全国の借金相談窓口

福島県にある借金を相談できる公共機関

・消費生活センター
福島県福島市五老内町3番1号
024-522-7867
(平日の午前9時から午後4時まで)

・消費生活課 消費生活センター相談電話
福島県福島市中町8番2号(福島県自治会館1階)
024-521-0999

郡山市

・郡山市消費生活センター
受付方法:消費生活センターへ電話又は来所
借入れ状況がわかるもの(契約書、振込票など)をご用意願います。
相談専用電話:024-921-0333
受付時間:午前8時30分から午後5時15分まで
土曜、日曜、祝日、年末年始を除きます。
所在地:郡山市朝日一丁目23番7号 郡山市役所西庁舎3階市民安全課内

日本クレジットカウセリング協会

・福島相談室
0570-031-640
※全国どこからでも、市内への電話と同じ料金でかけられます。
受付: 毎週月曜~金曜(12月28日~1月4日、祝日等を除く)
午前10:00~12:40/午後2:00~4:40

国民生活センター

・福島県消費生活センター
消費生活課 消費生活センター相談電話
福島県福島市中町8番2号(福島県自治会館1階)
024-521-0999


キャッシング利用中だとのことで、異なるローンは完全に不可になってしまうなんてことはございません。幾分の影響はあるくらいではないでしょうか?
最近よく聞く債務の一本化とは、あちこちの返済をまとめて、返済先をひとつだけにすることができるというもので、おまとめローン等と言われることが多いです。
無利息で借りられる期間があるカードローンと言われるものは、お金を借りてから何日間かは通常発生する支払利息が必要とされないカードローンのことを言うのです。無利息で使える期間のうちに返済が完了すれば、金利が求められることはありません。
給料がもらえるまでの何日間かを何とかしたいという方とか、しばらくすればお金がもらえることになっているというような人は、一週間利息無しなどのサービスを選択した方が、低金利カードローンを利用して貸してもらうより得をすることになるでしょう。
生きていく上では、どんな人でも思いもよらない局面で、急ぎでまとまったお金が必要になることがあるに違いありません。そんな場合は、即日融資をしてくれるキャッシングが役に立ちます。

キャッシングでも無利息のものを利用する際に、業者により違いますが、キャッシングが初めてという人に対してのみ30日間以内は無利息で「借り入れ可能!」といったサービスを提供しているところもあるのです。
銀行による融資サービスの1つが、銀行カードローンと称されているものです。主な金融機関として取引きのある銀行より貸してもらうことができれば、月々の返済をする際も便利だと言って間違いありません。
それまでに返済予定日を過ぎてから返済したという経験があるという方は、それが審査でマイナス評価されることは珍しくありません。はっきり言えば、「返済能力の欠如」ということを意味し、手抜きすることなく審査されます。
審査が難しいと信じ込まれている銀行カードローンではありますが、消費者金融でやったカードローンの審査は通過しなかったにもかかわらず、銀行カードローンの審査は引っかからなかったという方がいるのも事実です。
利息がないと謳っているものでも、無利息期間だけではなく利息がかかる期間があるはずですので、あなた自身のローンとしてマッチするかどうか、念入りに評定してから申し込んでください。

借金を作ると申しますと、マイナスイメージがあるというのが実際のところですが、マンションなど値の張るものを購入する時は、ローンを利用するのではないでしょうか?それと何一つ変わらないと考えます。
無人契約機を用いれば、申込は当たり前ですが、お金を受け取るまでの全操作をそこで完了させることが可能なのです。並行してカードも提供されますので、以後は24時間365日貸してもらえるのです。
ずっと融資を利用してくれる人がやはり歓迎されるのです。という訳で、前に取引をした実績をお持ちで、その期間も短くなく、更に更に借入がいくつも無い方が、審査におきましては高く評価されると断言します。
「ご主人に収入があれば申し込み可能」や、専業主婦をターゲットにしたカードローンの設定がある銀行も見受けられます。「主婦も申し込める!」などと記載されていれば、大体利用することが出来るというわけです。
たくさんある銀行系のローン返済の仕方と申しますのは、消費者金融とは異なり、決まった日までに借りている本人がお店に出向いて返済するというカタチではなくて、月々決められた日にちに口座引き落としされるのがほとんどです。