全国の借金相談窓口

青森県にある借金を相談できる公共機関

・青森県警
貸金業関係相談
賃金業者(県知事登録)の利用に係るトラブルに関する相談
青森県商工政策課(青森県庁内)017-734-9368

協会加盟の賃金業者に対する苦情相談
日本貸金業協会青森県支部 017-721-2530

・青森県消費生活センター
017-722-3343
相談受付時間:平日9:00〜17:30 土日祝日10:00〜16:00 休日/年末年始 
住所:青森市中央三丁目20-30 県民福祉プラザ5階

・青森財務事務所
相談受付:(月)~(金)〈(祝)・年末年始除く〉
前8時30分~正午、午後1時~4時30分
青森財務事務所(青森市新町2-4-25青森合同庁舎3階)
TEL:017‒774‒6488

・消費者信用生活協同組合青森相談センター
0121-101-245/019-653-0001
盛岡市南大通1丁目8-7 CFCビル2階(本部)
受付曜日:月曜日~土曜日
受付時間:AM 9:00~PM 5:00
休日:日曜・祝祭日・年末年始

・青森県弁護士会
0120-918-817
青森市長島1丁目3番1号 日赤ビル5F
平日午前9時から午後5時まで受付

・青森県司法書士会総合相談センター
0120-940-230 
青森県青森市長島3-5-16
平日午前10時~午後4時

青森市

・青森市民消費生活センター
017-722-2326
青森市新町1丁目3-7(駅前庁舎1階)
月曜日~金曜日(祝日、年末年始はお休み)
8時30分~18時00分

・法テラス青森
0503383-5552
青森市長島1-3-1 日本赤十字社青森県支部ビル2F
平日 9:00~17:00 (土日及び祝日は業務をおこなっておりません。)

・青森りんごの会
http://ringo-no-kai.com/

八戸市

・八戸市消費生活センター
0178-43-9216
八戸市内丸1-1-1
月曜~金曜(祝日、年末年始は除く)
8:15~17:00

・法テラス八戸法律事務所
0503383-0466
青森県八戸市大字八日町36 八戸第一ビル3F
平日 9:00~17:00 (土日及び祝日は業務をおこなっておりません。)

弘前市

・弘前市市民生活センター
0172-34-3179
青森県弘前市大字駅前町9-20 ヒロロ3階
休業日:月曜日、年末年始
相談時間:午前8時30分~午後5時

五所川原市

・弘前市市民生活センター
0172-34-3179
青森県弘前市大字駅前町9-20 ヒロロ3階
休業日:月曜日、年末年始
相談時間:午前8時30分~午後5時

十和田市

・十和田市消費生活センター
0176-51-6757
十和田市西十二番町6-1(十和田市役所本館1階)
月~金 午前8時30分~午後4時30分
(土日、祝日、年末年始はお休みです)

三沢市

・三沢市消費生活センター
0176-53-5350
青森県三沢市桜町1-1-38(三沢市役所1階 生活安全課内)
月曜日~金曜日(土・日・祝日を除く)
8:30~16:30

むつ市

・むつ市消費生活センター
むつ市中央一丁目1番8号(むつ合同庁舎1階)
月曜日~金曜日(土・日・祝日を除く)
8:30~17:15


「銀行系のカードローンですとか、いわゆる信販系は、申込時の審査が長くかかるのでは?」と思っている人が多いのですが、近年は即日融資を謳っている業者も次第に増してきているそうです。
キャッシングにお申し込みされますと、業者側は申し込みを入れてきた人の個人信用情報をウォッチし、そこに申し込みがあったという事実をプラスします。
車のローンの場合は、総量規制からは外れます。だから、カードローンの審査では、自動車を購入したときの代金は審査の対象からは除かれますので、影響は及ぼしません。
どんな手を尽くしても大急ぎで何がしかのお金を作らなければならなくなったという状況になったら、あなたならどのように対処しますか?そんな時に頼りがいがあるのが、即日キャッシングなのです。
「お金を借りに行ったことがないため気掛かりだ」という方も少なくないですが、御心配なく。申し込みは超簡単、審査もあっという間、それに加えて扱いやすさなども堅実に進化していますので、迷うこともなく利用していただけると確信しています。

お給料日が来るまでの何日間かが危機なのでどうにかしたい人とか、1週間以内にお金が入る当てがあるというような人は、1週間は利息なしのサービスを使うようにした方が、金利が低いカードローンと比較してもメリットがあります。
給料日が到来するまで、ほんの数日頼りになるのがキャッシングだと思っています。期間を決めて融資してもらうなら、すごくいい方法だと言っても間違いないと思います。
職場が市役所などの公的な場所や大手の会社だという場合は、信用できると見られます。この傾向はキャッシングの審査は当然のこと、一般社会で言われていることと変わりません。
ネットを利用したキャッシングのメリットと言えば、審査にパスできたかできなかったかがあっという間にわかることだと言えるでしょう。従いまして日中の働いている時間でも、隙間時間に申込を済ますことが可能です。
古くから利用されてきたカードローンであったり、キャッシングで借り入れを受ける時は利息の支払いが必須ですが、無利息キャッシングだったら、一定の期限内に返済すれば、利息は計上されません。

無利息キャッシングにてお金を用立てる際に、業者によっては、初めの借り入れ時のみ30日間無利息という契約内容で「融資OK!」というようなサービスを提供しているところも目にします。
審査に掛ける時間も短いし、使い勝手のいい即日キャッシングも受け付ける消費者金融系キャッシング業者は、日本においてより一層人気が上がるだろうと想定されます。
日本でも5本の指に入るような金融機関の資本が入った業者で不可だったとしたら、逆に地元の小さいキャッシング事業者で申し込んだほうが、審査を突破する確率は高いようです。
自分にあったカードローンを発見したとしましても、どう考えても心配なのは、カードローンの審査を通過して、現実にカードを自分のものにできるかという点ですよね。
最新のキャッシングは、インターネットで何でも完結できますから、かなり合理的だと感じます。提出必須の書類などもなくはないのですが、携帯などで写真を撮ってメールに添付するなどして送れば済みます。