の申込が要されます。

「夫の年収により申し込み受付可能」や、専業主婦をターゲットにしたカードローンがある金融機関もあるのです。「専業主婦も大歓迎!」などと表示があれば、大概利用する事ができるのです。
銀行が力を入れているサービスの1つが、銀行カードローンになるわけです。いつも取り引きをしている銀行より借り受けることができれば、月毎の支払い等も利便性が良いと言っていいでしょう。
ネットを通じて申込を済ませるには、業者により指定された銀行口座を開くという風な条件があるとは言え、家族には内緒にしたいとお思いの方にとっては、ちょうどよいサービスだと考えます。
「甘い審査のキャッシング業者もある。」と指摘されていた頃もあったのですが、今日では色んな制限がされるようになったということで、審査のハードルを越えられない人も増えたのです。
クレジットカードもその種類により、年会費を支払う必要があるケースもありますから、キャッシングだけのためにクレジットカードの所有者になるというのは、全然一押しできる方法ではないとお伝えします。