全国の借金相談窓口

青森県にある借金を相談できる公共機関

・青森県警
貸金業関係相談
賃金業者(県知事登録)の利用に係るトラブルに関する相談
青森県商工政策課(青森県庁内)017-734-9368

協会加盟の賃金業者に対する苦情相談
日本貸金業協会青森県支部 017-721-2530

・青森県消費生活センター
017-722-3343
相談受付時間:平日9:00〜17:30 土日祝日10:00〜16:00 休日/年末年始 
住所:青森市中央三丁目20-30 県民福祉プラザ5階

・青森財務事務所
相談受付:(月)~(金)〈(祝)・年末年始除く〉
前8時30分~正午、午後1時~4時30分
青森財務事務所(青森市新町2-4-25青森合同庁舎3階)
TEL:017‒774‒6488

・消費者信用生活協同組合青森相談センター
0121-101-245/019-653-0001
盛岡市南大通1丁目8-7 CFCビル2階(本部)
受付曜日:月曜日~土曜日
受付時間:AM 9:00~PM 5:00
休日:日曜・祝祭日・年末年始

・青森県弁護士会
0120-918-817
青森市長島1丁目3番1号 日赤ビル5F
平日午前9時から午後5時まで受付

・青森県司法書士会総合相談センター
0120-940-230 
青森県青森市長島3-5-16
平日午前10時~午後4時

青森市

・青森市民消費生活センター
017-722-2326
青森市新町1丁目3-7(駅前庁舎1階)
月曜日~金曜日(祝日、年末年始はお休み)
8時30分~18時00分

・法テラス青森
0503383-5552
青森市長島1-3-1 日本赤十字社青森県支部ビル2F
平日 9:00~17:00 (土日及び祝日は業務をおこなっておりません。)

・青森りんごの会
http://ringo-no-kai.com/

八戸市

・八戸市消費生活センター
0178-43-9216
八戸市内丸1-1-1
月曜~金曜(祝日、年末年始は除く)
8:15~17:00

・法テラス八戸法律事務所
0503383-0466
青森県八戸市大字八日町36 八戸第一ビル3F
平日 9:00~17:00 (土日及び祝日は業務をおこなっておりません。)

弘前市

・弘前市市民生活センター
0172-34-3179
青森県弘前市大字駅前町9-20 ヒロロ3階
休業日:月曜日、年末年始
相談時間:午前8時30分~午後5時

五所川原市

・弘前市市民生活センター
0172-34-3179
青森県弘前市大字駅前町9-20 ヒロロ3階
休業日:月曜日、年末年始
相談時間:午前8時30分~午後5時

十和田市

・十和田市消費生活センター
0176-51-6757
十和田市西十二番町6-1(十和田市役所本館1階)
月~金 午前8時30分~午後4時30分
(土日、祝日、年末年始はお休みです)

三沢市

・三沢市消費生活センター
0176-53-5350
青森県三沢市桜町1-1-38(三沢市役所1階 生活安全課内)
月曜日~金曜日(土・日・祝日を除く)
8:30~16:30

むつ市

・むつ市消費生活センター
むつ市中央一丁目1番8号(むつ合同庁舎1階)
月曜日~金曜日(土・日・祝日を除く)
8:30~17:15


貸したお金の利息によって会社経営ができるキャッシング会社が、儲けにならない無利息キャッシングを実施する目論み、それは端的に言って次のお客様を獲得することだと言って間違いありません。
学生のみが申し込めるローンは金利も高くはなく、毎月の返済額を見ても、学生さんでも頑張れば返済可能だと思える計画になっていますから、躊躇なく貸付を受けることができると言えます。
銀行に行けば申し込める主婦専用のカードローン商品というのは、小額限定と定められてはいますが、借入れに当たっての審査は簡単で確認の電話もかかってこないのです。ということは、誰にも知られることなく即日キャッシングができるのです。
勤め先が全国的な会社とか公的な機関だったら、安心できると見られます。こうした傾向はキャッシングの審査に限られた話ではなく、普通の社会で言われていることと同一です。
たいがいのキャッシング会社というのは、一年中、そして一日中融資の申し込み受け付けはやっていますが、審査を実施するのは各々の業者の融資担当者が業務に従事している間だということを頭にインプットしておかないといけません。

月毎の返済をする時も、銀行カードローンは重宝すると言えます。なぜなら、カードローンの返済をする時に、一定の銀行のATMであったりコンビニATMも使うことができるからなのです。
キャッシングを利用したらほかのローンは何も利用が難しくなるというわけではございません。少々影響が出ることがあるという程度だと言えます。
即日融資を実施してもらうには、当たり前のことながら審査の対象となる各種書類を携行しないといけないのです。身分証明書だけでは不十分で、現在の月収を明かすことができる書類のコピーなどが要ります。
手短にスマホを使用してキャッシング申込が完了するため、非常に重宝すると聞きます。最大の魅力は、真夜中であっても申込を受け付けてくれることでしょう。
消費者金融のお店に行ってキャッシングすることに心理的ハードルがあると言われるのでしたら、実は銀行でも即日融資の取扱いをしているところがあるので、銀行によるカードローンを有効利用してみるといいでしょう。

ネットを経由してのキャッシングにおける一番のウリは、申込んだ後、審査の結果が即刻判明することだと考えます。当然会社で仕事をしている状況でも、多少の空き時間に申込をすることができます。
「審査が生ぬるいキャッシング会社も稀ではない。」と取り沙汰された時代も確かに有りましたが、この頃は決まりがきつくなったことが元となって、審査にパスすることができない人が明らかに増加しました。
あなた自身のマッチするカードローンを見つけ出したとは言いましても、どうしても気になってしまうのはカードローンの審査で何事もなく、実際にカードを有することができるかということに違いないでしょう。
通常消費者金融ですとか、信販系が提供するカードローンサービスと申しますのは、総量規制の対象として扱われますが、銀行カードローンサービスというのは、対象外となります。単純にカードローンの審査で問題がなければ、借用できると教えられました。
即日キャッシングと申しますのは、申し込みをした日の内にお金が借りられるので、基本金融機関の営業が終了した後の時間帯に申し込みを入れておけば、次の日の朝には融資できるかどうかの返事が届けられるという流れになります。