お金を借りる前に知っておくべきこと

無事おまとめローンを組むことができなら、二度と借りないという強い意志が必要

なんとか無事、今ある借金をまとめることができても、返済していくうちについ、気が緩んでしまい「再び借金をしてしまう」というケースはほんとうに多いです(汗)

ハッキリいってこれでは、借金をまとめた意味がありません!

借金と一本化するということは、今までの借金を「金利の低い」業者に借り換えて、返済していくという意味です。

複数社のローンをまとめることで、必然的に借り換えする業者には、まとまった金額を融資してもらうことになるので、それだけ金利も低く設定されるわけです。

金融業者は金額が大きいほど金利を下げて融資してくれますので。

だからおまとめローンというのはメリットが有るのです。

しかし逆に考えると、金利が下がることによって毎月の返済の負担も軽減されるので、少し生活に余裕が生まれることになります。

そこで気が緩んでしまい、ちょっと豪華な食事を摂るようになったり、趣味にお金をつかうようになったりと、生活レベルを簡単に上げてしまう方が非常に多いのです。

そうなると当然、またお金が足らない生活に逆戻り・・・

挙句の果てには、再びキャッシングのカードを手にしながらATMへと向かってしまうのです。

その時に借りるお金なんて、さほど大きい金額ではないので当然、金利は高く設定されます。

そしてまた返済に苦労していき、せっかくまとめたローンの意味が全くなくなってしまうのです(>_<)

返済に多少余裕が出ても、再び借金に手を出さないためには

ローンを借り換えることで、毎月の返済に余裕が生まれます。

そこで気を緩めて再度、借金を繰り返してしまったら、せっかく金利の低い業者に借り換えることができても、全く意味がなくなります。

そこで、どのような事に注意していけば、再び借金を背負わずに済むのかを考えていきましょう。

1.借金をまとめることができたら、今まで借り入れしていた業者のカードは解約!
業者の中には借り換えをした際に、本人に代わって他社の借金を全て返済して解約までしてくれるところもありますが、基本的には自分で解約しない限り、完済してもカードを持ったままの状態の方もいらっしゃると思います。そういった場合は解約すること。カードを持っているとつい使ってしまう危険がありますので(笑)
 
2.ついつい他社でまた借りてしまうことのないよう、広告の誘惑に打ち勝つ!
おまとめをして今まで借りていた業者を解約しても、ネットを見れば別のキャッシング広告が気になってしまう方も多いでしょう。でもそこは我慢!完済するまで絶対借りないと強く心に誓い、広告の誘惑にも打ち勝っていきましょう!
 
3.一度まとめた後に他社から借りたら「損をする」ことをしっかりと認識する!
最初に書いたように、すでに一本化をした状態で新規に借入することほどバカげたことはありません。金利の面でかなり「損」をするということを、しっかりと認識しておきましょう。新たに借りたくなった時は、とにかく「損をする」ということを覚えておけば、無駄な借入は一切無くなりますよね!?

 

以上のことを気をつけて、借金完済というゴールまで、ひたすら突っ走っていってください!

借金をまとめることができれば、それぞれの業者へ返済してくよりも遥かに早く、完済まで到達することができますので!

まとめ「一度ローンをまとめたら完済まで絶対借りないこと」

とにかく借金をまとめたら「二度と借りない」という強い意志が必要です。

そこを乗り越えることができば、完済まで突っ走ることができ「人生が大きく変わっていく」ことになります。

途中で返済が辛くなったり、またお金を借りて好きなことに使いたい!と思った時は、借金を全て返し終わった時のことを想像してみてください。

例えば・・・

  1. いつも借金のことで頭がいっぱいだったけど、もう悩む必要がなくなる!
  2. 家族や恋人にもこれ以上迷惑かけないで済む!
  3. 今まで我慢してた食べ物や趣味、旅行などにお金が使えるようになる!
  4. 何より自分の稼いだお金が、これ以上誰かに取られることがなくなる!

借金を無事、完済することができれば、このようなメリットが生まれることを常に意識しながら返済していけば、途中、辛いことがあったとしても、何とか乗り切ることができるのではないでしょうか。

自分が大切にしている人の笑顔を見るためにも、完済するまでは絶対に借入を増やしてはいけません。