全国の借金相談窓口

石川県にある借金を相談できる公共機関

・金沢弁護士会
クレ・サラ・多重債務 無料法律相談
(石川県・金沢弁護士会)
小松市役所(小松市小馬出町)
金曜日 10時00分~12時00分
0761-24-8071 (小松市役所)

七尾市役所(七尾市袖ヶ江町)
第2・第4月曜日 13時30分~16時00分
0767-53-1112 (七尾市役所)

・石川県司法書士会
〒921-8013 石川県金沢市新神田四丁目10番18号
無料面接相談
石川県司法書士会館 (金沢市新神田)
水曜日 18時00分~20時00分
076-291-7070 (石川県司法書士会)
電話相談
月曜日~金曜日 10時00分~16時00分
076-292-8133 (相談専用)

・北陸財務局
多重債務者相談
北陸財務局 (金沢市新神田合同庁舎)
石川県金沢市新神田4丁目3番10号
月曜日~金曜日
9時00分~12時00分
13時00分~17時00分
076-292-7951(相談専用)

・金沢弁護士会 能登法律相談センター
相談日 毎週木曜日 13時45分~16時15分
(年末年始・祝祭日を除く)
相談前日午後5時までの電話予約制・先着5名(組)
場所:穴水町地域情報センター1階会議室(穴水町役場となり)
相談料:30分以内 5,000円
(ただし、クレサラ相談は初回のみ無料。
負担が困難な方で法律扶助資力基準に該当する方、無料)
お問い合わせ:金沢弁護士会事務局
電話:076-221-0242

・NPO法人金沢あすなろ会
石川県金沢市西念1丁目15-7 恵西苑1号室
NPO法人金沢あすなろ会
(金沢市西念)
月曜日 13時00分~21時00分
水曜日・日曜日 13時00分~18時00分
076-262-3454
076-262-3606

・石川県消費生活支援センター
石川県金沢市戸水2-30
076-267-6110
開館時間: 平日 9時から17時 土曜日 9時から12時30分
休館日: 日曜日、祝日、12月29日から1月3日まで

・能登司法書士実務会議 消費者問題対策委員会
相談者の地元の司法書士を紹介します。
相談受付:消費者問題対策委員会事務局 オフィスK 長部(七尾市)
電話:0767-52-7866

法テラス

・法テラス石川
面談(民事法律扶助による無料法律相談)
法テラス石川(金沢市橋場町)
石川県金沢市丸の内7-36 金沢弁護士会館内
月曜日・木曜日 13時00分~16時00分
0503383-5477 (法テラス石川)

電話相談(情報提供)
平日 9時00分~21時00分
土曜日9時00分~17時00分
0570-078374 (相談専用)

金沢市

・近江町消費生活センター
金沢市青草町88番地(近江町いちば館3・4階)

多重債務 弁護士・司法書士による多重債務相談
【弁護士による相談】
毎月第1・第3月曜/10:00~12:00
【司法書士による相談】
毎週木曜/13:00~16:00

多重債務・生活なんでも相談
多重債務や生活再建に関する相談
毎月第2・第4水曜/13:00~17:00

珠洲市

・クレ・サラ・多重債務 無料法律相談(能登地区)
専門の弁護士が相談に応じます。
相談日:毎月第2 ・第4月曜日 13時30分~16時 (年末年始・祝祭日を除く)
場  所:七尾市役所消費生活センター
相談料:無料
相談方法:電話予約による面接相談 (1人30分間)
七尾市役所消費生活センター  電話 0767-53-1112 (県内のほかの相談窓口)

・無料法律相談
輪島ひまわり基金法律事務所の弁護士が相談に応じます。
相談日:毎月第3金曜日 13時30分~16時
場 所:健康増進センター
相談料:無料
相談方法:電話予約による面接相談(1人30分間)
珠洲市社会福祉協議会  電話 82-7751

輪島市

・奥能登広域圏事務組合 消費生活相談室
石川県輪島市三井町洲衛10部11番1

電話0768-26-2307
時間:月曜日~金曜日/9時~17時
場所:のと里山空港 奥能登総合事務所内

かほく市

・消費生活相談
石川県かほく市宇野気ニ81番地
相談日:月曜~金曜(祝祭日、年末年始を除く)
時間:8時30分~17時15分
対象者:かほく市民
場所:かほく市役所 1階 消費生活センター
Tel:076-283-7144 Fax:076-283-7145


即日融資の申請が可能なカードローンの特長は、兎にも角にも申し込んですぐ指定口座に振り込んでくれることです。また借入限度を超過していなければ、何回でも貸してもらえます。
無人契約機を使うと、申込は当たり前として、借入れに至るまでに要される操作をそこで終えることができます。尚且つカードも無人契約機から出てきますので、それからは都合のいい時に貸し付けを受けられるというわけです。
キャッシングというシステムを利用するという場合には、先に審査を受けなければならないのです。これは、現実的に申込者本人に支払っていけるだけの能力があるのか否かを見るのが目的です。
審査の合格水準から見れば劣っているけれども、申込時までの利用状況が好ましいものであれば、キャッシングカードを有することが可能なこともなくはないとのことです。審査される事項をマスターして、間違いのない申込をしなければなりません。
キャッシングは手続きもカンタンで、保証人を頼む事も不要ですし、尚且つ担保の提出を求められることも皆無です。それだから、気楽に借りることができると言われているのです。

利息無しというサービスでも、無利息の期間と利息がプラスされる期間が設けられているはずですから、お金を借りるローンとしてちょうどいいかどうか、十分に評価してから申し込むという段取りにしてください。
スピーディーにスマートフォンでキャッシングの申込を終えることができるので、非常に重宝すると思われます。一番の売りは、いつでも好きな時に申込が可能だということですね。
如何に作戦を練ってお金を使うようにしていたとしても、給料日間近になるとどういうわけか現金が必要になることが多くなります。こうした時に、迅速に現金を手にできるのがキャッシングなんです。
消費者金融は即日キャッシングサービスを営業の目玉にしているので、申し込みが終わった日のうちに、手間なくキャッシングサービスを用いて、お金を捻出することができるというわけです。
住居は貸家住宅、家族のない独身、収入も決して多くないという人でも、年収の3分の1以内の金額の申込であれば、審査がOKとなることもなくはないと言うことが出来ます。

将来的にもずっとお金を借りいれてくれる方が求められています。従って、取引をしたという実績があって、その取引期間も割と長めで、かつ何軒も借入先がない人が、審査を受ける時に高い評価を受けることを保証します。
現在見ていただいているサイトは、「至急お金が要る!」などといわれる人用に即日キャッシングに対応しているところを、事細かに調査し、掲載しているサイトです。
10万円以内という、まとめて返すことができる小額キャッシングであれば、安心の無利息サービスに対応しているキャッシング会社を上手く使えば、利息は不要です。
「配偶者の年収次第で申し込み受付完了」とか、専業主婦対象のカードローンを供している銀行も見られます。「専業主婦も受付中!」などと載っていれば、多くの場合利用することができると考えます。
低い金利のカードローンは、額の大きいお金の借入の場合や、長期間に亘って借り入れをしなければならないときには、月々の返済額を凄く少なくすることが可能なカードローンなんです。