全国の借金相談窓口

岐阜県にある借金を相談できる公共機関

県民生活相談センター
岐阜市薮田南5-14-53 ふれあい福寿会館(県民ふれあい会館)1棟5階
【相談内容】消費生活相談
電話:058-277-1003
【相談時間】月曜~金曜/8:30~17:00
(祝日・年末年始を除く)
土曜/9:00~17:00(消費生活電話相談のみ)

岐阜県弁護士会
岐阜市端詰町22番地
058-265-0020
実施日:月曜(13時~15時)/木曜(10時~12時)
時間:1回あたり30分程度
相談料:無料

岐阜県司法書士会
岐阜市金竜町5丁目10番地1(岐阜地方法務局東)
058-248-1715
月曜〜金曜 13:00〜16:00

法テラス

・法テラス岐阜
〒500-8812 岐阜市美江寺町1-27 第一住宅ビル2F
電話 0503383-5471
業務時間 平日9:00~17:00(土日・祝日及び年末年始を除く)
情報提供受付 平日9:00~12:00 13:00~16:00(土日・祝日及び年末年始を除く)

・法テラス可児法律事務所
050-3383-0005
〒509-0214 岐阜県可児市広見5-152サン・ノーブルビレッジ・ヒロミ101
平日 9:00~17:00 (土日及び祝日は業務をおこなっておりません。)

・法テラス中津川法律事務所
〒508-0037 中津川市えびす町7-30 イシックス駅前ビル1階
050-3383-0068
平日 9:00~17:00 (土日及び祝日は業務をおこなっておりません。)

羽島市

消費生活相談
場所:市役所北庁舎1階 商工観光課内
時間:毎週月~金曜日(祝日、年末年始を除く) 9:00~16:00 
電話番号:058-392-1111/商工観光課 内線2613
消費者ホットライン 188

羽島市では多重債務相談を行っています。
司法書士による多重債務相談 毎月第3火曜日 13:00~16:00
弁護士による法律相談(予約制) 毎月第2水曜日・第4金曜日 13:00~15:00
消費生活相談員による消費生活相談 毎週月~金曜日 9:00~16:00
いずれも相談場所は、本庁舎1階入口東側 市民相談室(電話392-1111内線2532)

輪之内町

・消費生活相談窓口 輪之内町役場 住民課
188(いやや)(全国共通ナビダイヤル)
※輪之内町消費生活相談窓口、県消費生活相談窓口等へご案内します。
※ご自宅が光IPでんわをご利用の方は、輪之内町役場 050-5808-9600(通話無料)をご利用下さい。)
月曜から金曜日 9時から17時(祝祭日、年末年始の閉庁日を除く)

多治見市

・消費生活相談
(相談日時)
月~金曜日(祝日除く)/8時30分から17時15分
月・木曜日(祝日除く)/10時から正午・13時から16時は
※前日までに予約をお願いします。
場所:多治見市役所本庁舎
電話番号:0572-22-1134:くらし人権課
相談方法:来所(原則)

中津川市

・消費生活相談窓口
〒508-8501 岐阜県中津川市かやの木町2-1
0573-66-1111(内線167)
188(消費者ホットライン)
月曜~金曜(祝日・年末年始除く)/9:00~17:00

※消費者ホットライン「188」(いやや!)
最寄の消費生活相談窓口が分からない時、休日対応が必要な時、相談窓口におつなぎします。
(ナビダイヤルですので、ガイダンスの指示に従ってください。)


債務の一本化と言いますのは、何軒かある金融会社からの負債をまとめて、返済先を一か所だけにすることを目的にするもので、おまとめローンという名で世の中に浸透してきました。
レディースキャッシングとは、女性に向けたサービスの詰まったキャッシング申込のことを指し、女性だけが享受できる優遇割引などがあると聞いています。
あなたのスタイルに合致するカードローンを見つけることができたとしても、無性に不安を覚えるのは、カードローンの審査にパスできて欲しかったカードを手に入れられるかということではないでしょうか?
無利息で使える期間が設定されているカードローンと言われるものは、借り入れ後決められた期間は普通ならとられる利息が発生する事のないカードローンのことです。一定の期間内に返済完了となれば、金利が求められることはありません。
如何に対策をして貸し倒れにならないようにするのか、または、そのリスクを偏らないようにするかに重点を置いているわけです。そんなわけで審査に関しては、登録されている信用情報が拠り所になると言えるのです。

利息は必要なしと言っているものでも、無利息の期間と利息が徴収される期間があるはずですので、お金を借りるローンとして最適なのかどうか、十分に裁定してから申し込みましょう。
銀行カードローンであったら、すべて専業主婦にも貸し出すのかと言えば、そこは違うと断言します。「年収○○以上は必要」などとそれぞれの条件が決まっている銀行カードローンというものもあると言われています。
一般的に消費者金融とか信販系のカードローンサービスにつきましては、総量規制の対象内ということになりますが、銀行カードローンサービスというのは、その対象とはなりません。事前審査で問題がなければ、融資しておらえると聞いています。
キャッシングの申し込みがあると、貸金事業者は申込をした方の個人信用情報をウォッチし、そこに新規に申し込みをしてきたという事実を入力します。
銀行が進めているカードローンは、総量規制対象外とされています。そんなわけで、借入れ額が多くなったとしても心配ご無用。借り入れの際の最高額につきましても1000万円程度に設定しているところが多く、安心な金額だと感じます。

長い間借入という形でお付き合いいただける方が歓迎されるのです。ですので、取引を何度かしたことがあり、その取引期間もそれなりに長く、更に更に借金を複数抱えていない人が、審査の際は高い評価を受けることを保証します。
別の業者でとうにキャッシングを受けているといった方が、再度借り入れようとする場合、どの金融業者でもスムーズに融通してくれるというわけではないということは知っておいて下さい。
即日キャッシングと言いますと、申し込んだ日に希望の額を借りることができるので、実際的には金融機関営業終了後に申し込みを終えておいたら、翌午前にはお金が借りられるかどうかの返答が手元に届けられるでしょう。
当たり前ですが、審査基準は業者ごとに異なりますから、例えばA社では落とされたけどB社ではOKと言われたみたいな実例も枚挙にいとまがありません。審査にパスできない場合は、他所の業者で申し込みし直すというのも悪くはありません。
金額的には5万〜10万円前後の、一度で返済可能な額の小さいキャッシングの場合は、重宝する無利息サービスに対応している金融事業者を上手く使えば、利息は要らないのです。