全国の借金相談窓口

岐阜県にある借金を相談できる公共機関

県民生活相談センター
岐阜市薮田南5-14-53 ふれあい福寿会館(県民ふれあい会館)1棟5階
【相談内容】消費生活相談
電話:058-277-1003
【相談時間】月曜~金曜/8:30~17:00
(祝日・年末年始を除く)
土曜/9:00~17:00(消費生活電話相談のみ)

岐阜県弁護士会
岐阜市端詰町22番地
058-265-0020
実施日:月曜(13時~15時)/木曜(10時~12時)
時間:1回あたり30分程度
相談料:無料

岐阜県司法書士会
岐阜市金竜町5丁目10番地1(岐阜地方法務局東)
058-248-1715
月曜〜金曜 13:00〜16:00

法テラス

・法テラス岐阜
〒500-8812 岐阜市美江寺町1-27 第一住宅ビル2F
電話 0503383-5471
業務時間 平日9:00~17:00(土日・祝日及び年末年始を除く)
情報提供受付 平日9:00~12:00 13:00~16:00(土日・祝日及び年末年始を除く)

・法テラス可児法律事務所
050-3383-0005
〒509-0214 岐阜県可児市広見5-152サン・ノーブルビレッジ・ヒロミ101
平日 9:00~17:00 (土日及び祝日は業務をおこなっておりません。)

・法テラス中津川法律事務所
〒508-0037 中津川市えびす町7-30 イシックス駅前ビル1階
050-3383-0068
平日 9:00~17:00 (土日及び祝日は業務をおこなっておりません。)

羽島市

消費生活相談
場所:市役所北庁舎1階 商工観光課内
時間:毎週月~金曜日(祝日、年末年始を除く) 9:00~16:00 
電話番号:058-392-1111/商工観光課 内線2613
消費者ホットライン 188

羽島市では多重債務相談を行っています。
司法書士による多重債務相談 毎月第3火曜日 13:00~16:00
弁護士による法律相談(予約制) 毎月第2水曜日・第4金曜日 13:00~15:00
消費生活相談員による消費生活相談 毎週月~金曜日 9:00~16:00
いずれも相談場所は、本庁舎1階入口東側 市民相談室(電話392-1111内線2532)

輪之内町

・消費生活相談窓口 輪之内町役場 住民課
188(いやや)(全国共通ナビダイヤル)
※輪之内町消費生活相談窓口、県消費生活相談窓口等へご案内します。
※ご自宅が光IPでんわをご利用の方は、輪之内町役場 050-5808-9600(通話無料)をご利用下さい。)
月曜から金曜日 9時から17時(祝祭日、年末年始の閉庁日を除く)

多治見市

・消費生活相談
(相談日時)
月~金曜日(祝日除く)/8時30分から17時15分
月・木曜日(祝日除く)/10時から正午・13時から16時は
※前日までに予約をお願いします。
場所:多治見市役所本庁舎
電話番号:0572-22-1134:くらし人権課
相談方法:来所(原則)

中津川市

・消費生活相談窓口
〒508-8501 岐阜県中津川市かやの木町2-1
0573-66-1111(内線167)
188(消費者ホットライン)
月曜~金曜(祝日・年末年始除く)/9:00~17:00

※消費者ホットライン「188」(いやや!)
最寄の消費生活相談窓口が分からない時、休日対応が必要な時、相談窓口におつなぎします。
(ナビダイヤルですので、ガイダンスの指示に従ってください。)


銀行カードローンだったら、すべてのものが専業主婦が利用できるかというと、そこは違うと言えます。「最低でも年収○○万円」といったいろいろな条件が設定されている銀行カードローンというのもあるようです。
今話題のキャッシングは、ネット上で完全に完結可能というわけで、かなり合理的だと言えるのではないでしょうか?提示必須の書類などもありますが、スキャン機能を利用して送れば終了です。
勤め先が著名な会社とか公的な組織という方でしたら、安心できると判定されます。これに関してはキャッシングの審査だけではなく、普通に言われることと同じだと言えます。
金利はなかんずく重要なポイントとなりますので、これをきちんと比べて考えれば、あなた自身にとってナンバーワンのおまとめローンが見つかると思うのです。
想定外の出来事に備えて、ノーローンのユーザーになっておいても悪くないと言えるのではないでしょうか?給与が振り込まれるほんの数日前とか、金欠に陥った時に無利息キャッシングはとっても役立ちます。

「審査がゆるいキャッシング会社というのも存在する。」と指摘されていた時節もあったようですが、現在では厳しい規制が敷かれた事が原因で、審査に通らない人が増加傾向にあります。
概ねキャッシング業者というのは、昼夜関係なく申込を受け付けますが、審査を開始するのは各業者の担当者が勤務している時間内に限定されることを認識していないといけないと思われます。
数日もすれば返済を完了する予定だが、今現在現金の持ち合わせがないので、短期的な融資を検討中という人は、一定の無利息期間があるカードローンをセレクトしてみると何かと便利なはずです。
キャッシングサービスを利用する時は、事前に審査を受けることが必要になります。この審査というものは、現実に申込者当人に返していく能力があるのか否かをチェックするために行なわれるものなのです。
学生だけが利用できるローンは金利の設定も安くなっており、1ヶ月毎に返す金額も、学生さんでも難なく返せるようなプランなので、恐れることなくローンの申し込みをする事が可能です。

無利息カードローンサービスは、これまで利用経験のない人に心配しないでお試し感覚で借りて貰うというサービスなのです。無利息でキャッシングをして、「定められている日付までに返済可能か否か?」を試すのにもってこいだと感じます。
カードローン、あるいはキャッシングには、諸々の返済方法があるそうです。ここにきて、オンライン専門のダイレクトバンキングを通じて返済する人が増えつつあると聞かされました。
給料が支給されるまでのほんの2〜3日だけが入り用になることが多い方や、数日後にそこそこの入金が期待できるというようなケースでは、1週間は利息が求められないサービスを選択した方が、低金利カードローンを利用して貸し付けを受けるより恩恵を受けられます。
審査の合格ラインは満たしていないとしても、申し込みをする時までの利用実績に何のトラブルもなければ、キャッシングカードを所有することができることもあると言われます。審査事項を知っておいて、的確な申込を行ないましょう。
銀行という金融機関は、銀行法という法律に基づいて営まれていますから、総量規制については考慮する必要がありません。従いまして、収入のない主婦の方でも銀行系から出ているカードローンを上手に活用すれば、借りられます。