全国の借金相談窓口

岐阜県にある借金を相談できる公共機関

県民生活相談センター
岐阜市薮田南5-14-53 ふれあい福寿会館(県民ふれあい会館)1棟5階
【相談内容】消費生活相談
電話:058-277-1003
【相談時間】月曜~金曜/8:30~17:00
(祝日・年末年始を除く)
土曜/9:00~17:00(消費生活電話相談のみ)

岐阜県弁護士会
岐阜市端詰町22番地
058-265-0020
実施日:月曜(13時~15時)/木曜(10時~12時)
時間:1回あたり30分程度
相談料:無料

岐阜県司法書士会
岐阜市金竜町5丁目10番地1(岐阜地方法務局東)
058-248-1715
月曜〜金曜 13:00〜16:00

法テラス

・法テラス岐阜
〒500-8812 岐阜市美江寺町1-27 第一住宅ビル2F
電話 0503383-5471
業務時間 平日9:00~17:00(土日・祝日及び年末年始を除く)
情報提供受付 平日9:00~12:00 13:00~16:00(土日・祝日及び年末年始を除く)

・法テラス可児法律事務所
050-3383-0005
〒509-0214 岐阜県可児市広見5-152サン・ノーブルビレッジ・ヒロミ101
平日 9:00~17:00 (土日及び祝日は業務をおこなっておりません。)

・法テラス中津川法律事務所
〒508-0037 中津川市えびす町7-30 イシックス駅前ビル1階
050-3383-0068
平日 9:00~17:00 (土日及び祝日は業務をおこなっておりません。)

羽島市

消費生活相談
場所:市役所北庁舎1階 商工観光課内
時間:毎週月~金曜日(祝日、年末年始を除く) 9:00~16:00 
電話番号:058-392-1111/商工観光課 内線2613
消費者ホットライン 188

羽島市では多重債務相談を行っています。
司法書士による多重債務相談 毎月第3火曜日 13:00~16:00
弁護士による法律相談(予約制) 毎月第2水曜日・第4金曜日 13:00~15:00
消費生活相談員による消費生活相談 毎週月~金曜日 9:00~16:00
いずれも相談場所は、本庁舎1階入口東側 市民相談室(電話392-1111内線2532)

輪之内町

・消費生活相談窓口 輪之内町役場 住民課
188(いやや)(全国共通ナビダイヤル)
※輪之内町消費生活相談窓口、県消費生活相談窓口等へご案内します。
※ご自宅が光IPでんわをご利用の方は、輪之内町役場 050-5808-9600(通話無料)をご利用下さい。)
月曜から金曜日 9時から17時(祝祭日、年末年始の閉庁日を除く)

多治見市

・消費生活相談
(相談日時)
月~金曜日(祝日除く)/8時30分から17時15分
月・木曜日(祝日除く)/10時から正午・13時から16時は
※前日までに予約をお願いします。
場所:多治見市役所本庁舎
電話番号:0572-22-1134:くらし人権課
相談方法:来所(原則)

中津川市

・消費生活相談窓口
〒508-8501 岐阜県中津川市かやの木町2-1
0573-66-1111(内線167)
188(消費者ホットライン)
月曜~金曜(祝日・年末年始除く)/9:00~17:00

※消費者ホットライン「188」(いやや!)
最寄の消費生活相談窓口が分からない時、休日対応が必要な時、相談窓口におつなぎします。
(ナビダイヤルですので、ガイダンスの指示に従ってください。)


カードローンを選択する時のポイントは、個々のメリットなどをきちんと調査して、あなたご自身がなかんずく重要視したい部分で、自分自身に合ったものに決定することだと考えます。
無利息カードローンというのは、これまで利用した事のない人に利息の心配をすることなくトライアル感覚にて借りて貰うというサービスなのです。必要な額だけ無利息で借り入れて、「決められた日にちまでに返せるのか返せないのか?」を試すのにピッタリかもしれません。
無利息キャッシングで貸してもらう時に、消費者金融により異なりますが、1回目の借入時のみ30日間無利息で「貸し出しOK!」というようなサービスを推進しているところも見受けられます。
当然金融機関にもよりけりですが、過去に延滞などの金融事故を起こしたことがある方は、借入希望額が少額だろうとも審査でOKを出さないという決定事項があるそうです。俗に言う、ブラックリストということです。
利息を払ってもらうことで会社としての管理運営ができているキャッシング会社が、一見何の得にもならない無利息キャッシングを推進するわけ、それは言うまでもなく新規利用者を掴みとることです。

消費者金融は即日キャッシングサービスを提供しているため、手続きした当日に、気軽にキャッシングによって、必要なお金を借りることが可能だというわけです。
保証も担保も確保しないで現金を貸すということになるので、申し込み者本人の人間性で判断する以外には手がないのです。他社からの借金が多くなく、真面目な性格の人が、審査でOKが出やすいと断言します。
多くのキャッシング事業者は、一年中、そして一日中申し込み自体は受け付けてくれますが、審査を始めるのは各事業者の営業日・営業時間内であるという点を覚えておかなければいけないと言えます。
返済する場面についても、銀行カードローンは余計な時間がとられないと言われます。そのわけは、カードローンの返済の際に、他の銀行などのATMあるいはコンビニATMも利用できるからです。
便利な「即日融資可能なキャッシング」となっていたとしても、いつもその日に審査が実施されるとまでは言えないという事実に気を付けてください。

「利用が初めてということで恐怖心がある」という方も大勢いらっしゃいますが、心配ありません。申し込みは短時間でOK、審査もあっという間、その上使いやすさなども堅実に進化していますので、悩むことなく利用することができます。
必要書類はインターネットやメールで送り届けることもできます。即日入金のカードローンができない夜遅くなどだとすれば、次の日の朝一番に審査が受けられるように、申し込みは完結しておくべきでしょう。
当然ですが、お金を無利息で貸してくれるのは、設定された期限までに借りたお金をすべて返済可能である方ということが前提です。お給料日あるいは収入が入る日を想定して、必ず返すことが可能な金額のみ借り入れることにしてください。
次の給料日までの1週間ほどだけ乗り切りたい人とか、一週間もしたらお金がもらえることになっているというような方は、1週間までは利息は生じないといったサービスを選んだ方が、金利の低いカードローンと比べてもオトクである事は確実です。
どんな種類のローンを組むとしたところで、万が一キャッシングによってお金を借りている状況なら、ローン利用による借入金は小さくなることは考えられると言えます。