借金が1千万円ある場合は2通りの完済法がある!?

現在、借金が一千万もありますが完済できる方法はありますか?

借金を繰り返してしまい、気づいたら1千万円・・・なんて方はそれほど多くはないでしょうが、中にはいらっしゃると思います。

 

それだけ大きな金額まで膨らんでしまったら、毎月の利息だけでもかなりの負担になりますので、急いで借金の一本化を実行してください。

 

まず、1千万の借金を一本化するには以下の2つの方法が考えられます。

 

  1. 1千万全額を銀行カードローンで一本化する
  2. 1千万の借金の内、借りれるだけ借りて、借入件数をできるだけ減らす

できれば①の方法で全額一本化できればいうことないのですが、やはりそれだけの金額を貸してくれる金融業者は残念ながらありません。

 

もちろんアナタの職業が高収入だったり、公務員など安定して職業に就いていたとしても1千万全額貸してくれる金融業者はないのです。

 

さらに、年齢や勤続年数等も加味されますので、収入が多いから、公務員だからといって誰もが高額融資を受けられるわけではありません。

 

■限度額1千万の銀行カードローン【全国対応】

  • 東京スター銀行 おまとめローン⇒詳細
  • 住信SBI銀行 MR.カードローン⇒詳細
  • ジャパンネット銀行 ネットキャッシング⇒詳細

 

その他に関東圏の方のみになりますが、横浜銀行カードローンも限度額1千万円まで借入可能です。

 

まあ、ここらで1千万全額一本化できれば、今支払っている毎月の返済額をグッと抑えることができるでしょう。

 

満額借りれるということは、それだけ金利もかなり低くなりますので、今までムリだと思っていた借金完済の夢が現実的になものに思えてきます!

 

ですので、①の方法で一本化できるのが一番望ましいのは間違いありません。

 

次に②の方法ですが、コチラの方法のほうが現実的なのかもしれません。

 

高収入や公務員など社会的信用の高い職業に就いていない方のほうが多いでしょうから、一般的にはコチラの方法を取ることになります。

 

まず1千万の借金の内、できるだけ多くの借金を借り換えます。

1千万の札束

 

1千万もの借金があるということは、複数社にまたがっていると思われますので、それをできるだけまとめて、1、2社程度に限りなく絞るのです。

 

まあ最低でも3社以内までには借入件数を減らしたいですね。それだけでも毎月支払う利息はグッと減らすことができます。

 

ただ借入件数と借金の総額が大きいので、いわゆる大手の銀行カードローンで借入するのは正直、難しいかもしれません。

 

となると、比較的おまとめにも強く、商品スペックも優れているネット銀行系のカードローンを狙うのがいいのではないでしょうか。

 

例えば当サイトでも紹介している【住信SBI銀行 MR.カードローン】や【楽天銀行スーパーローン】の他、ジャパンネット銀行カードローンやじぶん銀行カードローンなども狙い目です。

 

これらのネット銀行系カードローンで、できるだけ借金をまとめることができれば、毎月の返済額の負担もかなり減りますので、ここからまたコツコツ返済しながら、再び借金をまとめるタイミングを伺うのです。

 

そうしていけば、複数あった借入業者をいずれ1社にまとめることができ、本当の意味で、借金1千万の一本化に成功したことになるのです。

 

正直ここまでやれる方なら、おそらく借金完済は現実のものとなるでしょう。

 

それだけ大変なことなのですが、1千万の借金を作ってしまったのもまた自分です。ここは思い切って長期目線で腹をくくって頑張ってみてください☆