全国の借金相談窓口

広島県にある借金を相談できる公共機関

・広島県生活センター(広島県消費生活課)
〒730-8511 広島県広島市中区基町10-52
082‐223‐6111
月~金 9:00~17:00

・中国財務局多重債務相談窓口
〒730-8520 広島市中区上八丁堀6番30号 広島合同庁舎4号館
082-221-9206
月~金 9:00~17:00  (12:00~13:00 は休み)

広島弁護士会

・紙屋町法律相談センター
広島県広島市中区基町6-27 そごうデパート新館6階
082-225-1600
火を除く毎日(祝日も対応)
9:30~16:00 
※水・金 30分無料
40分6,300円

・ひがし広島法律相談センター
広島県東広島市西条西本町28-6 サンスクエア東広島2階
082-421-0021
火を除く毎日 (祝日も対応)
9:30~16:00
※30分 5,250 円

・備北法律相談センター
0824-64-1008
火を除く毎日(祝日も対応)
9:30~16:00
※30 分4,200 円

・呉法律相談センター
広島県呉市中通1-1-2 ビューポートくれホテル
0120‐969‐214
火を除く毎日(祝日も対応)
9:30~16:00
※30 分5,250 円

・法律相談センター福山
広島県福山市三吉町1丁目6-1広島弁護士会福山地区会館
084‐973‐5900
月~金
9:30~15:00
※30 分5,250 円

広島司法書士会

・広島総合相談センター
広島市中区上八丁堀6番69号 広島司法書士会館1F
082‐511‐7196
月~金
12:00~15:00

・福山総合相談センター
広島県福山市若松町7番7号 尾崎ビル1階(裁判所正門前)
084‐926‐4654
月~金
13:00~15:00

・北部総合相談センター
広島県三次市十日市西六丁目10番45号 みよしまちづくりセンター内
0824‐63‐2217
月~金
17:00~20:00

法テラス

・法テラス広島
広島市中区八丁堀2-31 広島鴻池ビル1F
050‐3383‐5485
月~金/ 9:00~16:00

多重債務の相談窓口

・広島市消費生活センター
082‐225‐3300
10:00~19:00  火を除く毎日(祝日も対応)
広島市中区基町6番27号アクア広島センター街8階

・呉市消費生活センター
呉市中央4-1-6 呉市役所1階
0823‐25‐3218
月~金  8:30~16:30 (12:00~13:00 は休み)

・竹原市消費生活相談室
竹原市中央5-1-35 竹原市役所本館1階
0846‐22‐6965
月~金 10:00~16:00
(12:00~13:00 は休み)

・大崎上島町総務課
広島県豊田郡大崎上島町東野6625番地1
0846‐65‐3111(代)
金(奇数月の第1)
10:00~15:00 (12:00~13:00 は休み)

・三原市消費生活センター
〒723-8601 三原市港町3-5-1 三原市役所5階
0848‐67‐6410
月~金 9:00~16:00
(12:00~13:00 は休み)

・尾道市消費生活センター
広島県尾道市久保1-15-1尾道市役所分庁舎2階商工課内
0848‐37‐4848
月~金  9:00~17:00
(12:00~13:00 は休み)

・福山市消費生活センター
広島県福山市東桜町3番5号
084‐928‐1188
月~金 8 :30 ~16:3 0

・府中市消費生活センター
府中市住吉町1-84-1 ステーザ府中中河原4階女性センター
0847‐43‐7106
月・火・木・金
10:00~16:00 (12:00~13:00 は休み)

・三次市消費生活センター
三次市十日市中2-8-1 三次市役所東館1階
0824‐62‐6222
月・火・木・金 9:00~16:00
(12:00~13:00 は休み)

・庄原市消費生活センター
庄原市中本町1-10-1 
0824‐73‐1228
月~金  9:00~16:00
(12:00~13:00 は休み)

・大竹市消費生活センター
〒739-0692 広島県大竹市小方1丁目11番1号
0827‐57‐3236
火・金/9:00~16:00 (12:00~13:00 は休み)

・東広島市消費生活センター
東広島市西条栄町8ー29 東広島市市民生活課内
082‐421‐7189
月~金/ 9:00~17:00 (12:00~13:00 は休み)

・廿日市市消費生活センター
廿日市市下平良1-11-1 廿日市市役所6階商工労政課内
0829‐31‐1841
月~金/9:00~16:00 (12:00~13:00 は休み)

・安芸高田市消費生活相談窓口
安芸高田市吉田町吉田791 安芸高田市役所第2庁舎1階市民生活課内
0826‐42‐1143
水・金/9:30~16:30 (12:00~13:00 は休み)

