全国の借金相談窓口

石川県にある借金を相談できる公共機関

・金沢弁護士会
クレ・サラ・多重債務 無料法律相談
(石川県・金沢弁護士会)
小松市役所(小松市小馬出町)
金曜日 10時00分~12時00分
0761-24-8071 (小松市役所)

七尾市役所(七尾市袖ヶ江町)
第2・第4月曜日 13時30分~16時00分
0767-53-1112 (七尾市役所)

・石川県司法書士会
〒921-8013 石川県金沢市新神田四丁目10番18号
無料面接相談
石川県司法書士会館 (金沢市新神田)
水曜日 18時00分~20時00分
076-291-7070 (石川県司法書士会)
電話相談
月曜日~金曜日 10時00分~16時00分
076-292-8133 (相談専用)

・北陸財務局
多重債務者相談
北陸財務局 (金沢市新神田合同庁舎)
石川県金沢市新神田4丁目3番10号
月曜日~金曜日
9時00分~12時00分
13時00分~17時00分
076-292-7951(相談専用)

・金沢弁護士会 能登法律相談センター
相談日 毎週木曜日 13時45分~16時15分
(年末年始・祝祭日を除く)
相談前日午後5時までの電話予約制・先着5名(組)
場所:穴水町地域情報センター1階会議室(穴水町役場となり)
相談料:30分以内 5,000円
(ただし、クレサラ相談は初回のみ無料。
負担が困難な方で法律扶助資力基準に該当する方、無料)
お問い合わせ:金沢弁護士会事務局
電話:076-221-0242

・NPO法人金沢あすなろ会
石川県金沢市西念1丁目15-7 恵西苑1号室
NPO法人金沢あすなろ会
(金沢市西念)
月曜日 13時00分~21時00分
水曜日・日曜日 13時00分~18時00分
076-262-3454
076-262-3606

・石川県消費生活支援センター
石川県金沢市戸水2-30
076-267-6110
開館時間: 平日 9時から17時 土曜日 9時から12時30分
休館日: 日曜日、祝日、12月29日から1月3日まで

・能登司法書士実務会議 消費者問題対策委員会
相談者の地元の司法書士を紹介します。
相談受付:消費者問題対策委員会事務局 オフィスK 長部(七尾市)
電話:0767-52-7866

法テラス

・法テラス石川
面談(民事法律扶助による無料法律相談)
法テラス石川(金沢市橋場町)
石川県金沢市丸の内7-36 金沢弁護士会館内
月曜日・木曜日 13時00分~16時00分
0503383-5477 (法テラス石川)

電話相談(情報提供)
平日 9時00分~21時00分
土曜日9時00分~17時00分
0570-078374 (相談専用)

金沢市

・近江町消費生活センター
金沢市青草町88番地(近江町いちば館3・4階)

多重債務 弁護士・司法書士による多重債務相談
【弁護士による相談】
毎月第1・第3月曜/10:00~12:00
【司法書士による相談】
毎週木曜/13:00~16:00

多重債務・生活なんでも相談
多重債務や生活再建に関する相談
毎月第2・第4水曜/13:00~17:00

珠洲市

・クレ・サラ・多重債務 無料法律相談(能登地区)
専門の弁護士が相談に応じます。
相談日:毎月第2 ・第4月曜日 13時30分~16時 (年末年始・祝祭日を除く)
場  所:七尾市役所消費生活センター
相談料:無料
相談方法:電話予約による面接相談 (1人30分間)
七尾市役所消費生活センター  電話 0767-53-1112 (県内のほかの相談窓口)

・無料法律相談
輪島ひまわり基金法律事務所の弁護士が相談に応じます。
相談日:毎月第3金曜日 13時30分~16時
場 所:健康増進センター
相談料:無料
相談方法:電話予約による面接相談(1人30分間)
珠洲市社会福祉協議会  電話 82-7751

輪島市

・奥能登広域圏事務組合 消費生活相談室
石川県輪島市三井町洲衛10部11番1

電話0768-26-2307
時間:月曜日~金曜日/9時~17時
場所:のと里山空港 奥能登総合事務所内

かほく市

・消費生活相談
石川県かほく市宇野気ニ81番地
相談日:月曜~金曜(祝祭日、年末年始を除く)
時間:8時30分~17時15分
対象者:かほく市民
場所:かほく市役所 1階 消費生活センター
Tel:076-283-7144 Fax:076-283-7145


適用されることになる実質年率は、申込者の社会的ステータスにより変わります。額の大きいお金の借り入れを望む人は、低金利カードローンについて調査した方がいいと思います。
ご近所に消費者金融の店舗が存在しない、或いは祝日ということで受付がなされていないという状況なら、無人契約機で即日キャッシングを申し込むというのはどうですか?
どういう風にして貸し倒れを阻止するか、または、そのリスクを軽減するかに重点を置いているのです。そんな意味から審査に関しましては、従来からの信用情報が頼りになるのです。
利息が少なくて済むカードローンは、大きめの資金の借り入れを希望する場合や、何回も借入を行う場合には、月毎の返済額をかなり少なくすることができるカードローンということで人気です。
日々の暮らしをしている時に、予期せぬ出来事が発生して、何をおいても一刻も早くそれなりの現金の必要性が出た時に心強い味方になるのが、即日融資キャッシングだと考えます。

だいたい5万円から10万円くらいの金額で、分割せずに返済できるそれほど大きな額ではないキャッシングだったら、便利な無利息サービスに対応してくれる金融会社にお願いすれば、利息を取られることはありません。
有名なプロミスは、安心して使える即日キャッシング業者だとされています。審査も迅速で、借り入れが可能か否かの結論が出るまでの時間がたったの30〜60分といいますのは、大急ぎで現金を手にしたい人には本当に頼れるサービスだと考えられますよね。
普段からテレビのCMあるいは広告で目にするようになった、大部分の人が知っている消費者金融関係の会社だったら、概ね即日キャッシングに対応しています。
事前に熟考してそれに従いお金を使っていたとしても、給料日近くになるとなぜか予算不足になってしまうもの。こういった時に、手間なく現金を入手することができるのがキャッシングというわけですね。
2〜3日で返済を完了する予定だが、当面のお金が不足しているので、わずかな期間だけの借入を考えている方は、無利息期間を設定しているカードローンを利用してみてはどうでしょう。

今日ではクレジットカードの中にも、キャッシング可能となっているものが発行されているということもあり、手間要らずでキャッシングの申込を済ませられると言っても構わないでしょう。
債務の一本化と申しますのは、2か所以上ある借入金をひとつにして、返済先を1つの金融機関だけにすることを可能にするもので、おまとめローン等と呼ばれているそうです。
車のローンといいますのは、総量規制からは外れます。よって、カードローンについて審査されるときには、自動車を購入した代金は審査の対象とはなりませんので、心配する必要はないと言えます。
普通のカードローンであったり、キャッシングでお金を借りる時は利息を支払う必要がありますが、無利息キャッシングであれば、決められた期限内に返すことができたら、利息が請求されることはないのです。
おまとめローンの場合も、融資を受けるということに違いはないから、審査で合格を貰わないと何も進まないということを知っておくことが重要ですね。