全国の借金相談窓口

福島県にある借金を相談できる公共機関

・消費生活センター
福島県福島市五老内町3番1号
024-522-7867
(平日の午前9時から午後4時まで)

・消費生活課 消費生活センター相談電話
福島県福島市中町8番2号(福島県自治会館1階)
024-521-0999

郡山市

・郡山市消費生活センター
受付方法:消費生活センターへ電話又は来所
借入れ状況がわかるもの(契約書、振込票など)をご用意願います。
相談専用電話:024-921-0333
受付時間:午前8時30分から午後5時15分まで
土曜、日曜、祝日、年末年始を除きます。
所在地:郡山市朝日一丁目23番7号 郡山市役所西庁舎3階市民安全課内

日本クレジットカウセリング協会

・福島相談室
0570-031-640
※全国どこからでも、市内への電話と同じ料金でかけられます。
受付: 毎週月曜~金曜(12月28日~1月4日、祝日等を除く)
午前10:00~12:40/午後2:00~4:40

国民生活センター

・福島県消費生活センター
消費生活課 消費生活センター相談電話
福島県福島市中町8番2号(福島県自治会館1階)
024-521-0999


さまざまな広告やTVなどで目にする機会が多い、大部分の人が知っている消費者金融系の各社なら、大概即日キャッシングサービスを提供しています。
このWEBサイトは、「とにかく今日現金の用意が必要だ!」などという人に向けて、即日キャッシングサービスを提供している業者を、つぶさにリサーチし、ご紹介しているサイトとなっています。
表向きは「即日融資OKのキャッシング」でありましても、必ず素早く審査がなされるとまでは言えないということに注意しましょう。
「それほど多額ではないキャッシングを行なって、給料日に全額を返済する」という様なサラリーマンに多く見られるパターンからしたら、「ノーローン」は、何度でも無利息キャッシングを行なうことが可能なので本当にありがたいですね。
10万円前後という、一括でも無理なく返せるちょっとした額のキャッシングであれば、安心の無利息サービスをやっている金融業者に申し込みさえすれば、利息を支払う必要はないのです。

債務の一本化と言いますのは、何軒もの借金をまとめて、返済先を一か所だけにすることを意味し、おまとめローン等と言われています。
「配偶者の年収次第で申し込み受け付けます」とか、主婦を対象としたカードローンを標榜しているところもあります。「主婦も歓迎!」などと書かれていれば、多くの場合利用することができるはずです。
無利息カードローンというサービスは、カードローンビギナーの方に心配することなくお試しという形で借り入れしてもらうサービスなのです。無利息でお金を貸してもらって、「返済期限に間に合うように返済可能か否か?」をテストするのにちょうどいいですね。
素早くスマートフォンを利用してキャッシングの申込を終えることができるので、本当に使い勝手がいいと聞きます。一番のアピールポイントは、24時間いつでも自由に申込して構わないということでしょう。
無利息キャッシングにてお金を用立てる場合に、事業者次第ですが、1回目の借入時のみ30日間は無利息という条件で「キャッシング可!」という風なサービスを展開しているところがあります。

普通の銀行系金融業者のローン返済法は、消費者金融の会社みたいに、返済期日までに利用者が返済しに行くということはなく、毎月毎月既定の日に口座引き落としされるのです。
審査が通りにくいと噂されている銀行カードローンですが、実際には消費者金融のカードローンの審査は通過できなかったにもかかわらず、銀行カードローンの審査は落ちなかったと言い張る人も存在します。
銀行カードローンでしたら、100パーセント専業主婦が利用できるかというと、そうではないですね。「年収の最低ラインは200万円」といった詳細な条件が決まっている銀行カードローンというものもあると言われています。
適用されることになる実質年率は、ご利用する方の信用度によって変わります。事業資金などが必要な方は、低金利カードローンを確認した方が賢明だと思います。
低い利率で利用できるカードローンは、額の大きいお金の借入れ時とか、何度も借入を行う場合には、毎月毎月の返済額を格段に抑えることができるカードローンだと言っていいでしょう。