・江田島市消費生活相談窓口
江田島市大柿町大原505番地 
0823-43-1843
月~金/10:00~16:00 (12:00~13:00 は休み)

・府中町消費生活相談コーナー
〒735-8686 安芸郡府中町大通3-5-1 府中町役場4階生活環境部町民生活課
082‐286‐3128
月~金/9:00~16:00 (12:00~13:00 は休み)

・海田町消費生活相談コーナー
〒736-8601 広島県安芸郡海田町上市14-18
082-823-9219
木/9:30~16:00 (12:00~13:00 は休み)

・熊野町消費生活相談窓口
安芸郡熊野町中溝1-1-1 
082-820-5636
月・水/10:00~16:00 (12:00~13:00 は休み)

・坂町消費生活相談窓口
広島県安芸郡坂町平成ヶ浜一丁目1番1号
082-820-1535
水/9:00~16:00 (12:00~13:00 は休み)

・安芸太田町消費生活相談所
山県郡安芸太田町大字戸河内784-1 安芸太田町役場東館1階
0826‐28‐1973
月~金/9:00~16:00 (12:30~13:30 は休み)

・北広島町消費生活相談室
広島県山県郡北広島町有田1234番地
0826‐72‐5571
木/10:00~16:00 (12:00~13:00 は休み)

・世羅町生活安全相談窓口
世羅郡世羅町大字西上原123-1
0847‐22‐1111
月~金/10:00~16:00 (12:00~13:00 は休み)

・神石高原町消費生活相談窓口
神石郡神石高原町小畠2025 神石高原町役場まちづくり推進課
0847-89-3088
月~金/9:00~16:00 (12:00~13:00 は休み)


担保なし・保証なしで資金を融通するというわけなので、申込人の人間性を頼りにする以外には手がないのです。現状の借入金がそれほど多くなくてまじめで約束を守れる人が、審査にはパスしやすいと言えるのです。
キャッシングの依頼があると、貸金事業者は申込をした方の個人信用情報を照会して、そこに新規に申し込みをしてきたという事実を足すのです。
きちんとプランを練ってそれに従って過ごしていても、給料日前は注意していても出費の機会が多くなります。そういった緊急の事態に、迅速に現金を手にできるのがキャッシングです。
よく耳にするカードローン、もしくはキャッシングにて現金を貸してもらう際は利息の支払いを求められますが、無利息キャッシングの場合は、規則に沿った期間内だったら、利息が請求されることはないのです。
審査の通過レベルから考えれば今一つだとしても、申し込みを入れる時点までの利用実績次第では、キャッシングカードを所有できる場合もあるとのことです。審査項目を知っておいて、最適な申込をしなければなりません。

無利息で貸してくれる期間を設けているカードローンというのは、借入れ開始から決まった期間は普通なら納めなければならない利息が生じることのないカードローンなのです。あらかじめ決まっている無利息期間内に全額返せば、金利はかからないというものです。
手っ取り早くスマホ経由でキャッシングに申込むことができますので、すごく便利だと考えます。何よりもいいのは、どこにいようとも申込を受け付けてくれることだと思います。
インターネット環境とPC、プラス携帯電話とかスマホの準備があれば、自動契約機まで行くことなくキャッシングすることは可能なのです。それだけではなく、自動契約機を通じなくても、振り込みでカンタンに即日融資が受けられます。
アイフルは、コマーシャルでも注目されているキャッシングローンを提供している会社です。当然、即日キャッシングを受けられる多くの実績を持つ全国規模のキャッシング業者だと言って間違いありません。
銀行等の金融機関による専業主婦向けのカードローンは、借り入れできる額が少額ですが、審査もあるかないかわからない程度のもので電話確認もないのです。ということは、黙って即日キャッシングが可能なのです。

ネーミングは「即日融資可能なキャッシング」であっても、100パーセント即行で審査まで完了するということを意味するものではないという現実に注意しましょう。
あなたもご存知のプロミスは、安心して使える即日キャッシングが可能な業者です。審査も迅速で、貸付を受けられるかどうかが分かるまでの時間が1時間未満といいますのは、緊急を要する人には何にも増してありがたいサービスだと考えます。
いかなるローンを組む場面でも、現在キャッシングで資金を借りている状態なら、ローンによる借入金は少なくなることは考えられるでしょう。
今の住まいは賃貸で、家族なし、収入も決して多くないといった方でも、年収の3分の1程度までの金額を希望するならば、審査の壁を乗り越えることもあり得ると思います。
如何にしても大急ぎでそこそこのお金を準備しなければならなくなったという時、一体どうするでしょうか?こういった時に力になってくれるのが、即日キャッシングではないでしょうか?