全国の借金相談窓口

岐阜県にある借金を相談できる公共機関

県民生活相談センター
岐阜市薮田南5-14-53 ふれあい福寿会館(県民ふれあい会館)1棟5階
【相談内容】消費生活相談
電話:058-277-1003
【相談時間】月曜~金曜/8:30~17:00
(祝日・年末年始を除く)
土曜/9:00~17:00(消費生活電話相談のみ)

岐阜県弁護士会
岐阜市端詰町22番地
058-265-0020
実施日:月曜(13時~15時)/木曜(10時~12時)
時間:1回あたり30分程度
相談料:無料

岐阜県司法書士会
岐阜市金竜町5丁目10番地1(岐阜地方法務局東)
058-248-1715
月曜〜金曜 13:00〜16:00

法テラス

・法テラス岐阜
〒500-8812 岐阜市美江寺町1-27 第一住宅ビル2F
電話 0503383-5471
業務時間 平日9:00~17:00(土日・祝日及び年末年始を除く)
情報提供受付 平日9:00~12:00 13:00~16:00(土日・祝日及び年末年始を除く)

・法テラス可児法律事務所
050-3383-0005
〒509-0214 岐阜県可児市広見5-152サン・ノーブルビレッジ・ヒロミ101
平日 9:00~17:00 (土日及び祝日は業務をおこなっておりません。)

・法テラス中津川法律事務所
〒508-0037 中津川市えびす町7-30 イシックス駅前ビル1階
050-3383-0068
平日 9:00~17:00 (土日及び祝日は業務をおこなっておりません。)

羽島市

消費生活相談
場所:市役所北庁舎1階 商工観光課内
時間:毎週月~金曜日(祝日、年末年始を除く) 9:00~16:00 
電話番号:058-392-1111/商工観光課 内線2613
消費者ホットライン 188

羽島市では多重債務相談を行っています。
司法書士による多重債務相談 毎月第3火曜日 13:00~16:00
弁護士による法律相談(予約制) 毎月第2水曜日・第4金曜日 13:00~15:00
消費生活相談員による消費生活相談 毎週月~金曜日 9:00~16:00
いずれも相談場所は、本庁舎1階入口東側 市民相談室(電話392-1111内線2532)

輪之内町

・消費生活相談窓口 輪之内町役場 住民課
188(いやや)(全国共通ナビダイヤル)
※輪之内町消費生活相談窓口、県消費生活相談窓口等へご案内します。
※ご自宅が光IPでんわをご利用の方は、輪之内町役場 050-5808-9600(通話無料)をご利用下さい。)
月曜から金曜日 9時から17時(祝祭日、年末年始の閉庁日を除く)

多治見市

・消費生活相談
(相談日時)
月~金曜日(祝日除く)/8時30分から17時15分
月・木曜日(祝日除く)/10時から正午・13時から16時は
※前日までに予約をお願いします。
場所:多治見市役所本庁舎
電話番号:0572-22-1134:くらし人権課
相談方法:来所(原則)

中津川市

・消費生活相談窓口
〒508-8501 岐阜県中津川市かやの木町2-1
0573-66-1111(内線167)
188(消費者ホットライン)
月曜~金曜(祝日・年末年始除く)/9:00~17:00

※消費者ホットライン「188」(いやや!)
最寄の消費生活相談窓口が分からない時、休日対応が必要な時、相談窓口におつなぎします。
(ナビダイヤルですので、ガイダンスの指示に従ってください。)


以前に返済の期限を守れなかったという経験をしたことがある人は、それが審査で不利な要素になると思ったほうがいいでしょう。つまりは、「支払い能力欠如」ということを意味しますから、厳然として裁定されるでしょう。
実際のお申込みはオンラインで完結できますので、業者の店舗に出向くこともないですし、借りるお金が手元に来るまで、ぜんぜん誰にも会わないで終了させることが可能なのです。
ネットのみで申込を完了させるには、既定の銀行口座を所有するというふうな条件があるものの、家族にも内緒にしておきたいと考えていらっしゃる方には、好都合なサービスだと断定できます。
金額的には5万〜10万円前後の、一括にて返せるそれほど大きな額ではないキャッシングであれば、賢い無利息サービスに対応している消費者金融に申し込みさえすれば、利息は要らないのです。
銀行がおすすめの専業主婦の方向けのカードローンサービスは、借り入れ制限枠が少額ではありますが、通常のローンより簡単な審査しかなく電話が掛かることも皆無です。だから、誰にも知られることなく即日キャッシングをすることもできなくはないということです。

近隣に消費者金融の営業所が見当たらない、はたまた祝日ということが理由で店舗自体がお休みになっているという場合だったら、無人契約機を使って即日キャッシングを申し込むというやり方もあります。
利息がつかないものでも、実際に無利息の期間と利息が加算される期間があるので、自分が利用するローンとして適したサービスかどうか、念入りに判断してから申し込むべきだと思います。
アイフルは、テレビコマーシャルでも注目されているキャッシングローンを提供している会社です。当然ながら、即日キャッシングを扱っている豊富な実績を持つ大手のキャッシング業者です。
日本でも5本の指に入るような金融機関の資本が入った業者で貸してもらえなかったという状況なら、逆に地方にしかないキャッシングの会社に依頼した方が、審査にパスする確率は高いと思います。
大半の銀行系ローンの返済方法というのは、消費者金融の会社みたいに、決まった日までに利用者自らが店まで行って返すということは求められず、毎月同じ日に口座引き落としされるわけです。

最近3ヶ月の間に、いずれかのキャッシング会社が行うローン審査に通らなかった方は、申し込みの時期を遅らせるか、はたまた改めて準備が整ってから再度挑んでみた方が良いとのことです。
「比較的少額のキャッシングを行なって、給料日に返済を終える」といった会社員に多く見受けられるパターンを想定すれば、「ノーローン」は、ある意味無限に無利息キャッシングができるので利便性が高いです。
各メディアのコマーシャルなどでメジャーになった、大概の人がご存知の消費者金融であれば、総じて即日キャッシングを実施しています。
定められる実質年率は、人により信用度が異なるため、それにより異なるようです。それなりに大きいお金の借り入れをお願いしたい方は、低金利カードローンを確認した方が賢明だと思います。
実際の返済時も、銀行カードローンは手が掛からないという特長があるのです。これは、カードローンの月毎の支払いの際に、協定を結んでいる銀行のATMはもとより、コンビニATMからも返せるからなのです。