全国の借金相談窓口

青森県にある借金を相談できる公共機関

・青森県警
貸金業関係相談
賃金業者(県知事登録)の利用に係るトラブルに関する相談
青森県商工政策課(青森県庁内)017-734-9368

協会加盟の賃金業者に対する苦情相談
日本貸金業協会青森県支部 017-721-2530

・青森県消費生活センター
017-722-3343
相談受付時間:平日9:00〜17:30 土日祝日10:00〜16:00 休日/年末年始 
住所:青森市中央三丁目20-30 県民福祉プラザ5階

・青森財務事務所
相談受付:(月)~(金)〈(祝)・年末年始除く〉
前8時30分~正午、午後1時~4時30分
青森財務事務所(青森市新町2-4-25青森合同庁舎3階)
TEL:017‒774‒6488

・消費者信用生活協同組合青森相談センター
0121-101-245/019-653-0001
盛岡市南大通1丁目8-7 CFCビル2階(本部)
受付曜日:月曜日~土曜日
受付時間:AM 9:00~PM 5:00
休日:日曜・祝祭日・年末年始

・青森県弁護士会
0120-918-817
青森市長島1丁目3番1号 日赤ビル5F
平日午前9時から午後5時まで受付

・青森県司法書士会総合相談センター
0120-940-230 
青森県青森市長島3-5-16
平日午前10時~午後4時

青森市

・青森市民消費生活センター
017-722-2326
青森市新町1丁目3-7(駅前庁舎1階)
月曜日~金曜日(祝日、年末年始はお休み)
8時30分~18時00分

・法テラス青森
0503383-5552
青森市長島1-3-1 日本赤十字社青森県支部ビル2F
平日 9:00~17:00 (土日及び祝日は業務をおこなっておりません。)

・青森りんごの会
http://ringo-no-kai.com/

八戸市

・八戸市消費生活センター
0178-43-9216
八戸市内丸1-1-1
月曜~金曜(祝日、年末年始は除く)
8:15~17:00

・法テラス八戸法律事務所
0503383-0466
青森県八戸市大字八日町36 八戸第一ビル3F
平日 9:00~17:00 (土日及び祝日は業務をおこなっておりません。)

弘前市

・弘前市市民生活センター
0172-34-3179
青森県弘前市大字駅前町9-20 ヒロロ3階
休業日:月曜日、年末年始
相談時間:午前8時30分~午後5時

五所川原市

・弘前市市民生活センター
0172-34-3179
青森県弘前市大字駅前町9-20 ヒロロ3階
休業日:月曜日、年末年始
相談時間:午前8時30分~午後5時

十和田市

・十和田市消費生活センター
0176-51-6757
十和田市西十二番町6-1(十和田市役所本館1階)
月~金 午前8時30分~午後4時30分
(土日、祝日、年末年始はお休みです)

三沢市

・三沢市消費生活センター
0176-53-5350
青森県三沢市桜町1-1-38(三沢市役所1階 生活安全課内)
月曜日~金曜日(土・日・祝日を除く)
8:30~16:30

むつ市

・むつ市消費生活センター
むつ市中央一丁目1番8号(むつ合同庁舎1階)
月曜日~金曜日(土・日・祝日を除く)
8:30~17:15


金利が他よりも低いカードローンは、事業資金などの借入の場合や、ある程度長い期間借りる場合には、月々の返済額を随分少額にすることができるカードローンだと断言できます。
賃貸に住んでいて、独り身、所得も低額という方でも、年収の3分の1以下の金額を借り入れたいなら、審査でOKが出ることも期待されると聞いています。
ここにきて、銀行系列の大規模消費者金融会社以外にも、種々のいわゆる貸金業者が、キャッシングの際の無利息サービスを取り入れるようになりました。
給料日が来るまで、数日間助けて貰えるのがキャッシングだと考えます。期間を決めて融資してもらうなら、非常に有益な方法だと言っても過言ではありません。
時間が取れる時にキャッシングの申込みと契約までは終了させておいて、現実に資金が足りなくなった時に利用するという具合に、緊急時のために所有しておくという方も多数見られます。

お金を借りるときも返す時も、提携している金融機関・コンビニエンスストアのATMの利用が可能なカードローンは、やっぱり実用性に優れていると言っても過言ではありません。言うまでもありませんが、手数料はかからずに使用可能であるかどうかは、事前にリサーチしておきましょう。
銀行カードローンだとすれば、どれもこれも専業主婦にもOKが出るのかというと、そうはいきません。「最低でも150万円以上の年収」といった詳細な条件のクリアが求められる銀行カードローンもあります。
今までにいくら位借金をして、いくら返してきたのかは、すべての金融業者が確認できます。聴こえの悪い情報だと断定して正直に言わないと、逆効果で反対に審査がクリアしにくくなってしまうのです。
即日キャッシングと言われるのは、即日に希望の額を借りることができるので、例えるなら金融機関の営業が終了した後の時間帯に申し込みを済ませておけば、次の日の朝になれば審査についての回答が送付されるという流れになります。
慎重にプランニングしてそれに従って動いていたとしても、給料日前は思い掛けず予算不足になってしまうもの。そんな緊急時に、カンタンに現金を入手することができるのが便利なキャッシングです。

今のキャッシングは、ネット上で何もかも完了してしまうので、たいへん合理的だと言えるのではないでしょうか?差し出すように求められる書類などもなくはないのですが、スキャンして送ったら完了です。
銀行のいち押し商品であるカードローンは、総量規制の対象からは除外されています。それがあるので、借り入れ額がかなりのものになっても問題が生じることはないと言えます。借り入れの際の最高可能額についても1000万円前後にしているところが目立ち、十分と言える金額になっています。
午前中にカードローン審査に合格すると、お昼以降に申し込んだ金額の振り込みが完了する流れがポピュラーです。給料日までお金が足りない場合も、即日融資を頼めば何とか乗り切ることができます。
定められる実質年率は、利用者自身の持つ信用度で異なるようです。額の大きいお金の借入を申し込む場合は、低金利カードローンについて調べてみて下さい。
嬉しい「即日融資のキャッシング」でも、間違いなく申し込んだ日に審査がなされるとまでは言えないという現実に気をつけたいものです。