全国の借金相談窓口

岐阜県にある借金を相談できる公共機関

県民生活相談センター
岐阜市薮田南5-14-53 ふれあい福寿会館(県民ふれあい会館)1棟5階
【相談内容】消費生活相談
電話:058-277-1003
【相談時間】月曜~金曜/8:30~17:00
(祝日・年末年始を除く)
土曜/9:00~17:00(消費生活電話相談のみ)

岐阜県弁護士会
岐阜市端詰町22番地
058-265-0020
実施日:月曜(13時~15時)/木曜(10時~12時)
時間:1回あたり30分程度
相談料:無料

岐阜県司法書士会
岐阜市金竜町5丁目10番地1(岐阜地方法務局東)
058-248-1715
月曜〜金曜 13:00〜16:00

法テラス

・法テラス岐阜
〒500-8812 岐阜市美江寺町1-27 第一住宅ビル2F
電話 0503383-5471
業務時間 平日9:00~17:00(土日・祝日及び年末年始を除く)
情報提供受付 平日9:00~12:00 13:00~16:00(土日・祝日及び年末年始を除く)

・法テラス可児法律事務所
050-3383-0005
〒509-0214 岐阜県可児市広見5-152サン・ノーブルビレッジ・ヒロミ101
平日 9:00~17:00 (土日及び祝日は業務をおこなっておりません。)

・法テラス中津川法律事務所
〒508-0037 中津川市えびす町7-30 イシックス駅前ビル1階
050-3383-0068
平日 9:00~17:00 (土日及び祝日は業務をおこなっておりません。)

羽島市

消費生活相談
場所:市役所北庁舎1階 商工観光課内
時間:毎週月~金曜日(祝日、年末年始を除く) 9:00~16:00 
電話番号:058-392-1111/商工観光課 内線2613
消費者ホットライン 188

羽島市では多重債務相談を行っています。
司法書士による多重債務相談 毎月第3火曜日 13:00~16:00
弁護士による法律相談(予約制) 毎月第2水曜日・第4金曜日 13:00~15:00
消費生活相談員による消費生活相談 毎週月~金曜日 9:00~16:00
いずれも相談場所は、本庁舎1階入口東側 市民相談室(電話392-1111内線2532)

輪之内町

・消費生活相談窓口 輪之内町役場 住民課
188(いやや)(全国共通ナビダイヤル)
※輪之内町消費生活相談窓口、県消費生活相談窓口等へご案内します。
※ご自宅が光IPでんわをご利用の方は、輪之内町役場 050-5808-9600(通話無料)をご利用下さい。)
月曜から金曜日 9時から17時(祝祭日、年末年始の閉庁日を除く)

多治見市

・消費生活相談
(相談日時)
月~金曜日(祝日除く)/8時30分から17時15分
月・木曜日(祝日除く)/10時から正午・13時から16時は
※前日までに予約をお願いします。
場所:多治見市役所本庁舎
電話番号:0572-22-1134:くらし人権課
相談方法:来所(原則)

中津川市

・消費生活相談窓口
〒508-8501 岐阜県中津川市かやの木町2-1
0573-66-1111(内線167)
188(消費者ホットライン)
月曜~金曜(祝日・年末年始除く)/9:00~17:00

※消費者ホットライン「188」(いやや!)
最寄の消費生活相談窓口が分からない時、休日対応が必要な時、相談窓口におつなぎします。
(ナビダイヤルですので、ガイダンスの指示に従ってください。)


昔からあるカードローンやキャッシングで借り入れを受ける時は利息が要されますが、気軽な無利息キャッシングでしたら、定められた期間内に返せば、利息が請求されることはないのです。
数多くの銀行系金融機関のローン返済方法といいますのは、消費者金融とは違い、定められた日付までに利用者自身がお店に出向いて返済するということはなく、毎月毎月既定の日に口座引き落としされるのが通例です。
学生だけが利用できるローンは金利の設定も比較的低く、それぞれの月の返済額に関しましても、学生さんでも確実に返済可能だと思える設定ですから、怖がらずにお金を借入れることができるのです。
無人契約機を利用すると、申込は言うまでもなく、現金を手にするまでに要する全操作をそこで終わらせることができます。それに加えてカードも作られますので、以降は24時間貸し付けを受けることができるわけです。
よそで以前からキャッシングにて借り入れをしているという人が、別途申込む場合、どの金融業者でも速やかに貸してもらえるとは断言できないということを把握していてください。

一刻も早い借り入れが希望なら、「借りる額面を50万円未満」にすることをおすすめします。50万円以上のキャッシングが必要という場合は、借り入れ人本人の「収入証明書」が絶対不可欠となるから、その準備に時間がとられてしまいます。
オンライン上で申込を終えるには、業者側に指示された銀行口座を持っているなどの条件をパスする必要がありますが、家族にも誰にでも知られたくないとお考えの方には、使い勝手の良いサービスだと考えます。
テレビでもおなじみのプロミスは、安心して使える即日キャッシングができる金融機関です。審査もあっという間で、借入額決定までに費やす時間が1時間未満といいますのは、急ぐ人には相当喜ばしいサービスだと考えます。
「銀行が実施しているカードローンだったり、信販系と言われるものは、大抵審査に合格するまでに時間がかかるのでは?」などとイメージされているかもしれないですが、このところは即日融資に力を入れているところも着実に増していると聞いています。
お近くに消費者金融の営業所自体がない、或いは休みの日しか時間がないのに受付が閉まっているという状況の時は、無人契約機を用いて即日キャッシングで融資を受けるというのがおすすめです。

顧客が支払う利息によって会社としての経営ができているキャッシング会社が、わざと無利息キャッシングを標榜する理由、それは端的に言って新規利用者を掴みとることです。
名前としては「即日融資可能なキャッシング」となっていたとしても、100パーセント申し込んだ日に審査まで完了するということを保証するものではないということに注意が必要です。
即日融資の申請が可能なカードローンの長所は、何はさておき迅速に振り込んでもらえるところだと思います。ちなみに限度額の上限を越さなければ、回数の限度なく貸し付けて貰えます。
借入れ・返済いずれのシーンでも、提携している金融機関・コンビニエンスストアのATMの利用が可能なカードローンは、その分だけ都合がいいと言えるのではないでしょう?当たり前のことですが、手数料はかからずに使う事ができるかを確認して下さい。
無利息キャッシングで貸してもらう場合に、業者によっては、初めて借り入れをする人に対してだけ無利息で30日間「借り入れOK!」というふうなサービスを展開しているところがあります。