全国の借金相談窓口

石川県にある借金を相談できる公共機関

・金沢弁護士会
クレ・サラ・多重債務 無料法律相談
(石川県・金沢弁護士会)
小松市役所(小松市小馬出町)
金曜日 10時00分~12時00分
0761-24-8071 (小松市役所)

七尾市役所(七尾市袖ヶ江町)
第2・第4月曜日 13時30分~16時00分
0767-53-1112 (七尾市役所)

・石川県司法書士会
〒921-8013 石川県金沢市新神田四丁目10番18号
無料面接相談
石川県司法書士会館 (金沢市新神田)
水曜日 18時00分~20時00分
076-291-7070 (石川県司法書士会)
電話相談
月曜日~金曜日 10時00分~16時00分
076-292-8133 (相談専用)

・北陸財務局
多重債務者相談
北陸財務局 (金沢市新神田合同庁舎)
石川県金沢市新神田4丁目3番10号
月曜日~金曜日
9時00分~12時00分
13時00分~17時00分
076-292-7951(相談専用)

・金沢弁護士会 能登法律相談センター
相談日 毎週木曜日 13時45分~16時15分
(年末年始・祝祭日を除く)
相談前日午後5時までの電話予約制・先着5名(組)
場所:穴水町地域情報センター1階会議室(穴水町役場となり)
相談料:30分以内 5,000円
(ただし、クレサラ相談は初回のみ無料。
負担が困難な方で法律扶助資力基準に該当する方、無料)
お問い合わせ:金沢弁護士会事務局
電話:076-221-0242

・NPO法人金沢あすなろ会
石川県金沢市西念1丁目15-7 恵西苑1号室
NPO法人金沢あすなろ会
(金沢市西念)
月曜日 13時00分~21時00分
水曜日・日曜日 13時00分~18時00分
076-262-3454
076-262-3606

・石川県消費生活支援センター
石川県金沢市戸水2-30
076-267-6110
開館時間: 平日 9時から17時 土曜日 9時から12時30分
休館日: 日曜日、祝日、12月29日から1月3日まで

・能登司法書士実務会議 消費者問題対策委員会
相談者の地元の司法書士を紹介します。
相談受付:消費者問題対策委員会事務局 オフィスK 長部(七尾市)
電話:0767-52-7866

法テラス

・法テラス石川
面談(民事法律扶助による無料法律相談)
法テラス石川(金沢市橋場町)
石川県金沢市丸の内7-36 金沢弁護士会館内
月曜日・木曜日 13時00分~16時00分
0503383-5477 (法テラス石川)

電話相談(情報提供)
平日 9時00分~21時00分
土曜日9時00分~17時00分
0570-078374 (相談専用)

金沢市

・近江町消費生活センター
金沢市青草町88番地(近江町いちば館3・4階)

多重債務 弁護士・司法書士による多重債務相談
【弁護士による相談】
毎月第1・第3月曜/10:00~12:00
【司法書士による相談】
毎週木曜/13:00~16:00

多重債務・生活なんでも相談
多重債務や生活再建に関する相談
毎月第2・第4水曜/13:00~17:00

珠洲市

・クレ・サラ・多重債務 無料法律相談(能登地区)
専門の弁護士が相談に応じます。
相談日:毎月第2 ・第4月曜日 13時30分~16時 (年末年始・祝祭日を除く)
場  所:七尾市役所消費生活センター
相談料:無料
相談方法:電話予約による面接相談 (1人30分間)
七尾市役所消費生活センター  電話 0767-53-1112 (県内のほかの相談窓口)

・無料法律相談
輪島ひまわり基金法律事務所の弁護士が相談に応じます。
相談日:毎月第3金曜日 13時30分~16時
場 所:健康増進センター
相談料:無料
相談方法:電話予約による面接相談(1人30分間)
珠洲市社会福祉協議会  電話 82-7751

輪島市

・奥能登広域圏事務組合 消費生活相談室
石川県輪島市三井町洲衛10部11番1

電話0768-26-2307
時間:月曜日~金曜日/9時~17時
場所:のと里山空港 奥能登総合事務所内

かほく市

・消費生活相談
石川県かほく市宇野気ニ81番地
相談日:月曜~金曜(祝祭日、年末年始を除く)
時間:8時30分~17時15分
対象者:かほく市民
場所:かほく市役所 1階 消費生活センター
Tel:076-283-7144 Fax:076-283-7145


給料が入るまで、しばらくの間力になってくれるのがキャッシングだと思われます。少々の間だけ貸してもらうのであれば、一押しの方法だと思います。
午前中のうちにカードローンの審査が通れば、お昼以降にお金の振り込みが完了する流れが多く見られます。持ち金がない状態でも、即日融資を活用すれば大丈夫です!
使用する実質年率は、申込者の信用如何で違うとのことです。多くのお金を借り入れたい方は、低金利カードローンを一度チェックしてみてください。
借金を作ると申しますと、ダメな事のような印象がありますが、マイカーといった高い買い物をする時は、皆さんローンを使います。それと同じだということに気づいてほしいですね。
担保と保証のいずれもない条件で貸し付けるということですから、申し込みを入れた人の人物像で判別するしかないと言えるのです。他社からの借金が多い額にはなっていなくて何事もきちんとできる人が、審査のハードルをクリアしやすいという傾向があります。

3〜4日もあれば返し終わるけれど、今日必要なお金が足りないので、数日程度の借金を希望するという方は、無利息サービス期間を設けているカードローンを選択してみてはどうでしょう。
次の給料日までの何日間かが厳しい方や、1週間以内に現金が入ることになっているとおっしゃる人は、1週間は利息がとられないサービスを利用した方が、低金利カードローンを利用するよりお得になると思います。
即日融資希望ということなら、店の窓口を訪問しての申込、無人契約機を利用しての申込、ウェブを利用しての申込が必要だとされます。
無利息カードローンというものは、ご利用が初めてという方に心配しないでトライアルという考え方で使ってもらうためのサービスなのです。無利息で現金を借り入れて、「既定の日時までに返済できるか?」を試すのにピッタリかもしれません。
お住まいが賃貸、配偶者無しの独身、収入も少ないという状況でも、年収の3分の1程度までの金額の申込であるなら、審査がOKとなることもあると思います。

最近3ヶ月の間に、キャッシング会社が実際に行なったローン審査で不可だったという人は、申込時期を少し先にするか、はたまた改めて各種準備をしてからにした方が確実だと聞かされました。
これまでに支払いの期限を守ることができなかったという事態になった人は、審査に際し不利になることもあり得ます。つまりは、「返済能力ゼロ」ということを示すわけですから、手抜きすることなく審査されることになるはずです。
自分にあったカードローンを選定できたという状況だとしても、何といっても気掛かりなのは、カードローンの審査に合格して、実際にカードを有することができるかということでしょう。
暮らしをしていく中では、いかなる人であっても思いもよらない局面で、急遽支払が必要になることがあるでしょう。こういう事態が発生した時は、即日融資ができるキャッシングがとても重宝します。
簡単にスマートフォンを用いてキャッシングの申込を完結させられるので、利便性があると言えます。一番のおすすめポイントは、いつでも好きな時に申込むことができることではないでしょうか?